【イマドキの仕事着特集】リネンのシワ感は、夏にはむしろ好印象

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

リネン特有のシワ感。「仕事には向かない」と思われる方もいるかもしれません。ですが、昨今のビジネスカジュアルではアリと言えるでしょう。なぜなら、その清涼感が夏には逆に好印象となるからです。シワ感がこなれた趣(おもむき)を表現して、洒落た雰囲気もつくってくれる…それが効果的な特徴となると思っています。

そこで、ファッション賢者の中でもドレスダウン巧者が集まるイタリア・フィレンツェで開催される見本市「ピッティ・イマジネ・ウオモ」の会場に注目。多くの洒落者たちが、リネンアイテムを取り入れていました。

今回は、そんなリネンアイテムを取り入れたスタイルと、リネンアイテムをご紹介します。

リネンアイテムを取り入れたスタイル#1

リネンスーツの正統派なタイドアップは、やはりエレガントです。生地の柄やポケットチーフなどディテールに関しては、やや上級者向けと言えるでしょう。

リネンアイテムを取り入れたスタイル#1

リネンジャケットを腕まくりして、リラックスした雰囲気に。この自然な着崩し具合は参考になります。

リネンアイテムを取り入れたスタイル#3

定番のネイビーブレザーも、リネン混を選ぶとこんなにも軽快に。プレッピーなタイドアップも適度なドレスダウンです。

リネンアイテムを取り入れたスタイル#4

よく街中で見かける、リネンのジャケットスタイルがこちら。しかしながら、全体のバランスはバッチリ。こんな着こなしこそが、一番リアルなスタイルではないでしょうか。

リネンアイテムを取り入れたスタイル#5

リネンジャケットにTシャツの組み合わせは、ビジネスカジュアルの常とう手段。こちらのスタイルでは、夏らしい色柄を選択しています。

おすすめリネンアイテム#1:「イーストハーバーサープラス」のパンツ

ビジネスカジュアルにふさわしいグレーのリネンは汎用性が高い!

ツープリーツでわたりに余裕を感じさせる、モダンシルエット。

目の詰まった生地でしっかりした印象ですが、リネン特有のシワ感が表情をつくってくれます。

  • 4万8400円(イーストハーバーサープラス/エスディーアイ TEL 03-6721-1070)

おすすめリネンアイテム#2:「ポロ ラルフ ローレン」のジャケット

プレッピーなタイドアップも似合いそうじゃありませんか

夏にヘリンボーンというのも洒脱ですが、見た目でリネンとわかる生地のうねりも特徴的です。

肩の芯地は薄めで、フラップポケット仕様となっています。

  • 7万400円(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン TEL 0120-3274-20)

おすすめリネンアイテム#3:「アスペジ」のジャケット

まるでシャツのような軽い仕立てが心地よい

一枚仕立ての3つボタンジャケット。ラペルは細めで軽い着心地を楽しめます。

パッチポケットも相まって、ビジネスカジュアルにもってこいの一着です。

  • 6万2700円(アスペジ/トヨダトレーディング プレスルーム TEL 03-5350-5567)

おすすめリネンアイテム#4:「ジャンネット」のシャツ

ジャケットを脱いだら即リラックス!硬軟どちらでも使える一着

一見、無地のようですが、杢調(もくちょう)のファブリック感が新鮮な雰囲気を醸し出しています。

きれいなホリゾンタルカラーは、ビジネスもカジュアルも着こなせます。

  • 2万9700円 公式サイト(ジャンネット/トヨダトレーディング プレスルーム TEL 03-5350-5567)

おすすめリネンアイテム#4:「ジャンネット」のシャツ

ジャケットを脱いだら即リラックス!硬軟どちらでも使える一着

一見、無地のようですが、杢調(もくちょう)のファブリック感が新鮮な雰囲気を醸し出しています。

きれいなホリゾンタルカラーは、ビジネスもカジュアルも着こなせます。

  • 2万9700円 公式サイト(ジャンネット/トヨダトレーディング プレスルーム TEL 03-5350-5567)
MEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年8・9月合併号 (2021-06-24) [雑誌] | ハースト婦人画報社 | 男性のライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonでハースト婦人画報社のMEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年8・9月合併号 (2021-06-24) 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
定期購読(サブスクリプション)サービスのご案内をご訪問頂き誠にありがとうございます。 noteでのサービス提供廃止に伴って、noteで提供しておりました過去の有料コンテンツならびに、これからの有料コンテツは全て「Kazuhiro Mour...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント