定期購読者様限定ページはこちら

【イマドキの仕事着特集】堅苦しくないのに上品なブラウンとベージュを着こなす

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

仕事着というと「グレーやネイビーのスーツ」を連想しがちでしょう。ですが今、ファッションを嗜好する者たちが注目しているのが上品なブラウンやベージュです。

ファッション賢者の中でもドレスダウン巧者が集まるイタリア・フィレンツェで開催される見本市「ピッティ・イマジネ・ウオモ」の会場でも、多くの洒落者がこの色を取り入れていました。きちんと見えつつも遊び心があり、ドレスダウンにもってこいです。

上の写真の男性が実践するスタイルは、落ち着いた印象がありながらも洒脱な見栄えになるブラウンスーツが主役。着こなしているのはシモーネ・リーギさん、ピッティ会場スナップでの常連の一人です。アンタイドですが、サスペンダーと単色のシルクスカーフで上品に彩っています。

今回、おすすめのブラウンとベージュアイテムと共に、強者たちのコーデテクを見ていきましょう。

MEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年8・9月合併号 (2021-06-24) [雑誌] | ハースト婦人画報社 | 男性のライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonでハースト婦人画報社のMEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年8・9月合併号 (2021-06-24) 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

おすすめブラウンアイテム#1:「麻布テーラー」のスーツ

オンとオフの境界をいく濃いめブラウンが使える

ビジネスを考えるならややフォーマルにも見える、濃いブラウンのものがおすすめです。

こちらはウール100%であり、肩パッド入りでラペルは9cmと広めのしっかりしたつくりで端正な見栄えとなっています。

  • 7万7000円〜(オーダー価格)(麻布テーラー/ Y&Mプレスルーム TEL 03-3401-5788)

おすすめブラウンアイテム#2:「チルコロ 1901」のジャケット

一着あると重宝するブラウンジャケット

コットン製のジャケットなら、これからの季節に重宝します。コットン98%、ポリウレタン2%の素材で、肩の芯地は薄く着やすいです。

シワも目立たず、エレガントな雰囲気を醸してくれます。

  • 5万7200円(チルコロ 1901/トヨダトレーディング プレスルーム TEL 03-5350-5567)

ブラウンのビジネススタイル#1

鮮やかな色味のシャツとアンタイドで、軽やかさを演出。ハットとサングラスを取り入れたスタイルは、日本人には難しいかもしれません。

ブラウンのビジネススタイル#2

革靴なのでタイドアップすると、かたい印象になりがちです。ですが、この紳士のようにアンタイドにすることで、リラックスムードに仕上がるでしょう。

ブラウンのビジネススタイル#3

こちらもアンタイドスタイル。軽く羽織ったダブルブレストとスニーカーで、軽快さを演出したスタイルを醸しています。

ブラウンのビジネススタイル#4

ブラウンのダブルブレストスーツながら、ネクタイなしのスタイルリングでもスタリッシュに仕上がっていませんか!? グレーやネイビーじゃないだけに、オフィス用ではなくお洒落着としてのダブルスーツという先入観が先行するからかもしれませんね。

ブラウンのビジネススタイル#5

こちらの男性は、明るめのブラウンスーツを着用。明るめのブラウンはカジュアルな印象が強いですが、タイドアップすることで仕事着に必要な緊張感をキープ。

ブラウンのビジネススタイル#6

正統派なタイドアップスーチングでも、ネイビーやグレーよりもこなれて見えるという好例です。

おすすめベージュアイテム:「エイチアイピー バイ ソリード」のセットアップスーツ

ナイロン調で軽いベージュセットアップ

シャカシャカした素材感で軽量。これからの季節にピッタリのセットアップ。

パンツはウエストゴムシャーリングで、ドローコード付き。ちゃんと見えつつドレスダウンできます。

  • ジャケット5万5000円、パンツ2万8600円(2点共エイチアイピー バイ ソリード/タトラスインターナショナル TEL 03-5708-5188)

ベージュのビジネススタイル#1

雑誌『メンズクラブ』のスナップでは常連の、マルコ・ザンバルドさん。ダークネイビーのパンツとメリハリを利かせた装いです。

ベージュのビジネススタイル#2

ザ・イタリアンといったジャケットスタイルのお手本です。胸のポケットチーフがスクエアであれば、日本のビジネスシーンにそのまま応用できそうです。

ベージュのビジネススタイル#3

程よく力の抜けたスタイル。黒ポロシャツと黒パンツの組み合わせに、ベージュのジャケットが好相性。

ベージュのビジネススタイル#4

ホワイトシャツとベージュのスーチングは、清潔感があります。細いスカーフとアンクレットは、仕事着にするにはややハードルが高いかもしれませんが、取り入れてみてもよいでしょう。

ベージュのビジネススタイル#5

リネンの薄ベージュスーツに、オープンカラーの白シャツのコンビネーションが涼しげに映ります。

ベージュのビジネススタイル#6

グレーでベースをつくり、ベージュのジャケットを羽織っています。中に着たベストがアクセントに。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント