【セルフスナップ】おしゃれな人の冬のマスク×ファッションを調査!

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

マスクが外出時の必須アイテムになったこの1年弱。
スタイリングも、「マスクありき」で考えるのが当たり前に。
普段の着こなしにマスクをどうなじませているのか、どんな点に気をつけて服を選んでいるのか、東京のファッション・プロに聞いた。
4名のセルフスナップをチェックしよう。

「名刺がわり」になる鮮やかなカラースタイリング!

SUPER A MARKET(スーパー エー マーケット)新宿 ショッププレス 高橋 悠さん(@__takahashi.h__

「マスクをしていると、何者なのか素性がわからないので(笑)、洋服は名刺がわりだと思って着ています」と話してくれた高橋さん。
ターコイズブルーのカシミアニットに、タイダイ染めのシルクスカートとストライプ柄トップスを合わせ、とことんブルーで統一。
「一番のポイントは、タイダイ×ストライプのちょっと奇妙なコントラスト。上からインパクトの強いブラックコートを羽織っても負けません!」

最近はビーズアクセサリーづくりにはまっているという高橋さん。
グリーンビーズのネックレスもハンドメイドアイテムだそう。
「コロナによる外出自粛中から始まり、今も気が向くと黙々と作っています」。
肌になじむ色のマスクと、鮮やかなニットのコントラストも効いている。

  • ニット・スカート/ともにジ エルダー ステイツマン
  • 中に着たトップス/マリュール ファディーラ
  • シューズ/セリーヌ
  • ピアス/ララガン
  • チェーンネックレス/トムウッド
  • 緑のビーズネックレス/自作したもの
  • メガネ/オリバー ゴールドスミス

マスクチェーンとウェアの色を揃えて

スタイリスト 由田 静さん(@shizuka_yoshida_)

由田さんもビーズ細工にはまっているひとり。
「マスクチェーンは、手作りしたものも含めさまざまなものを持っているので、その日の洋服に合った色みのものをつけています。この日は、トップスに合わせて茶色にしました」。
マスクは、アーティストの武田鉄平氏の作品をデザインしたもの。
トップスとマスクを、フラワーモチーフでさりげなくリンクさせた。

マスクに描かれた黄色い花に、ゴールドのピアスやブラウンビーズがよくなじむ。
「リングはあまりにもよくなくすので最近はつけなくなり、ネックレスとピアスを楽しんでいます。いま欲しいのは、ティファニー『ハードウェア』コレクションの、シルバーのリンク ネックレス。ずっと使えるものを買うようにしています」と由田さん。

  • マスク/ザ・マスクス
  • マスクチェーン/自作したもの
  • トップス/ドリス ヴァン ノッテン
  • スカート/ニードルズ
  • バッグ/ロエベ
  • シューズ/マルニ
  • ピアス(小)/シハラ・(大)/トムウッド

インパクトのあるマスク&チェーンを主役に

ジョン ローレンス サリバン ショップスタッフ 直塚穂波さん(@honaminaotsuka

オールブラックのスタイリングに、マスクの柄とシルバーチェーンを際立たせた直塚さん。
「マスクがスタイリングの邪魔にならないよう、ゼブラ柄の手作りマスクと、ジョン ローレンス サリバンの大振りなチェーンのマスクホルダーで、あえて主役にもっていきました。チェーンを目立たせたかったので、服はシンプルなデザインのものを」。

ジャケットの上から、ロングベストをレイヤード。
パンツスタイルに変化をつけた。
「普段は、サイズ感とシルエットをいちばん意識しています。ジャケットは、決まりすぎたイメージにしたくないので、どこか抜け感が出るようなバランスを考えています」と直塚さん。
ゆるりと垂れ下がるシルバーチェーンにも、ハンサムかつ気だるげなムードが漂って。

マスクとコートの色を合わせ、素材感で変化をつけて

ヴィンテージショップ「MARTE(マルテ)」ディレクター 野村仁美さん@hitominomura

「最近は、気分が明るくなるように、遊びの色みを入れることが多いです。マスクのカラーに合わせ、アウターはベージュカラーに。差し色としてシャツとバッグで鮮やかなブルーを加えました」と野村さん。
さらにレオパード柄のパンツでひねりをプラスして、重たくなりがちな冬のスタイリングに、柔らかい雰囲気と遊び心を加えた。

マスクはヴィンテージファブリックを用いて製作したもの。
耳の後ろから長く下がる紐に詩的なニュアンスが漂う。
「素材感の差異を楽しむスタイリングが好きです」と野村さん。
マスクとアウター、ヘアアクセサリーは同系色だが、素材の違いにより変化が生まれている。
リズミカルにドットの並ぶイヤーカフが、横顔のアクセントに。

  • マスク/マルテの試作品
  • レザーコート/マルテ
  • パンツ/ヘルク
  • バッグ/パロマウール
  • イヤーカフ・ヘアピアス/ともにシキア

引用元は下記になります。

SPUR(シュプール) 2021年 03 月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのSPUR(シュプール) 2021年 03 月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またSPUR(シュプール) 2021年 03 月号 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

まとめ

もうマスクスタイルは当たり前になりましたね。
参考にしていただければと思います。

あと、「おしゃれ」をテーマにブロマガ書いていますので。
そちらも合わせて参照して見てください。

KM Letter|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕|note
初めまして。 KM Letterに訪問頂きありがとうございます。 『おしゃれ』をテーマに 毎週末あなたにとってお得な情報と共に私の日々感じる想いを添えて。 ブロマガ形式で購読者限定に配信させて頂きます。 おしゃれ/ファッション知識/コーディネート/アパレル/ニュース こんな人におすすめ ・ファッション業界に興味が...

自身の経験談も含め、皆さんに『おしゃれ』に必要なノウハウなどをお届けできれば幸いです。
ファッション好きにはたまらない、アパレルの最新情報など。
ここでしか配信されない内容も盛り沢山です♪

またオンラインコミュニティも作りました。

KM Community|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕
初めまして。 『KM Community』にご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのオンラインコミュニティでは、『コミュニティ』をテーマに。 お得な情報とコミュニティを提供している。 クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。 アパレル起業家ならでは小売業やマーケティングなどのお話や。 何か新しい...

こちらのオンラインコミュニティでは、『ビジネススキル』をテーマに。
小売・サービス業界/副業/フリーランス/経営者/ビジネス初心者にとってお得な情報とコミュニティを提供している。

クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント