【セルフスナップ】モードに着こなすスウェットアイテム

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

どうしてもカジュアルになってしまいがちな、フーディやトラックパンツなどのスウェットアイテム。どうスタイリングしたら「部屋着感」を脱却できるのか、東京のファッション・インサイダー4名にセルフスナップ形式で着こなしを見せてもらった。あくまでモードなスウェットスタイルは、今すぐ参考にできそう!

スウェットパンツをエッジィなアイテムで引き締めて

  • タイダイトップス/ロク
  • キャミソール/ヴァニティ ナップ(エイチ ビューティ&ユースで購入)
  • スウェットパンツ/ギャップ
  • シューズ/メゾン マルジェラ

「パンツは、裏側が薄く起毛していて気持ちよく、程よくくたっとした雰囲気が気に入っています。普段のサイズより、3サイズ大きいものを選んでいます」と早川さん。ブーツのヒールのグリーンが、さりげなくエッジを加えて。

ビタミンカラーの組み合わせでポップに

  • フーディトップス/スドーク
  • 中に着たドレス/ジャンシドゥーム
  • バッグ/ビゴター
  • シューズ/アンチショルド
  • ピアス・リング/ともにドゥオクトリア

グリーンにビタミンカラーのイエローを組み合わせると、着ているだけで元気が出そう。「このフーディは、大きめでゆったり着られるのに、着丈が長すぎないのでバランスよく合わせられるところがお気に入りです。ブラックレザーのシューズ&バッグとシルバーアクセサリーを合わせて、シャープさを出しました」

コズミックな星柄ドレスがインパクト満点!

ビューティ&ユース ユナイテッド アローズ PR 斎木麻衣さん@maisaiki

最近、ヘアカラーをブロンドからピンクに変えたという斎木さん。ラッセルアスレティック×ビューティ&ユースのフーディの下に着たのは、トランスペアレントなオーロラカラーのフリルドレス! 「このボリュームがたまりません。甘くなりすぎないように、下にはブルーのニットパンツをレイヤード。スカートの裾からパンツのライトブルーの裾が見えるようにバランスを整え、全体的にスペース(宇宙)感を意識しました(笑)」

  • フーディトップス/ラッセルアスレティック×ビューティ&ユース
  • 中に着たドレス/セリア ビー
  • ニットパンツ/ヤン ヤン
  • ピアス/ボッテガ・ヴェネタ
  • シューズ/ステファンヴェネツィア

フーディは、長袖の上に半袖をレイヤードしたようなデザインが面白い。斎木さんは、「袖からも少しフリルを覗かせてみました」と、細部までこだわった。手元にまで透け感を添えることで、スポーティになりがちな白いフーディが、ぐっとモードな表情に変身した。

モードなスクエア襟のシャツをのぞかせて

メゾンスペシャル ヴィジュアル・ディレクター 蒲原香菜さん (@kana_kambara)

蒲原さんは、大きなスクエア襟のシャツを白いスウェットと重ねた。「今年の春は、シャツでいろいろなスタイリングをしたいですね。この日は、シャツをレイヤードすることで、カジュアルに見えてしまいがちなスウェットをモードに見せています」。目をひくビッグカラーシャツや、発色のよいグリーンのパンツなど、パンチのあるアイテムを合わせて引き締めた。

  • スウェットトップス・シャツ・パンツ/すべてメゾンスペシャル
  • ブーツ/ザラ

「いつ会っても雰囲気が違って見える人でいたい。手持ちの服でも新しいスタイリングができるよう、常に意識しています」と話す蒲原さん。このメゾンスペシャルのスウェットトップスは、フロントに入ったステッチやサイドスリットがポイントになっていて、レイヤードにもぴったりだ。

まとめ

どうでしたか?
参考にしていただければと思います。

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント