【セルフスナップ】今年は家で楽しもう! 自分らしく楽しむホームパーティルック

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

ごく親しい人たちと、少人数で落ち着いたムードのなか過ごしたい、今年のホリデーシーズン。
せっかくだから、家の中でもドレスアップする機会をつくって気分を盛り上げたい!
ホームパーティのシチュエーションを想定して、4人のファッション・インサイダーにスタイリングを提案してもらい、自ら撮影してもらった。

総レースドレスとパンツをレイヤード

ヴィンテージショップ「MARTE(マルテ)」ディレクター 野村仁美さん(@hitominomura

総レースのドレスと、落ち感のある素材のパンツをレイヤードした野村さん。
「このドレスはシルエットがシンプルなので、レースも可愛らしくなりすぎずに着られるところが気に入っています」。
シックなグレーのドレスに合わせ、足もとにはパイソンプリントのパンプスを。
レースの甘さを抑えて、あくまでクールに取り入れた。

「最近のマイブームは、アクセサリーの重ねづけと、娘のファッションスタイリング(笑)。アクセサリーは、普段はシルバーメインですが、オケージョンシーンにはシルバーとゴールドをミックスして着用することが多いです」と野村さん。
イヤーカフ以外はすべて、自身の手がけるジュエリーブランド「SYKIA(シキア)」のもの。

  • ドレス/ミューラル
  • パンツ/マルテ
  • ネックレス・ピアス・リング/すべてシキア
  • イヤーカフ/ファリス

ノスタルジックなパジャマパーティルック

インターナショナルギャラリー ビームス スタッフ 島津 悠さん@yu_shimazu

ノスタルジックなパジャマドレスの上に、たっぷりした袖のフォルムがフェミニンなガウンを重ねた島津さん。
「『パジャマパーティをエレガントに』をテーマにしながら、メイクさえ落とせばそのまま寝落ちもできそうなスタイリングです」。
シルバーメタルのミニバッグが、リラックスした着こなしにスパイスを添えている。

足もとは、フェティッシュなポインテッドトゥシューズに白いソックスを合わせて。
「部屋着」とは一線を画する、スタイリッシュなムードが加わった。
「普段のスタイリングでは、可愛げやツッコミどころを大切にしています」と言う島津さん。
いまは、インターナショナルギャラリー ビームスでも扱っている、ザ・ロウのバッグ“マルゴー”が憧れのアイテムなのだそう。

  • ドレス/古着
  • ニットガウン/レタンヌ パリ
  • バッグ/パコ ラバンヌ
  • シューズ/マノロ ブラニク

コスチュームジュエリーで気分を上げて

伊勢丹新宿店リ・スタイル スタイリスト 岩田紗羅さん@sarah.iwata

「モノトーンスタイリングをするときは、立体感を出すために質感やシルエットを意識しています。リ・スタイル(@restyle_isetan_shinjuku)にはユニークな主役級ドレスが多いのですが、そういった華やかなアイテムを、ブラックブーツやアクセサリーで日常のスタイルに落とし込むのが好きです」と言う岩田さん。
立体的なフォルムが美しいジャカード生地のドレスは、エレガントでありつつエフォートレスな印象も併せ持っている。

耳もとに輝くのは、ヴィンテージのコスチュームジュエリー。
「インパクトのあるイヤリングを合わせることで、パーティムードをアップさせてみました」と岩田さん。
ニュアンスのあるゴールドのサークルモチーフで、スタイリングに華やかな表情をプラスした。

  • ドレス/フォトコピュー(伊勢丹別注アイテム)
  • コート/ヴィンテージのセリーヌ
  • ショルダーバッグ/ボッテガ・ヴェネタ
  • シューズ/メゾン マルジェラ
  • イヤリング/サー

美しいサテンドレスをニットでカジュアルダウン

CITYSHOP(シティショップ) ウェブMD 西来路 陽子さん@raichan.sairaiji

「私のスタイリングテーマは、『モード/大人/遊び心』。このキーワードを大切にいつもスタイリングしています」と話してくれた西来路さん。
サテン地やボウタイのあしらいが抜群にエレガントなドレスに、あえてタイツではなくプリントソックスを、そしてジャケットではなくニットカーディガンを合わせ、カジュアルダウン。
クラフト感のあるカーディガンには、くつろいだ気分も漂って。

「足もとは、ヒールではなくフラットなローファーをセレクト! グッチのソックスとシューズで、ブランドを合わせたのもポイントです」と西来路さん。
シューズのホースビットモチーフとソックスのゴールドがリンクして、インパクトがありながらも統一感のある仕上がりに。

  • ドレス/仙波レナ×シティショップ
  • ニット/トーガ プルラ
  • ソックス・シューズ/ともにグッチ

引用元は下記になります。

SPUR(シュプール) 2021年 03 月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのSPUR(シュプール) 2021年 03 月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またSPUR(シュプール) 2021年 03 月号 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

まとめ

コロナの影響で、ホームパーティする方もいいかと思います。
ぜひ参考にして見てね♪

あと、「おしゃれ」をテーマにブロマガ書いていますので。
そちらも合わせて参照して見てください。

KM Letter|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕|note
初めまして。 KM Letterに訪問頂きありがとうございます。 『おしゃれ』をテーマに 毎週末あなたにとってお得な情報と共に私の日々感じる想いを添えて。 ブロマガ形式で購読者限定に配信させて頂きます。 おしゃれ/ファッション知識/コーディネート/アパレル/ニュース こんな人におすすめ ・ファッション業界に興味が...

自身の経験談も含め、皆さんに『おしゃれ』に必要なノウハウなどをお届けできれば幸いです。
ファッション好きにはたまらない、アパレルの最新情報など。
ここでしか配信されない内容も盛り沢山です♪

またオンラインコミュニティも作りました。

Kazuhiro Mouri/毛利 和裕|note
アパレル起業家です。アパレルブランド/ライター/コンサルタント/グッズ製作監修/投資/ラジオMCなどなど...

こちらのオンラインコミュニティでは、『ビジネススキル』をテーマに。
小売・サービス業界/副業/フリーランス/経営者/ビジネス初心者にとってお得な情報とコミュニティを提供している。

クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント