【セルフスナップ】動きやすさ重視! 移動が多い日のおしゃれなスタイリングを伝授!

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

車などで長時間移動する日や荷物が多くてかさばる日、スタイリングで大切にしたいのは、ラクだけれどおしゃれに見えること。
4名のファッション・プロに、移動の多い日を想定してセルフスナップを撮影してもらった。
安心して旅行ができるようになったときの、ショートステイスタイルの参考にも。

大きな黄色のPVCバッグをアクセントに

スタイリスト 矢内麻友さん@mayu_yauchi

「実際は帰ることができていないのですが、京都の実家に二泊三日で帰省することを想定したスタイルです」と矢内さん。
「ポイントは、ハイクのコットンマリンパンツと、大きくて軽いCAHU(カシュ)のバッグ。
パンツと同じカラー&素材のシャツドレスを合わせて、ラクだけどちゃんとしているスタイリングにしました。
足もとはメゾン マルジェラのサンダルで、『普通すぎない』スタイリングに」。
フレッシュなブルー×イエローのカラーリングに、ニットが暖かみを添えている。

パンツはハイクの2021年春夏コレクションのアイテム。
「スタイリングでは見えていませんが、ウエストの白い布ベルトとボタンもポイント。今季はきれいな色をまといたい気分です」と矢内さん。

  • ニット/エムエム6 メゾン マルジェラ
  • シャツドレス/ティビ
  • パンツ/ハイク
  • バッグ/カシュ
  • シューズ/メゾン マルジェラ

デニムパンツをシックに取り入れて

伊勢丹新宿店リ・スタイル スタイリスト 岩田紗羅さん@sarah.iwata

「移動などで歩き回ることが多い日は、カジュアルすぎないデニムスタイリングで」と岩田さん。
美しいシルエットのコートを中心に黒いアイテムを合わせ、あくまでシックにデニムを取り入れた。
リュクスなミバッグ&シューズのチョイスも効いている。

左耳につけたゴールドイヤリングが、着こなしに洗練された表情をプラス。
「シンプルながらも質感やシルエットにこだわったアイテムを選ぶことで、クラシックなニュアンスを演出してくれます」と岩田さん。
ちなみにいま狙っているアイテムは、「リ・スタイル プラスで人気のマリーン セルの定番トップス、シュリンプスのビーズヘアバンド、ファセッタズムのオーガンジーポンチョなど」とのこと。

  • コート/マッキントッシュ
  • デニムパンツ/ロエベ
  • ショルダーバッグ/ボッテガ・ヴェネタ
  • シューズ/メゾン マルジェラ
  • イヤリング/シャルロット シェネ

さまざまなシーンに合う黒&アクセサリー使い

セルヴォーク、エッフェ オーガニック ディレクター  田上陽子さん@yokotagami628

モノトーンで統一したスタイリングに、ビッグサイズのトートバッグを合わせた田上さん。
「コートの下はオールブラックなので、どんなシチュエーションでもOKです。とにかく軽くてラクなように、サイドゴアブーツやキャンバス素材のバッグを合わせて。コートもかなり軽いです」

スタイリングにエレガンスを添えるアクセサリー使い。
左手中指のエメラルドのリングは、最近のお気に入りだそう。
「他のリングはすべて、サンフランシスコのセレクトショップで購入したもの。普段は大ぶりのアクセサリーをつけることが多いのですが、今回は細いラインのもので上品にまとめてみました。こだわりは、盛るときと引くときのバランス。シンプルだけど個性あるものを一点投入したり、いくつか重ねて華やかにしたりしています」

  • コート・ベルト/ともにスタイリング
  • ニット・スカート/ミラ オーウェン
  • バッグ/ナナナナ
  • ブーツ/セリーヌ
  • 左手中指のリング/アルティーダ ウード

ボーダー柄の袖&ショップロゴがアクセントに

3-9-12 HIGASHI ショップスタッフ 永井実麻さん@mio_nagai68

「今年は、コートの下から見えるロングブーツのバランスを大切に。アウターもひざ下丈のものを探していました。全体的にブラウンでまとめ、タートルネックのグリーンをポイントにしています」と永井さん。
ゆったりしたフォルムのアウターと、シャープなブーツのミックス&マッチも楽しい。

「カラー×カラーや柄×柄など、スタイリングのどこかに自分らしい組み合わせを入れるよう意識しています。ひとつひとつのアイテム自体はシンプルだけど、スタイリングしたときにすべてが引き立つような組み合わせを考えるのが好きです」と言う永井さん。
袖のボーダー柄とネックの緑が、お互いを引き立てる。バッグのショップロゴもアクセントに。

  • アウター・中に着たニット/ともにスドーク
  • バッグ/3-9-12 HIGASHI オリジナルアイテム
  • ブーツ/アンチショルド
  • ピアス/フォーヴィレイム

引用元は下記になります。

SPUR(シュプール) 2021年 03 月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのSPUR(シュプール) 2021年 03 月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またSPUR(シュプール) 2021年 03 月号 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

まとめ

安心して旅行ができるようになったときの、ショートステイスタイルの参考に♩

あと、「おしゃれ」をテーマにブロマガ書いていますので。
そちらも合わせて参照して見てください。

KM Letter|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕|note
初めまして。 KM Letterに訪問頂きありがとうございます。 『おしゃれ』をテーマに 毎週末あなたにとってお得な情報と共に私の日々感じる想いを添えて。 ブロマガ形式で購読者限定に配信させて頂きます。 おしゃれ/ファッション知識/コーディネート/アパレル/ニュース こんな人におすすめ ・ファッション業界に興味が...

自身の経験談も含め、皆さんに『おしゃれ』に必要なノウハウなどをお届けできれば幸いです。
ファッション好きにはたまらない、アパレルの最新情報など。
ここでしか配信されない内容も盛り沢山です♪

またオンラインコミュニティも作りました。

KM Community|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕
初めまして。 『KM Community』にご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのオンラインコミュニティでは、『コミュニティ』をテーマに。 お得な情報とコミュニティを提供している。 クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。 アパレル起業家ならでは小売業やマーケティングなどのお話や。 何か新しい...

こちらのオンラインコミュニティでは、『ビジネススキル』をテーマに。
小売・サービス業界/副業/フリーランス/経営者/ビジネス初心者にとってお得な情報とコミュニティを提供している。

クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント