【セルフスナップ】定番アイテムを今年はどう着る? おしゃれな人の最愛Tシャツ

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

夏の主役といえば、やはりTシャツ。スタイリングがマンネリ化しがちなアイテムだけに、今年らしい着こなし方が気になるところ。おしゃれなファッション・インサイダー4名に、今年いちばん気に入っているTシャツを紹介してもらった。それぞれのこだわりとスタイリング術を、セルフ撮影形式のスナップでチェック!

SPUR (シュプール) 2021年8月号 [雑誌] | 集英社 | 女性ファッション・ライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonで集英社のSPUR (シュプール) 2021年8月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

今の気持ちに寄り添うメッセージTシャツを

  • Tシャツ・中に着たメッシュトップス・ネックレス/すべてメゾンスペシャル
  • パンツ/ラインヴァンド
  • サンダル/ファビオ ルスコーニ

メゾンスペシャル ヴィジュアル・ディレクター 蒲原香菜さん (@kana_kambara)

「夏はTシャツを着る機会が増えるので、どうアレンジして着るかいろいろ挑戦しながら楽しみたいですね」と蒲原さん。この日はTシャツの下にメッシュトップスを着て、変化をつけた。「このメッシュトップスは、中に着ても外に着てもよい万能アイテムで、今年のレイヤードの必需品になっています。パンツはミリタリー感もありながら、女性らしさの出るシルエットがとてもお気に入りです」

「メッセージ性のあるロゴTが好き。このTシャツには、“Mind over Matter(困難を精神力で乗り越える)”と、今の時代を象徴するような深いメッセージが入っていて、ポジティブマインドを念頭に置いている自分の気持ちともマッチしています」と蒲原さん。パキッとした赤い色も、着ているだけで元気が出そう!

ユーモラスなグラフィックTにレースブラを重ねて

  • Tシャツ/チャリアンドコー×レイ ビームス
  • スカート・ブラトップ/ともにユハン ワン

ビビッドピンクをマニッシュに取り入れる

  • Tシャツ/ピース オブ ヒューマン
  • ジャケット/スタニングルアー×アキラ ナカ
  • パンツ/スタニングルアー
  • バッグ/リー プロジェクト
  • サンダル/ドクターマーチン

スタニングルアー(@stunninglure_snap) スタッフ 木村穂乃香さん (@15honoka)

木村さんは鮮やかなピンクのTシャツをチョイス。ノーカラージャケットを肩に羽織り、フェミニンな色をハンサムに取り入れた。「Tシャツが映えるように黒でまとめました。Tシャツとリブパンツがラフな印象なので、ハリのあるジャケットを合わせてカチッと感をプラス。メンズライクに着たかったので、あえてボリュームのあるサンダルを合わせてみました」

木村さんにとって、「ビビッドなカラーと左胸にあるロゴのバランス、生地感と襟ぐりの開きぐあい、すべてがお気に入り」だというTシャツ。シルバーアクセサリーとの相性も抜群だ。「シンプルなTシャツは毎年買い足しますが、このピンクがとても新鮮。気分が上がります!」

黒いTシャツに、華やかなドレスを合わせて

  • Tシャツ/イザベル マラン
  • ドレス/メッキ
  • バッグ/ドリス ヴァン ノッテン
  • サンダル/ステラ マッカートニー

MOGGIE CO-OP(マギークープ)MD/マネージャー 村上由美子さん@ymk1031

「毎日のスタイリングで目指しているのは、保守的にならずに新しいアイテムや組み合わせに挑戦し、自分自身が心からファッションを楽しむことです」と村上さん。Tシャツの上に、フリルが抜群にエレガントなキャミソールドレスをレイヤード。鮮やかな色使いを、バランスよく配置した黒で引き締めた。足もとは、重量感のある厚底サンダルでバランスを取って。

大きく開いた袖口のデザインが、さりげなく主張するTシャツ。「このTシャツはモード感のあるデザインで、個性の強いドレスに合わせてもカジュアルになりすぎないところがお気に入りです。華やかなドレスを、日常的に着やすいスタイリングで取り入れました」と村上さん。

SPUR (シュプール) 2021年8月号 [雑誌] | 集英社 | 女性ファッション・ライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonで集英社のSPUR (シュプール) 2021年8月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
定期購読(サブスクリプション)サービスのご案内をご訪問頂き誠にありがとうございます。 noteでのサービス提供廃止に伴って、noteで提供しておりました過去の有料コンテンツならびに、これからの有料コンテツは全て「Kazuhiro Mour...

コメント