定期購読者様限定ページはこちら

【ライフスタイル別】大人女子の「おすすめ夏カジュアルコーデ」9選

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

服が少なくなればなるほど、どんな人にもぴったりなワードローブはあり得ない。ライフスタイルが違えばシーンも必要な服も違うから、3タイプに分けて最適なコーデを考えてみました。

Bitly

より

【ベーシック派】おすすめの通勤コーデ

 

初夏らしいパンツで紺ブレをフレッシュに刷新して久々の対面プレゼンへ

少し気合いが入る、久しぶりの通勤服。カラーパンツの投入でお馴染みのジャケパンコーデも気分一新します。

  • 眼鏡¥35,200(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)
  • ボールネックレス¥18,700(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)
  • ネックレス[チェーン]¥96,800
  • ネックレス[チャーム]¥38,500
  • ピアス¥47,300(すべてウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • バッグ¥135,300(トッズ/トッズ・ジャパン)
  • パンツ¥17,600(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ青山 ウィメンズストア)
  • ジャケット¥83,600 Tシャツ¥7,700(THIRDMAGAZINE/THIRDMAGAZINE)

 

リモート会議の日はブルーシャツに頼れば×デニムも大丈夫♪


リサーチも兼ねて、話題のカフェでリモートワーク。サックスブルーの盛りシャツで、×デニムのワン・ツーもサマ見え。

  • ネックレス¥22,050(アビステ)
  • ピアス¥283,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥27,500(2.718/ガリャルダガ ランテ表参道店)
  • バッグ¥156,200(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
  • デニムパンツ¥28,600(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)
  • シャツ¥23,100(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • ジャケット¥83,600ショートパンツ¥47,300(ともにebureGINZA SIX店)

父の日のお祝いには自分も周りも落ち着くトラッドコーデで


鮮やかなグリーンパンツと一緒なら、ベージュのシャツワンピもコンサバになりすぎず安心。

  • イヤリング¥2,100(アビステ)
  • リング¥16,500(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)
  • バングル¥20,900(アンセム フォーザ センセズ/アマン)
  • スカーフ¥17,600(マニプリ)
  • サンダル¥20,900(PIPPICHIC)
  • バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)
  • パンツ¥17,600(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ青山 ウィメンズストア)
  • シャツワンピース¥27,500(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)

【フェミニン派】おすすめのデートコーデ

華やかだけどリラックスできるセットアップを着てボーナスで買う自分へのご褒美探しに♡

着るだけで女らしいグラデコーデに仕上がるセットアップは、フェミニン派の強い味方。

  • ハット¥46,200(デストレ/ユナイテッド アローズ青山ウィメンズストア)
  • ネックレス¥79,200(ハルポ/エスケーパーズオンライン)
  • ブレスレット¥275,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥17,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店)
  • バッグ¥29,700(エレメ/アマン)
  • ニット×サテンスカートセットアップ[EC限定]¥27,500(ウィムガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • タンクトップ¥6,930(アルページュストーリー)

THEAPOLLOでのお久しぶりの女子会には映えワンピをさらっと


久々の女子会はドラマティックな着映えワンピで、自分目線のアガるオシャレを楽しみたい。

  • ストール¥30,250(アソースメレ/アイネックス)
  • イヤリング¥12,600(アビステ)
  • バングル ¥11,000(ワンエーアールバイ ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥47,300(ブレンタ×カオス/カオス丸の内)
  • バッグ¥64,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)
  • ワンピース¥87,000(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン 青山店)

 

マッチングした彼との2回目デートには+白デニムで親近感を


女らしさと親しみやすさを意識したいデートの日。白デニムに頼れば、ティアードトップスも甘すぎず好感度UP。ニットの肩掛けも顔周りの印象アップに一役。

  • ピアス¥11,000〈ワンエーアールバイウノアエレ〉
  • バングル¥104,500〈ウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥97,900バッグ¥85,800(ともにJIMMY CHOO)
  • ニット×サテンスカートセットアップ[EC限定]¥27,500(ウィムガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • ブラウス¥23,100(カデュネ)
  • デニムパンツ¥30,800(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)

カジュアル派】おすすめの休日コーデ

夫とさりげなくマッチするモノトーンコーデでインテリア用のアート探しへ

〝2人でいて、しっくりくるオシャレ〟が信条。デニムも+ジレとスポサンでハンサムに着るのが気分です。

  • ネックレス¥14,580(アビステ)
  • サンダル¥12,100(テバ/デッカーズ ジャパン)
  • バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

[神庭くん]

  • ジャケット¥38,500パンツ¥14,300〈ともにドレステリア〉
  • シューズ¥36,300〈ヒロシツボウチ×ドレステリア〉(すべてドレステリア二子玉川店)
  • デニムパンツ¥39,600(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)
  • ロングジレ¥69,300(ebure GINZASIX店)
  • Tシャツ¥11,000(THIRD MAGAZINE×mikomori/THIRD MAGAZINE)

 

ステイケーションにはストレスフリーなサロペットがちょうどいい

オシャレホテルでのステイケーションで旅気分。着ていて楽&そのまま外出もできちゃうサロペットが最高。

  • 眼鏡¥28,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)
  • ピアス¥85,800(ウノ アエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • スカーフ¥9,680(マニプリ)
  • サンダル¥31,900〈ペリーコ サニー〉バッグ¥71,500〈ア ヴァケーション〉(ともにアマン)
  • サロペット¥11,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)
  • ブラウス¥13,200(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

 

最近は花より枝モノ派。元気なカラーワンピでドウダンツツジを買いに

  • バケットハット¥11,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガ ランテ表参道店)
  • ネックレス¥14,300(アルポ/ドレステリア新宿店)
  • バングル¥21,000 ピアス¥17,600(ともにアダワット トゥアレグ)
  • サンダル¥6,380(テバ/デッカーズ ジャパン)
  • デイパック¥8,250(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
  • ワンピース¥25,300(オーラリー フォー ロンハーマン/ロンハーマン)
Bitly

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント