定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

【働く大人女子】今から買っておいたほうがいい「秋のトレンド服」3選

CORDE・DRESSING(コーデ・着こなし)
スポンサーリンク

“いつかまた着るかも…”と思ってとっておいた服。その“いつか”が来ることは、知る限り滅多にありません。ましてやライフスタイルが変化すれば、おのずと好みや必要な服も変わるもの。新しい季節は自分を見つめなおすいい機会、ワードローブも頭の中もいらないものを捨ててみれば、素敵な出会いがあるはずです

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 10月号 [雑誌] | CLASSY.編集部 | 女性ファッション・ライフスタイル | Kindleストア | Amazon
AmazonでCLASSY.編集部のCLASSY.(クラッシィ) 2021年 10月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

#働くベーシック派が “選ぶ” 服

ワイドパンツやゆるシャツをメインにした、がんばりすぎないきちんとコーデが秋の気分。トラッドライクなチェックやストライプを選べば、どこかにゆるさのある着こなしもキレイめにまとまって好感度高めに。

1.チェックパンツ

 

シンプルカットソーやジャケットのような、働くベーシック派の手持ち服に合わせやすいグレンチェックパンツ。トップス次第ではカジュアルにもアレンジできるから、ON・OFF問わずに頼れるアイテム。テーパードよりもワイドシルエットを選んでハンサムに。

 

チェックのジャケパンで今っぽさとカッコよさを備えた通勤スタイルに

  • パンツ¥33,000ジャケット¥39,600(ドローイング ナンバーズ/ドローイング ナンバーズ新宿店)
  • カットソー¥19,800(エイトン/エイトン青山)
  • バッグ¥62,700(FURLA/FURLA JAPAN)
  • シューズ¥34,100(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)
  • メガネ¥51,700(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)
  • ピアス¥14,300ブレスレット¥18,700(ともにワンエーアールバイウ ノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

2.進化系ローファー

ベーシック派が押さえたいきちんと感はそのままに、足元を今っぽく一新するローファー。プレーンな王道タイプよりもスクエアトゥや甲深シルエット、ひとくせディテールで程よく主張のあるデザインで取り入れると、シンプルな着こなしアクセント役としても有効。

 

トラッド感高めなローファーでスカートコーデもスマートに刷新

今年顔のローファーでキレイめだけどNOTコンサバな理想のスタイルに。

  • ローファー¥57,200バッグ¥189,200(ともにJ&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
  • ニット¥24,200カーディガン¥26,400(ともにTheory/リンク・セオリー・ジャパン)
  • スカート¥17,600(アンクレイヴ)ピアス¥11,000〈Folk/N〉バングル¥47,850〈NORTH WORKS〉(ともにUTS PR)

3.ゆるっとシャツ

衿やシルエットなど細かい部分にそのシーズンのエッセンスが反映されるシャツ。今秋はオーバーサイズ&ロング丈に進化。バンドカラーやストライプを選べば、ゆるくなりすぎず通勤にも対応。新顔デザインをワードローブに加えてシャツコーデのバリエを広げて。

 

あえてインせずアウトで。肩肘張らずに着るシャツが新鮮

フロントインせずにさらっとアウトで着るのが新しい、この秋のゆるっとロングシャツ。袖を捲ったり、胸元ボタンを開けて肌感を高めると、女らしさも着こなしの完成度もアップ。

  • シャツ¥27,500スカート¥27,500(ともにサクラ/インターリブ)
  • バッグ¥53,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)
  • コインネックレス¥9,720ネックレス¥21,600バングル¥9,450(すべてアビステ)
CLASSY.(クラッシィ) 2021年 10月号 [雑誌] | CLASSY.編集部 | 女性ファッション・ライフスタイル | Kindleストア | Amazon
AmazonでCLASSY.編集部のCLASSY.(クラッシィ) 2021年 10月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
定期購読(サブスクリプション)サービスのご案内をご訪問頂き誠にありがとうございます。 noteでのサービス提供廃止に伴って、noteで提供しておりました過去の有料コンテンツならびに、これからの有料コンテツは全て「Kazuhiro Mour...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント