定期購読者様限定ページはこちら

【気温12度の服装】オシャレに防寒できる、コーデ集《26選》

CORDE・DRESSING(コーデ・着こなし)
Processed with MOLDIV
スポンサーリンク

気温に合わせてファッションを楽しむのって大変。とくに季節の変わり目は一日のなかで暖かくも寒くもなる不安定な時期なので、何を着るのが正解なのか悩んでしまいます。そこで今回は「気温12度」の時期にぴったりのスタイリングをお届けします!

  1. 気温12度ってどんな時期?
  2. 【最低気温12度の服装】お手本コーデ〈春・秋〉
    1. 《春・4月》さらっとした羽織りものが使える
      1. 【1】さらっと羽織れるアウターを用意
      2. 【2】春らしい色や柄で気分を明るく
      3. ▼春カラーで気分を明るく
      4. ▼ほんのりとした色気が漂うリラクシーコーデ
      5. ▼日中の気温が高い日は涼しげなスタイリングも◎
      6. ▼シャツワンピースはさりげなく体型カバーもできる
      7. ▼カジュアル感を抑えたきれいめなブルゾンコーデ
      8. ▼ワンピースコーデには羽織りものの用意を
      9. ▼リネンジャケットなら日中の気温上昇にも対応しやすい
    2. 《秋・10月11月》上着は着脱しやすいものが◎
      1. 【1】夜や朝方との寒暖差を踏まえたアウター選び
      2. 【2】秋らしいカラーや素材をチョイス
      3. ▼秋のライトアウターといえばこれ!
      4. ▼ニットガウンでチェック柄を取り入れて秋コーデに
      5. ▼取り外し可能なボアは寒暖差に対応しやすい
      6. ▼ちょっぴり色っぽい秋のモノトーンコーデ
      7. ▼ライダースは甘めコーデとも相性抜群!
      8. ▼からし色のファーバッグをアクセントに
  3. 【最高気温12度の服装】お手本コーデ〈春・冬〉
    1. 《春・3月4月》春アイテムを上手に取り入れて
      1. 【1】ライトアウターを軸としたコーデを組む
      2. 【2】春アイテムをひとつだけ取り入れて
      3. ▼アクティブなスポーツMIXコーデ
      4. ▼親しみのあるスタイリングに転換
      5. ▼女っぽくも媚びないベージュコーデ
      6. ▼春といえばワンピース!
      7. ▼スカートの甘さをほどよく抑えて
      8. ▼魅惑のハイウエストスカートで明度も糖度も高まる
    2. 《冬・12月~2月》ダウンを着るならショート丈or薄手のもの
      1. 【1】暖かさを兼ね備えたハイセンスなコートを
      2. 【2】暗めカラーでも重くなりすぎないように
      3. ▼ダウンジャケットなら重くなりすぎない
      4. ▼おしゃれ指数が高まるハイセンスなコート
      5. ▼ロングコートは色にこだわって
      6. ▼ダウンジャケットとともに全体を黒で引き締める
      7. ▼メンズライクなアウターはボトムスで調整
      8. ▼見た目も体感もしっかり暖かく!
  4. まとめ

気温12度ってどんな時期?

  • 最低気温12度:【春】4月【秋】10月下旬から11月
  • 最高気温12度:【春】3月から4月上旬【冬】12月から2月

最低気温12度が多い時期は、春の4月頃と秋の10月下旬から11月にかけて。どちらの季節も日中は暖かいのに夜になると冷え込むことが多いので、最高気温に惑わされず上から羽織るものを常備しておくと安心です。

また最高気温12度が多い時期は、春の3月から4月上旬と冬の12月から2月にかけて。春の訪れを感じ始める時期ですが、まだ肌寒さが残る時期でもあるのでライトアウターは必須。一方、冬は最低気温が一桁になる日がほとんどなので、ウールコートやダウンジャケットなどでしっかりとした防寒対策を

コメント