定期購読者様限定ページはこちら

【2021-22年秋冬トレンド】冬の頼もしい相棒、おすすめチャンキーブーツ11選

CELEBRITY(セレブ)
スポンサーリンク

冬のトレンドスタイルを完成させる合言葉は「大きければ大きいほど、ちょうどいい」。巨大なトートバッグやオーバーサイズのジャケットなど、全身にわたって誇張されたシルエットが今季らしい。中でも重厚感あるラグソールのブーツがおしゃれ賢者たちの間で大人気。

冬のコーディネートにほどよいエッジを加えてくれるだけでなく、実用性を兼ね備えているのも魅力のポイント。そこで、見つけたおすすめのブーツをピックアップ。あなたのお気に入りの一足をこの機会にハントして!

Proenza Schouler

ピュアな白のレザーが美しいこのニーハイブーツ。サイドにあしらわれたダブルステッチがさり気なくアクセントに。

Simon Miller

クロコダイルプリントとボリューミィなソール。シンプルなコーディネートの日は、このブーツでほどよいスパイスを加えて。

Sam Edelman

耐久性のあるラグソールとライニング、しかもお手頃価格! 端正なフォルムの一足が、雨の日もルックをクールに見せてくれる。

A.W.A.K.E. MODE

ブーツで視線を集めたいのなら、ラグソールブーツをアヴァンギャルドに解釈したこのシューズがぴったり。カンバセーションピースにもなる予感。

Mango

トレンドに夢中になる覚悟はまだできていない? それなら100ドル以下で買えて、モードな足元を叶えてくれるこのスタイルにトライ。

GIA x Pernille Teisbaek

ペルニーレ・タイスベックとイタリアのフットウェアブランドGIAがタッグを組んで、ラグソールブーツをデザイン。ニーハイでタフなソール、そしてどんなコーデとも相性抜群なニュートラルカラー。魅力たっぷりなシューズを今季の相棒に任命!

Sorel

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント