定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

お腹周りが気になる大人女子の「体型カバーコーデ」12選

アパレルマグ
スポンサーリンク

気温も上がり、湿気も多い今日この頃。「夏服に衣替えをしたら、お腹周りやお尻が気になった」とお悩みの方が多いのでは?そんな時は、体型カバーも叶う「トップスをINしないコーデ」がおすすめです!そこで今回はパンツ・スカート・ワイドパンツ・デニムに分けて、最新のトップスをINしないコーデを紹介していきます。

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 09 月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのCLASSY.(クラッシィ) 2021年 09 月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またCLASSY.(クラッシィ) 2021年 09 月号 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

より

1.トップスINしない夏コーデ3選【パンツ編】

トップスにはゆるっとした服を合わせるのが鉄則!

【ブルーのブラウスをINせず合わせて】
シンプルな黒のジョガーパンツが相性抜群

美シルエットブラウスは、ブルーをチョイスして夏らしく。ラウンドヘムなら気になるお尻まわりを自然にカバーできるので、着痩せ効果も抜群です。存在感抜群のカラーブラウスには、黒のジョガーパンツを合わせてコーデを引き算して。

  • ブラウス¥28,600 ニットパンツ¥22,000(ともにLE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)
  • パンプス¥35,200(ピッピ/ベイジュ)
  • ピアス¥8,800(ウノアエレシルバーコレクシ ョン/ウノアエレ ジャパン)

 

【ブラウンのシャツをINせず着こなして】
カーキ×茶でアースカラーコーデに

ブラウンのビッグシャツには、カーキのパンツでカジュアルにまとめるのが正解です。メンズライクになりがちなカーキパンツは、光沢感のある素材を選んで、キレイめ要素をプラスして。足元はストラップサンダルでヌーディにすれば、ほんのり女っぽい雰囲気が備わります。

  • シャツ¥29,700(ANAYI)タンクトップ¥11,000(COCUCA/ザ ストア バイシー 代官山店)
  • パンツ¥35,200(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)
  • カゴバッグ¥27,500(ケッシュ ル エッセンシャル)
  • サンダル¥20,900(ピッピ/ベイジュ)サングラス¥42,900(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス〔2本セット〕¥14,850ブレスレット¥8,250(ともにイン ムード/フォーティーン ショールーム)

 

【バンドカラーシャツ×ブルーパンツ】
あえてINせずカジュアルに着こなして

パンツスタイルのセットアップは、ブルーをセレクトして、夏らしく仕上げて。トップスはバンドカラーシャツで、今年っぽさ満点の着こなしに。トップスをINせず着こなすには、オーバーサイズのシルエットを選ぶのがポイントです。

  • シャツ¥30,800(ユニオンランチ/サザビーリーグ)パンツ¥26,400 手に持ったジャケット¥52,800(ともにウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • バッグ¥113,300シューズ ¥70,400(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)
  • スカーフ¥13,200(マニプリ)
  • ピアス¥7,700(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • ブレスレット¥7,700(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

2.トップスINしない夏コーデ3選【スカート編】

マキシ丈&フレアスカートならお尻周りもカバーできる

【ワンマイルコーデはINせずラフにまとめて】
今年っぽさ満点のオールホワイトで爽やかに

フェミニンな白のロングスカートは、カジュアルな白Tを合わせてラフにまとめて。肩周りがほどよく隠れるトップス×INしないコーデなら、着痩せ効果もバッチリ。キャップやスニーカーなどスポーティなアイテムで、カジュアルなムードを盛り上げて。

  • スニーカー¥100,100バッグ¥121,000キャップ¥49,500※すべて予定価格(すべてセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)
  • カットソー¥28,600(ハイク/ボウルズ)
  • スカート¥95,700(マディソンブルー)

【ブルーのサマーニットで爽やかに】
プリーツスカートは夏らしい白をチョイス

夏らしさ満点のブルーのサマーニットに真っ白なプリーツスカートを合わせた、爽やかな装い。トップスのニットはあえてINせず合わせて、気になる腰回りやお尻まわりの体型カバーを狙って!斜めがけしたミニバッグや足元のバレエシューズで、ほどよく女っぽい雰囲気に。

  • スカート¥19,800(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)
  • ニット¥19,800(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)
  • バッグ¥62,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
  • シューズ¥25,300(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)
  • イヤカフ¥20,900(ココシュニック)

 

【薄手ニットはあえてINせず合わせて】
サテンスカートでフェミニンさをプラス

日焼け対策にもイチオシなサマーニットは、サテンスカートを合わせて夏らしく軽やかに着こなして。ベージュ×オレンジのワントーンも、異素材MIXならコーデにメリハリが生まれます。仕上げにハットをプラスして、こなれ感を底上げ!

  • ハット¥46,200(デストレ/ユナイテッド アローズ青山ウィメンズストア)
  • ネックレス¥79,200(ハルポ/エスケーパーズオンライン)
  • ブレスレット¥275,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥17,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店)
  • バッグ¥29,700(エレメ/アマン)
  • ニット×サテンスカートセットアップ[EC限定]¥27,500(ウィムガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • タンクトップ¥6,930(アルページュストーリー)

3.トップスINしない夏コーデ3選【ワイドパンツ編】

脚の太さも気になる人はワイドパンツで徹底的に隠す!

【白のワイドパンツ×ボーダートップス】
パリシックなワンツーコーデの完成

ボーダートップスに白のワイドパンツを合わせた、夏らしさ満点のワンツーコーデ。あえてトップスをINせず、ゆるっと着こなすのがポイントです。赤のバレエシューズで、パリシックな雰囲気を演出して。

  • デニムパンツ[ハイウェストマムジーンズ ]¥2,490(ジーユー)
  • ボーダーカットソー¥17,600(ギャルリー・ヴィー/ ギャルリー・ヴィー 丸の内店)
  • バッグ¥25,300(メゾンエヌアッシュパリ/イウエン マトフ 横浜店)
  • スカーフ ¥2,860(グラルーナ チューヒリ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
  • シューズ¥37,400(レペット/ルック ブティック事業部)

【INせず合わせた白ブラウスで着痩せを狙って】
ワイドシルエットのデニムが今年っぽさ満点

袖コンシャスなブラウス×ワイドデニムでつくる、シンプルだけどトレンドを意識した着こなし。透け感のある素材のブラウスで、夏らしく涼しげな雰囲気を演出して。華やかに見える盛りトップスは、リモートワークの日にもイチオシです。

  • デニムパンツ¥34,100(マザー/サザビーリーグ)
  • ブラウス¥26,400(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)
  • ルビーリング¥638,000(マリハ/マリハ伊勢丹新宿店)
  • ピアス¥121,000(ベルシオラ)
  • バッグ¥97,900(エミリオ・プッチ/エミリオ・プッチ ジャパン)

【バンドカラーシャツはあえてINせず着こなして】
ゆるシルエットの同士の組み合わせで今年っぽく

白シャツに白のワイドパンツを合わせた、オールホワイトコーデ。トップスINせずに合わせることで、気になる腰回りの体型カバーも叶います。透け感のある黒カーデを肩掛けして、コーデをピリッと引き締めて。

  • カーディガン¥27,500(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)
  • シャツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ青山ウィメンズストア)
  • ワイドパンツ¥22,000(カデュネ)
  • バッグ¥151,800(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
  • スカーフ¥7,150(アルアバイル)
  • パンプス¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)
  • カチューシャ¥5,830(CA4LA/CA4LA プレスルーム)

4.トップスINしない夏コーデ3選【デニム編】

細身のデニムを合わせるとメリハリがついて痩せ見え

【白ブラウス × スキニーデニム】
ブルーのバッグで夏らしさを演出

クリーンな印象の白ブラウスと細身パンツでつくる王道コーデ。スキニーで気になるお尻や腰周りは、INせず合わせたオーバーサイズのトップスが自然にカバーしてくれます。ブルーのミニバッグで、夏らしい爽やかな雰囲気をプラスして。

  • ブラウス¥28,600(ELESTOLYOF)
  • デニムパンツ¥30,800(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)
  • バッグ¥48,400(ラグ&ボーン/rag&bone 表参道店)
  • スニーカー¥7,150(VANS/VANS JAPAN)
  • ピアス¥14,300(ワンエー アールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • バングル¥8,640(アビステ)

【長め丈のシャツをINせず合わせて】
スキニーで気になるお尻回りを自然にカバー

ブルーのスキニーデニムにシャツを合わせた、キレイめカジュアルコーデ。長め丈のシャツはあえてINしないのが◎。スキニーで気になるお尻まわりを自然にカバーしてくれます。

  • デニム¥26,400(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)
  • シャツ¥17,600(エミアトリエ/エミニュウマン新宿店)
  • カーディガン¥17,600(Stola.)
  • バッグ¥151,800(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
  • シューズ¥15,400(ピシェアバハウス/ピシェアバハウス ルミネ有楽町店)
  • イヤリング¥7,700(エネーダ/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

【甘口トップスをデニムでラフに着崩して】
ブラウスはINせず合わせるのが今年っぽい

今季トレンドのブラウスは、デニムでカジュアルダウンさせるのがポイント。ゆるシルエットのブラウスなら、スキニーで気になるお尻まわりの体型カバーも叶います。肌なじみのいいベージュカラーのサンダルで、スタイルアップを狙って。

  • ブラウス¥19,800〈LE PHIL〉デニム¥35,200〈RE/DONE〉(ともにLE PHIL NEWoMan 新宿店)
  • 帽子¥41,8 00(CA4LA Atelier Made/CA4LA プレスルーム)
  • サンダル¥33,000(ピッピ/ベイジュ)
  • ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)
CLASSY.(クラッシィ) 2021年 09 月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのCLASSY.(クラッシィ) 2021年 09 月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またCLASSY.(クラッシィ) 2021年 09 月号 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
定期購読(サブスクリプション)サービスのご案内をご訪問頂き誠にありがとうございます。 noteでのサービス提供廃止に伴って、noteで提供しておりました過去の有料コンテンツならびに、これからの有料コンテツは全て「Kazuhiro Mour...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント