アラサーでも大丈夫「ミニ丈ワンピ&ショーパン」の選び方&大人可愛い着こなし術とは?

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

膝が隠れる着丈のボトムが長らくトレンドでしたが、今シーズンはミニワンピやショートパンツ人気が高まっています。一歩間違うと子どもっぽくなったり、ひと昔前のコーディネートに見えてしまったり・・・。久しぶりに着るミニ丈がイタくならずおしゃれに見える、アイテム選びとコーディネートのコツを徹底解説します!

今年のミニワンピ、選ぶポイントは?

アイテムの価格やブランドは、モデル着用写真の下にあるので、そちらをチェックしてね!

  • ランジェリーっぽく見えるから透け素材はNG
  • シルエットはAラインが今年っぽい
  • 袖あり、首つまりが◎。脚以外は露出控えめに

アラサー女子のミニワンピ選びのコツは、とにかくエロく見えないこと!透けたてろんとしている素材だとランジェリーのように見えてしまう可能性があるので、ヘルシーなコットン素材を選んで。シルエットも体のラインが隠れるAライン、デザインも脚以外は露出少なめの袖あり、首つまりなものを選ぶと、アラサー女子が着てもイタくないし、子どもっぽく見える心配もありません!

取り入れやすいのは黒ワンピ!カラフルスニーカーでぐっとカジュアルに振って

  • ミニワンピース¥20,900/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)
  • バッグ¥2,970/神戸レタス
  • めがね[レンズ代込み]¥18,700/OWNDAYS
  • イヤリング¥12,980/ステラハリウッド
  • スニーカー¥12,100/プーマ(プーマお客様サービス)

久しぶりのミニワンピ、始めやすいのはやっぱり黒!しかも今年っぽいスタンドネック&長袖で脚以外は露出少なめデザインなので、安心して着られるはず。コーディネートが今っぽくおしゃれになるか否かのポイントは足元。Aラインのフェミニンなワンピースには、カジュアルなスパイスになってくれるカラフルなスニーカー(厚底だとなおよし!)など、意外性のある足元にするのがおすすめです。できるだけ脚長に見せたいからと女子の定番ヒールパンプスを合わせると途端に古臭くなるので要注意!

トレンドのラベンダーカラーはラフなブラウン小物をピリッと効かせて!

  • ミニワンピース¥6,500/mite
  • バッグ¥22,000/ヴィオラドーロ(ピーチ)
  • チェーンネックレス¥140,800/ウノアエレ
  • コインネックレス¥1,980/アネモネ(サンポークリエイト)
  • サンダル¥17,600/ダニエラアンドジェマ

前から見ると裾切り替え、後ろはティアード風にデザインになったミニワンピ。甘い色のワンピースには、きりっと締まるブラウンを小物で合わせるのがおすすめ。これからの季節ならサンダル合わせもしたいところ。ヌーディで華奢なサンダルだと、ふわりと広がるAラインワンピースとバランスが取りにくいので、今年のトレンドのひとつでもあるクロスデザインのボリュームサンダルをぜひ。

ボタン付きならほどよくきちんと感あり!きれいめ小物を合わせてデート仕様に

  • ミニワンピース¥11,990/SNIDEL
  • バッグ¥12,100/UNTITLED
  • ピアス¥5,500/アルアバイル
  • リング[右手人差し指]¥19,800/シルバーコレクションバイウノアエレ(ウノアエレ)
  • パンプス¥17,600/ダニエラアンドジェマ

Aラインではなく、ウエスト切り替えデザインだけど、ゆとりのあるシルエットでいやらしく見えない1枚。フロントにボタンがあしらわれていて、上で紹介したワンピよりもきちとん感があるのがポイントです。きれいめな1枚だからこそ、あえてゼブラ柄のクラッチバッグや低めのキトゥンヒールのスクエアパンプスなど、インパクトのある小物を合わせて、まとめすぎないのがおしゃれに見せるコツです。

今年のショートパンツ、選び方のポイントは?

アイテムの価格やブランドは、モデル着用写真の下にあるので、そちらをチェックしてね!

  • 太ももは隠れて膝が見える丈
  • ほどよくゆとりのある台形シルエット
  • ハイウエストで脚長効果を狙って

ショーパンがトレンドと聞いて「もう無理・・・」と思った人もご安心を。今季トレンドのショーパンは、太ももは隠れる、膝が見えるくらいの丈なんです。細身のシルエットはボーイッシュに見えるので、ほどよくゆとりのある台形に。脚長に見えるハイウエストをぜひ。

大人っぽく着やすいシックな黒をドットブラウスでフレンチっぽく!

  • ショートパンツ¥10,285/eL JEANASIS(アダストリア カスタマーサービス) 
  • ドット柄ブラウス¥15,400/アルページュストーリー 
  • バッグ¥17,050/バグマティ フォー シップス(シップス 渋谷店)
  • ピアス¥990/神戸レタス 
  • リング[右手薬指]¥43,780/ハルッカ、リング[右手人差し指]¥4,950/アジンコ(ともにロードス) 
  • サンダル¥17,600/ダニエラアンドジェマ

合わせるアイテム次第ではボーイッシュになってしまうこともあるショーパン。ならば、ぐっと女っぽいオフショルダーのトップスを合わせてみて。色はシックにモノトーンでまとめれば、甘くなりすぎることもなく、アラサー女子にぴったりなコーディネートが出来上がり。ミニワンピ同様、足元をヒールパンプスにすると途端にコンサバで古臭くなるので、足元はフラットタイプにしておくのが賢明です。

白ショーパンは爽やか配色で清潔感のあるコーデに

  • ショートパンツ¥15,950/シップス、バッグ¥17,930/キャロル ジェイ(ともにシップス 渋谷店) 
  • フリルブラウス¥19,800/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 
  • イヤリング¥2,420/アネモネ(サンポークリエイト) 
  • ブレスレット¥2,200/シースキー(ロードス) 
  • ミュール¥14,850/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

アラサー女子が肌見せするときは清潔感がかなり重要。白のショーパンなら、スカイブルーのブラウス、ポイントになるフレッシュなイエローのサンダルで爽やか配色にして清潔感を醸し出すのがおすすめ。すっきりとしたショーパンは、今季らしいボリュームの出るフリル袖ブラウスともバランスが取りやすいので、活躍してくれること間違いなし!

ショーパンはトレンドの大きな衿の甘さを中和する役目にもぴったり!

  • ショートパンツ¥7,480/Mila Owen 
  • スウェットパーカー¥24,970/ザ アカデミー ニューヨーク(シップスグランフロント大阪店) 
  • 付け襟¥12,100/バイオレットルーム フォー シップス(シップス 渋谷店) 
  • バッグ¥12,100/アルアバイル 
  • イヤリング¥2,640/オギー(ロードス) 
  • サンダル¥17,050/chay collections by DIANA(ダイアナ 原宿店)

今季、一大ブームになっている大きな付け衿。甘さやノスタルジックな雰囲気をうまく中和してくれるのがショーパンなんです。あえてメンズっぽい雰囲気のグリーンのパンツを合わせることで付け衿の甘さがほどよくダウン。チェーンバッグやポインテッドシューズなど女っぽさのある小物を効かせれば、おしゃれアラサー女子の完成です。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント