カジュアルからオフィスルックまで網羅! ヘイリー・ビーバーに学ぶ、初夏のキラースタイル。

fashion mini
スポンサーリンク

こんにちは。  

「今年は、今までのスタイルから少し冒険して、これまでと違うものにトライするって決めたの。今まではオーバーサイズのジーンズにオーバーサイズのコートやジャケットといったトムボーイな格好が好きだった。だけど今はリアーナのスタイルに刺激を受けてる。どんなスタイルだってホットに決まってるから」とスタイルの抱負を語ったヘイリー・ビーバー。

その言葉通り、ヘイリーのスタイリストであるメイヴ・ライリーが手がけるスタイリングで、さらに魅力的になったと大評判。とある日のニューヨークでは、48時間以内に4つのキラースタイルを披露。

UK VOGUEより

LOOK1 肌見せカーディガン

「プラダ」のレザーバケットハットに「アシュリー ウィリアムズ」のカラフルカーディガン、「アクネ ストゥディオズ」のリラックスフィットのジーンズ、「ナイキ」のシューズでカジュアルムードを満喫。「ボッテガ・ヴェネタ」のグリーン色のポーチバッグにサングラスは「サンローラン」。細部までこだわるのがハイセンスのヘイリーならでは。

LOOK2 ボディコンワンピ

カッチリしたブレザーが定番のヘイリー。中でもお気に入りの「アクネ ストゥディオズ」のレザージャケットには、「Bec + Bridge」のミニワンピに「ジュゼッペ・ザノッティ」のシンプルなサンダルを合わせ、夏の夜遊び風コーデを完成。「ボッテガ・ヴェネタ」のグリーン色のポーチバッグ、そして「ジェントルモンスター」のサングラスといったアクセサリーで個性的なスパイスを足すのも抜かりない。

LOOK3 セットアップスーツ

定期購読(サブスプリクション)へのご購入はこちら

コメント