コミュニテイをまとめるコツは?

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは。

先日あるお悩み相談で、「コミュニィ運営でのご質問?相談?」を受けました。
コミュニィ運営のコツというか長く続ける秘訣みたいなものでしょうか?

自分自身では、学生時代からですかね?
バンドのリーダーやったり、ライブ/イベントの主催や地域の街おこしの中核を担ったり。
現在では、フットサルチームの運営や毛利会の幹事/平成元年会やオーガナイザーとしてイベントなどの運営に携わったりと多種多様なコミュニィ運営を行ってきました。

自分自身の経験談から、これからコミュニィ運営を始めようとしている方。
または、現在運営をしていて困っている方へ何かアドバイスができればと思いこちらにも投稿させていただきます。

参考にしていただければと思います。

結論はズバリ

はじめに結論から申しますと。

みんなが嫌な事、みんなが面倒な事を率先して行う事」です。

えっ?て感じるかと思いますが。

これが一番大切かと思います。

面倒なことを率先するメリット

僕的にですが、コミュニティ運営で一番面倒なこと。
それは、人間関係だったり何か1つのことをまとめあげる事だったりと、いっぱいあるのですが。
本当にね細かくいっぱいあるんですよね。
また人数が少ない所ならまだ手の届く範囲なので良いのですが。
この人数が増えたり、また色んな業界と絡んで行くとなおのことなんですが。

ほんまに面倒やなって思うことが良くあります(笑)

でもリーダーがこの面倒なことを率先して行えるかどうかで、チームの流れが全然違うと実感します。

面倒な事って誰しもがやりたくないですよね?
この面倒な作業を進んで行えるか?率先して行えるかだと思います。

これね、面倒なことを放っておくと。
傷口が増えたり大きくなったりして、最終的には手に負えない状態になったりもします。

また自身が率先して行うことにより、後が円滑に回ったりもします。
流石に全てを自身でやるのは無理な場合は、他者に振るのも良いかと思うのですが。

できれば、ファーストは全部自分からやっていただきたいですね。

これって、別にコミュニティ運営以外にも言えることで。
例えば、会社員でもみんなが嫌なことを率先して行う。

こういう行為は、自分自身の成長へも繋がるかと思いますし。
会社からの評価も上がると思います。
みんながやらない所に実はチャンスやヒントがあるものです。

 

まとめ

今日結構簡潔な文になりましたが。

重要なのは、

「みんなが嫌な事、みんなが面倒な事を率先して行う事」です。
これを意識して取り組んでみてください。

劇的に良くなっていきます。

本日もありがとうございました。

 

 

コメント