定期購読者様限定ページはこちら

シンプルで大人カッコいい「アラサー女子のモノトーンコーデ」8選

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

シンプルでオシャレ上級者見えする『モノトーンコーデ』。「春らしく着こなすのが難しい」とお悩みの方も多いのでは?そこで今回は、春におすすめなモノトーンコーデ8選をご紹介していきます。

大人女子向け!春のモノトーンコーデ3選

【着痩せも叶うモノトーンコーデ】ゆったりシルエットが今年っぽさ満点

白シャツ×黒フレアスカートでつくるモノトーンスタイルは、リネン素材を取り入れて軽やかに。オーバーサイズでも、深めのVネックならすっきり見えが叶います。足元のバレエシューズは、春らしい白が◎。スクエアトゥでシャープな印象をプラスして。

  • 白シャツ¥24,000(コラム/エストネーション)
  • スカート¥43,000(ebure GINZA SIX店)
  • ハット¥24,000(Mr.FATMAN/THE FAT HATTER SHOP)
  • 髪に結んだスカーフ¥12,000(マニプリ)
  • ピアス¥53,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • ブレスレット¥1,800(アズラボ)
  • バレエシューズ¥35,000(PIPPICHIC)
  • バッグ¥123,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

【シアーな黒ならモノトーンでも軽やか】甘めなドット柄を白デニムでカジュアルに

 

春にモノトーンを着るなら、透け感のある素材を取り入れるのがポイントです。ボトムスは、アンクル丈の白デニムをセレクト。甘口なドット柄もデニムの素材感で、ほどよくカジュアルに仕上がります。

  • デニムパンツ[リラックステーパードアンクルジーンズ]¥3,990(UNIQLO)
  • ブラウス〈6月発売予定〉¥22,000(ダブルスタンダードクロージング/フィル ム)
  • バッグ¥102,300(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
  • ミュール¥28,600(2.718/ウィムガゼット ルミネ新宿店)
  • ブレスレット¥16,500(ペリーヌ ダヴェルニティ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • サングラス¥55,000(アイヴン7285/アイヴァン7285トウキョウ)

【大人カジュアルなモノトーンコーデ】ペールイエローのコンバースをひとさし

Gジャン×ロゴTのカジュアルな組み合わせは、フェミニンな雰囲気漂う白スカートで春らしく着こなして。モノトーンコーデには、イエローのコンバースを差し色にプラス。甘くなりがちなパステルカラーのアイテムも、足元なら取り入れやすい!

  • スニーカー〈オールスター PETキャンバス HI〉¥8,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
  • Gジャン¥35,200(ザドド ジーン ルワークウェア エストネーション/エストネーション)
  • Tシャツ¥7,700(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)
  • スカート¥53,900(エイトン/エイトン青山)
  • バッグ¥145,200(J&M DAVIDSON/TOMORROWLAND)
  • ネックレス¥76,230(アルポ/ZUTTOHOLIC)
  • リング¥22,000(e.m./e.m. 表参道店)

春のモノトーンコーデ【オールホワイト/オールブラック】3選

【白ブラウス×白デニム】オールホワイトで爽やかに

白のブラウスにエクリュカラーのデニムを合わせた、オールホワイトコーデ。少しずつトーンの異なる白を重ねることで、上品かつオシャレ上級者見えすること間違いなし!ブラウンのハットやサンダルで、白コーデにアクセントを加えて。

  • カフタンブラウス¥10,909〈N.O.R.C〉デニムパンツ¥16,364〈N.O.R.C by the line〉(ともにノーク)
  • ハット¥14,000(メゾンドリリス)

【白ブラウス×白レーススカート】上下で素材を変えればキレイめにキマる

クリーンなシャツブラウス×レーススカートなら、オールホワイトでも春らしさをキープできます。異素材MIXの組み合わせで、コーデにメリハリを。コンサバになりすぎないように、足元のサンダルでハズしを効かせるのがポイントです。

  • シャツ¥24,000(コラム/エストネーション)
  • スカート¥29,000(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)
  • 手に持つジャケット¥43,000(ebure GINZA SIX店)
  • ピアス ¥110,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥44,000(エーティーピー アトリエ/デミルクス ビームス 新宿)

【オールブラックはリネン素材で軽やかに】柄小物をプラスして地味見えを防いで

重く見えがちな「黒のセットアップ」も、リネン素材なら春らしく軽やかに着こなせます。光沢感のあるカットソーやパイソン柄のバッグで、華やかなムードを演出。足元はシンプルなベージュのサンダルで、上品にまとめるのが正解です。

  • カットソー¥24,000(カオス/カオス横浜)
  • スカート¥43,000(ebure GINZA SIX店)
  • ネックレス¥85,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥29,000(PIPPICHIC)
  • バッグ¥28,000(オルセット/オルサ)

春のモノトーンコーデ【オールグレー】2選

【こなれ感たっぷりなグレーのワントーン】カジュアルなボーダーをキレイめに着こなして

いつものボーダーカットソーをグレーに変えるだけで、グッと新鮮な雰囲気に仕上がります。ボトムスにはトーンを揃えたグレーデニムが相性抜群。のっぺり見えがちなワントーンコーデは、黒のパンプスやベルトでメリハリをつけるのが正解です。

  • デニムパンツ¥24,200(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)
  • ベルト¥14,300(エーケーワ ン/ビームス ハウス 丸の内)
  • ボーダーカットソー¥14,300(ルミノ ア/ゲストリスト)
  • バッグ¥61,600(ケイト・スペード ニューヨー ク/ケイト・スペード カスタマーサービス)
  • パンプス¥33,000(ピ ッピ/ベイジュ)
  • ネックレス¥17,280(アビステ)
  • ブレスレット¥11 8,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

【グレーワントーンでカッコよく】大きめジャケットで女っぽさをアピール

シンプルなグレーデニム×白Tの組み合わせに、グレーのジャケットを羽織れば、ワントーンコーデの完成です。ニュアンスカラーの着こなしは、ボリューミーな黒サンダルを合わせて、締めどころを作って。

  • デニム¥27,500(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)
  • ジャケット¥85,800(タトラス/タトラスインターナショナル)
  • Tシャツ¥13,200(ADAWAS/ショールーム セッション)
  • バッグ¥62,700(ピエー ル アルディ/ピエール アルディ 東京)
  • サンダル¥42,900(サクラ/ インターリブ)
  • サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン PR)
  • ピ アス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • ネックレス¥9,350 (イン ムード/フォーティーン ショールーム)
Bitly

より

まとめ

春にもおすすめな『モノトーンコーデ』。軽やかな素材や差し色にプラスすることで重くならずに着こなせます。ぜひ、この記事を参考に、春のモノトーンコーデに挑戦してみてくださいね!

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント