定期購読者様限定ページはこちら

ジーンズ姿に合う「白アウター」10選

CORDE・DRESSING(コーデ・着こなし)
スポンサーリンク

時代はドレスジーンズからワークジーンズへ。やぼったさがむしろ好まれる今、アウターはむしろその対極へ。クリーンな白とラフなインディゴのコントラストは、大人の休日スタイルの理想と言えるのです。

今回紹介するのは、それにふさわしい「白アウター」10選になります。

より

オールド イングランド

漁師由来のダッフルコートを白にすることで、洗練された印象へと一変させたのがジャン・コクトー。その彼が着用したダッフルのブランドが、「オールド イングランド」と言われています。

ここで紹介するダッフルコートの生地は、1767年創業の英国ジョシュア・エリスによるメリノウール製のトリプルパイル。温かみとクリーンさの両立によって、色落ちデニムさえ上品に見せます。

  • コート17万6000円(オールド イングランド/オールド イングランド 広尾店 TEL 03-3443-2002)
  • セーター7万4800円(ユーゲン/ストラスブルゴ TEL 0120-383-563)
  • シャツ1万7600円(MHL. / MHL. TEL 03-5467-7874)
  • ジーンズ1万3200円(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン TEL 0120-099-501)

オーラリー

生後6カ月までのベビーカシミヤを採用したメルトン生地。その柔らかで軽く、空気をたっぷりと含んだ優しい風合いをオフホワイトが一層引き立てます。

適度にゆとりのあるシルエットから漂うリラックスした雰囲気とも似合います。

  • 30万8000円(オーラリー/オーラリー TEL 03-6427-7141)

トラディショナル ウェザーウェア

軽さを魅力とするキルティング仕立てのダッフルコート「オーバートン」。ブライトな白になることで、軽快さをより楽しませます。

モダンな印象が強まる一方で、コットンライクなポリエステル素材により、ダッフルらしい素朴さも。

  • 4万9500円 (トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店 TEL 03-6418-5712)

ヤエカ

色名はナチュラル・ホワイト。ナイロンとブレンドするウールそのものの色合いを生かしたことで、その名のとおり柔らかで自然な白に仕上げています。

ラグランスリーブによる丸みのあるシルエットも、そんな印象を強めます。

  • 9万4600円(ヤエカ/ヤエカ アパートメント ストア TEL 03-5708-5586)

マディソンブルー

ワイドなシルエットがリラックス感を漂わせるピーコート。幅広のラペルや大きなボタンも、ゆったりとした雰囲気を印象づけます。

素材はウール。ビーバー加工により起毛した表面が、クリーンな中に味わい深さを与えます。

  • 23万1000円 (マディソンブルー/マディソンブルー TEL 03-6434-9133)

ベータ ポスト

白いツイル生地の裏側はエアパッキン、いわゆるプチプチ素材とのリバーシブルというユニークなドリズラージャケット。

インディゴブルーのジーンズとブルーストライプのシャツと合わせれば、ラフにして品のよさも両立します。

コンバース「オールスター」という定番の足元も、一段あか抜けた印象に。大人らしい力の抜き方とは、こういうことです。

  • ブルゾン6万4900円(ベータ ポスト/ベータ TEL 03-5942-4395)
  • シャツ1万7600円(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL 03-5772-5501)
  • ジーンズ3万800円(キャントン フォー MHL./MHL. TEL 03-5467-7874)
  • サングラス3万6300円(アヤメ/アヤメ TEL 03-6455-1103)
  • 靴6380円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター TEL 0120-819-217)
  • そのほかはスタイリスト私物

ポロ ラルフ ローレン

N-3Bを思わせるハンドウォーマーポケットやエポーレット(肩章)。レザーパーツなどもつくりこそ武骨ですが、白になり印象は一変。

欧州のスノーリゾート地が似合う、クリーンにしてラグジュアリーな存在に。

  • 9万7900円(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン TEL 0120-3274-20)

イズネス

防水透湿性を備えるプルオーバー。フリースを内側に採用し、保温性までも得たリバーシブル仕立ては、言うまでもなくスポーティー。

それが白になることで、一転して上品顔に。チープさを回避したい、大人スポーツミックスの有効策に。

  • 4万6200円(イズネス/アルファPR TEL 03-5413-3546)

08サーカス

今季注目のバーシティジャケット。アメカジ王道のアウターも、オール白なら洗練顔に。

とは言え、リリア社製のウール × リネン生地にはニードルパンチを施し、アームにはシボの強いバッファローレザーを採用するなど、よく見れば武骨さが。

6万8200円(08サーカス/08ブック TEL 03-5329-0801)

ソブリン

1980年代のマウンテンパーカに着想を得た一着。大型のポケットやドローコードが、確かに当時らしいレトロ感を示しつつも、オール白の配色がモダンな印象に変えます。

スペックも防水透湿素材を採用するなど、現代的な実用性を備えます。

  • 4万9500円(ソブリン/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL 03-5772-5501)

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

SNSやブログでは語られない購読者限定のニュースレター配信。
購読者限定の特典も多数ございます。

ニュースレター配信のお知らせ
今なら初回2週間無料 Kazuhiro Mouri's Newsletter登録フォーム この度は、Kazuhiro Mouri’s Newsletterをご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのニュースレターは、僕が普...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

 

コメント