ニュアンスカラーのスニーカー」がオシャレな春コーデ7選【アラサー女子】

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

春の定番アイテム、「スニーカー」をアップデートするなら、今年は『ニュアンスカラー』がイチオシです!グレー、ベージュなど、絶妙な色合いが人気を集めています。そこで今回は春のニュアンスカラースニーカーコーデ7選をご紹介していきます。

大人女子向け「ニュアンスカラースニーカー」コーデ7選

【ベージュスニーカーできれいめスポーティMIX】たすきがけしたカーデでこなれ感をプラス

コンサバになりがちなアンサンブルニットも、スニーカーなどスポーティなアイテムと合わせれば、ちょうどいいバランスに仕上がります。キャップはスニーカーとリンクさせたベージュをチョイス。ニュアンスカラーならラフになりすぎず、こなれた印象に仕上がります。

  • シルクコットンカーディガン¥23,000 ノースリーブニット¥23,000(ともにebure GINZA SIX店)
  • スカート¥22,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス新宿)
  • キャップ¥3,200(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)
  • ピアス¥258,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • スニーカー¥6,500(コンバースインフォメーション センター)
  • バッグ¥17,000(クリスチャンヴィラ/TOMORROWLAND)

【グレーのスニーカーでベージュワントーンコーデになじませて】スポーティな足元が好印象

透け感のある素材の白シャツに、プリーツスカートを合わせたキレイめスタイル。スカートと色味を合わせたベージュのトレンチを肩掛けして、ワントーンでまとめて。足元はグレーのスニーカーで、ほどよくカジュアルダウンさせるのが正解です。

  • シャツ¥10,500(SNIDEL/SNIDELルミネ新宿2店)
  • トレンチコート¥42,000(エストネーション/エストネーション)
  • 中に着たキャミソール¥8,900(カデュネ/カデュネ プレスルーム)
  • スカート¥12,273(ノーク)バッグ¥14,000(ヴィスク/シップス有楽町店)
  • スニーカー¥72,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)
  • ピアス¥32,000〈ウノアエレシルバーコレクション〉
  • ブレスレット〈上〉¥148,000ブレスレット〈下〉¥120,000〈ともにウノアエレ〉(すべてウノア エレジャパン)
  • ネックレス¥39,000〈アルポ〉リング¥9,460〈ソコ〉(ともにZUTTOHOLIC)

【ベージュのスニーカーはネイビー×白で上品に】ちょっぴりモードなきちんとコーデ

白ジャケット×ワイドパンツを合わせたハンサムな着こなしは、ネイビーのTシャツでカジュアル度をUP。足元のスニーカーはベージュをチョイスして。ニュアンスカラーなら、白の上下によくなじみます。

  • ジャケット¥34,000パンツ¥20,000(ともにルーニィ)
  • Tシャツ¥13,000(ウェルダーフォー RHC/RHCロンハーマン)
  • 携帯ケース¥25,000(OAD NEWYORK/ショールーム セッション)
  • スニーカー¥13,000(ナイキ/NIKEカスタマーサービス)
  • ヘッドアクセ¥8,000(パロマ・ジェルマン/アルアバイル)
  • ネックレス¥28,000(モダン ウィーヴィング/デミルクス ビームス新宿)
  • リング¥15,000(SILVER SPOON)

【グレーコンバースをあえてリラクシーなワンピの足元に】辛口なレザーアイテムで引き締めて

 

春夏に大活躍のカットソーワンピース。上品なネイビーなら、部屋着っぽく見えるのを防げます。グレーのスニーカー×ベージュのレザーシャツを合わせて、カラーレスにまとめるのが、大人っぽく着こなすポイントです。

  • カットソーワンピース¥8,000(アーバンリサーチ ドアーズ/アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店)
  • レザーシャツ¥21,000(アルアバイル)
  • バッグ¥16,000(マニプリ)
  • スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
  • ネックレス¥8,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)
  • バングル¥29,900リング¥5,460(ともにチビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

【ベージュスニーカーは春のニュアンスカラーコーデに使える!】肩掛けフーディでこなれ感をプラス

旬のニュアンスカラーTシャツは、ゆったりシルエットが今年っぽさ満点です。足元はトップスと色味を合わせたベージュのスニーカーを。ライトブルーのデニムや肩掛けしたピンクのフーディで、春らしい雰囲気を盛り上げて。

  • Tシャツ¥12,000(ebure/ebure GINZA SIX店)
  • デニム¥24,000(ヤヌーク/ガリャルダガランテ 表参道店)
  • フーディ¥34,000(エイトン/エイトン青山)
  • バックパック¥9,800(ケルティ/アリガインターナショナル)
  • スニーカー¥13,000(ナイキ/NIKE カスタマーサービス)
  • ピアス¥10,800(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)
  • ネックレス¥13,000(フィリップ オーディベール/TOMORROWLAND)

【くすみピンクは春の通勤で大活躍】マウンパだけどタイトスカートでキレイめに

オフィスコーデの定番タイトスカートは、旬のマウンパでスポーティにシフト。ネイビーのニットをセットアップ風に着こなして、スタイルアップを狙って。足元にピンクベージュのスニーカーを合わせれば、大人っぽいカジュアルコーデの完成です。

  • ニットマスク¥1,350(ラッピンノット/UTS PR)
  • ブルゾン¥55,000(チノ/モールド)
  • ニット¥18,000(Ballsey/TOMORROWLAND)
  • タイトスカート¥19,000(アルアバイル)
  • バッグ¥62,000(FURLA/FURLA JAPAN)
  • スニーカー¥11,000(NIKE/atmos pink flagship Harajuku)
  • 時計¥21,000(ダニエル ウェリントン/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター)

【グレーコンバースはオフィス仕様のカジュアルコーデに◎】定番のコンバースはグレーで大人っぽく

ブルーのシャツにネイビーのパンツを合わせた、きちんと感漂う上品な着こなし。足元はグレーのコンバースで、ほどよくカジュアルダウンさせるのが正解です。

  • シャツ¥5,900(エルーラ/アダストリア)
  • パンツ¥13,000(アンクレイヴ)
  • バッグ¥43,000(ステートオブ エスケープ/サザビーリーグ)
  • スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
  • バングル¥32,000(SILVER SPOON)

まとめ

定番のスニーカーをニュアンスカラーに変えるだけで、グッと着こなしが今年らしくアップデートされます。ぜひこの記事を参考に、ニュアンスカラースニーカーを取り入れてみてくださいね!

 

 

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント