定期購読者様限定ページはこちら

ネイビーワンピースコーデでしとやかな女性に♪お手本コーデ集【17選】

アパレルマグ
Processed with MOLDIV
スポンサーリンク

こんにちは。

知性と品格が漂うネイビー。ワンピースならすっきりとした清潔感に加えて、しとやかな女性らしさも演出してくれるので、大人女子にぜひ取り入れてほしいアイテムです。デイリーに落としこんだカジュアルスタイルのほか、きれいめスタイルやフォーマルスタイルなどをチェックしていきましょう。

【春夏】のコーデ例

まずは、ネイビーワンピースの春夏コーデをご紹介。ダークカラーで重くなりがちなネイビーは、コットンやリネンなどの素材を選んで、軽やかに着こなして。

「ノースリーブ」でヘルシーに

▼ティアードワンピースで大人かわいく

ティアードワンピースは裾にかけて広がるシルエットが女性らしく、ネイビーの知的さが引き立つアイテム。重たく見えないように一枚で着こなして、ほどよく肌見せすると◎。かごバッグ&フラットサンダルで季節感を取り込み、都会的なリゾートスタイルに昇華。

▼ウエストマークで美しいラインを作って

ストンとしたシルエットが美しい、Iラインのネイビーワンピース。フラットパンプスを履いた素足をスリットからのぞかせ、夏の上品な肌見せを叶えて。カーディガンを肩かけすれば、気になる二の腕もさりげなくカバーされます。

▼ベージュのロングジャケットと丈をそろえて

ドロストデザインのシンプルなネイビーワンピースに、涼しげなコットン素材のベージュジャケットをON。ワンピースとジャケットの丈をそろえることで、統一感のある美しいシルエットに。首元にアイスブルーのバンダナを巻いて、軽やかな印象に。

▼グレーカーディガン合わせで知的な印象に

春夏にぴったりのリネンワンピースをグレーカーディガンと合わせたナチュラルスタイル。シンプルなアイテムを組み合わせるときは、柄のバンダナや髪型にこだわって顔まわりを彩ると、個性が出て◎。

ジャンパースカートはトップスで遊んで

▼デニムワンピースはかわいらしい印象にしたいときに

一枚で決まるデニムプリーツワンピースに、昨年からトレンドのワンショルダートップスを合わせたフェミニンな装い。厚みのあるデニム素材でも、コンパクトな小物で軽やかさを演出すれば夏らしく着こなせます。

「半袖」は一枚で主役級に

▼ウエストのリボンを強調して上品に

襟付き×ウエストリボンで知的な雰囲気たっぷりの、半袖タイプのネイビーワンピース。一枚でさらりと着こなしたら、小物は黒でなじませて。耳元に光るゴールドのピアスをアクセントに、上品なお嬢様風の装いが完成。

【秋冬】のコーデ例

春夏の軽やかな着こなしから一転、深みのあるネイビーを最大限に活かすことができる秋冬の装い。ネイビーの上品さを保ちつつ、小物やアウターで季節感を取り入れて。

深みのある小花柄ワンピース

▼小物をきかせてシックに

一枚で着映えするレトロ感漂う花柄ワンピースを、黒のショートブーツやサコッシュで辛口に引き締め。メガネや腕時計などマニッシュな小物も投入して、ワンピースの甘さを中和。絶妙バランスのミックスコーデが、大人の魅力を引き立てます。

アウター合わせで季節感を高めて

▼ベーシックなアイテムで王道きれいめスタイル

ふわりと広がるAラインワンピースを、同色のロングチェスターコートと合わせた上品なきれいめスタイル。小物に深みのあるブラウンを取り入れ、季節感をグッと高めて。

デニムワンピースを着回し

▼コンパクトなニットなら着ぶくれ知らず

前出のデニムプリーツワンピースを、秋冬の着こなしにアップデート。コンパクトなニットを合わせることで、ワンピースの魅力が引き立ちます。かっちりとしたスクエアバッグを添えて、凜とした着こなしに。

【フォーマルスタイル】でフェミニンに

上品で女性らしさを引き立ててくれるネイビーワンピースは、オフィススタイルはもちろん、結婚式や入園式などのオケージョンスタイルでも強い味方になってくれます。大人っぽい垢抜けスタイリングを学んで、まわりと差がつく着こなしを楽しんで。

タイトシルエットできちんと感を演出

角襟×タイトシルエットできちんと感を醸し出した、膝丈の濃紺ワンピース。さりげなくウエストがシェイプされているので、女性らしいボディラインが叶います。品のあるベージュの小物を添えれば、卒業式などにもOKなフォーマルスタイルが完成。

ふわりと広がるシルエットで印象づけて

裾がアシンメトリーになった、印象的なシルエットのネイビーワンピース。首元を美しく見せてくれるVネックデザインは髪を結ぶと、より魅力がアップ。華奢なヒールパンプスを合わせると、オケージョンにぴったりな装いが叶います。

フレンチスリーブなら上品にきまる

ノースリーブには抵抗があるけれど、上品な肌見せがしたい人にぴったりなのは、フレンチスリーブのワンピース。二の腕をさりげなくカバーしてくれて大人っぽい仕上がりに。足元がキレイに見えるストラップベージュのサンダルを合わせれば、一気に上級者。

レースをきかせて大人の肌見せを叶えて

総レースが大人の品格を漂わせてくれるネイビーワンピース。Aラインシルエットになっているので、ダークカラーながら優しい雰囲気を叶えてくれます。ベージュのパンプスをなじませて、結婚式などにぴったりの甘めな装いに。

白ティペットは清楚な雰囲気に

ほんのりと色気が漂うネイビーワンピースに、白ティペットを重ねた王道の組み合わせ。髪を結ぶことが多いオケージョンスタイルには、華やかなティペットが好印象。

【カジュアルスタイル】はパンツや小物合わせで着こなして

ネイビーワンピースは、大人のカジュアルコーデを落ち着いた女性らしい雰囲気にに仕上げてくれます。カジュアルの定番アイテム、スニーカーやデニムなどを取り入れて、旬の装いに仕上げてみて。

デニムをチラ見せしてカジュアルなムードを高めて

フレアな袖とVネックデザインが女性らしいネイビーワンピースから、ブルーデニムをのぞかせてカジュアルにシフト。ともすれば重たい印象になってしまうネイビーも、デニム×白パンプスで軽やかなシルエットに。

小物をきかせてカジュアルダウン

ビッグシルエットのAラインワンピースをさらりと着こなした、ナチュラルな雰囲気の装い。爽やかなターコイズグリーンのコンフォートサンダルで足元を彩ったら、顔まわりは麦わら帽子×フープピアスで個性的に。

定番スニーカー合わせで楽ちんスタイル

Vネック&透け素材のネイビーマキシ丈ドットワンピースは、さらっとカジュアルに着こなすのが大人女子流。エッジの効いたネイビーをやわらかなベージュで受け止めて、気負わないシンプルなカジュアルスタイルに。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント