定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

ハンサム感を味方につける【冬のブルゾン着こなしおすすめ22選】奥行きのあるクールフェミニンに

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

オンオフに活躍するブルゾンは冬も手放せない! 最近のブルゾンはスポーティなシルエットだけじゃなく、シャツタイプなどすっきり着られるブルゾンも続々登場。今回はマニッシュなシルエットを味方につけて、おしゃれに更新するブルゾンの着こなしをご紹介します。

Bitly

より

  1. この冬、活躍するブルゾンの着こなし方
  2. どの色が気分?【冬を楽しむブルゾンの着こなし】
    1. 【1】赤みブラウンのCPOブルゾンシャツ×ブラウンタイトスカート
    2. 【2】パープルブルゾン×白フーディー×ベージュスカート
    3. 【3】カーキブルゾン×白トップス×黒ニットスカート
    4. 【4】グレーブルゾン×黒ワンピース
    5. 【5】グレーブルゾン×白トップス×カーキスカート
    6. 【6】カーキブルゾン×ベージュニット×白ワイドパンツ
  3. キリッとした女らしさを加えるなら【黒ブルゾン】
    1. 【1】黒シャツブルゾン×青フレアスカート
    2. 【2】黒ブルゾン×黒タートルニット×カラータイトスカート
    3. 【3】黒ブルゾン×白シャツ×ベージュレーススカート
    4. 【4】黒ブルゾン×赤ニット×黒タイトスカート
    5. 【5】黒ブルゾン×黒セットアップ
    6. 【6】黒ブルゾン×カーキパンツ×白トップス
    7. 【7】黒ブルゾン×茶色タイトスカート
    8. 【8】黒ブルゾン×カーキスカート×柄ストール
  4. きれいめカジュアルをつくるなら【ネイビーブルゾン】
    1. 【1】ネイビーブルゾン×フォレストグリーンパンツ
    2. 【2】ネイビーブルゾン×ネイビーニット×キャメルスカート
    3. 【3】ネイビーブルゾン×黒ニット×ブラウンワイドパンツ
    4. 【4】ネイビーブルゾン×ネイビータートル×白パンツ
    5. 【5】ネイビーブルゾン×白ニット×ベージュパンツ
  5. 一足先に春を取り入れたいときの【ベージュブルゾン】
    1. 【1】ベージュブルゾン×イエローフレアスカート
    2. 【2】ベージュブルゾン×レオパード柄スカート×黒レギンス
    3. 【3】ベージュブルゾン×黒パンツ
  6. 最後に

この冬、活躍するブルゾンの着こなし方

スポーティ感やカジュアルな印象が強いブルゾン。実は組み合わせ方次第でどんなシーンでも大人っぽく着られる万能アイテムなんです。ともすると一年中着回しできるだけに、季節感と洒落感を両立した着こなし方はマスターしておいて損はナシ!

《ブルゾン着こなし方のポイント》
・ショート丈ブルゾンでスタイルアップ
・きれいめボトム×スポーティブルゾンでギャップを楽しむ
・クールな色合わせでモードな着こなしに

どの色が気分?【冬を楽しむブルゾンの着こなし】

ここでは、きれい色からオンオフに使いやすいアースカラーまで、さまざまなブルゾンの着こなしをご紹介します。小物や合わせる服次第で、モードカジュアルな着こなしやきれいめな雰囲気の通勤コーデ、らくちんコーデも思いのまま。ブルゾンならではの冬コーデで大人のカジュアルを楽しみましょう。

【1】赤みブラウンのCPOブルゾンシャツ×ブラウンタイトスカート

ほっこり感のあるブルゾンも、細軽コーデュロイなら合わせやすい。足元重めのスカートコーデは、抜け感とハンサムなムードが瞬時に叶うCPOブルゾンシャツをはおっておしゃれに更新。

【2】パープルブルゾン×白フーディー×ベージュスカート

気ままに過ごす日曜日は、白フーディー×キャメルのプリーツスカートで着心地のよさを重視したコーデに。鮮やかなパープルとツヤのあるブルゾンが、切れ味のいい着こなしに仕上げてくれる。

【3】カーキブルゾン×白トップス×黒ニットスカート

カーキブルゾンにコンシャスなニットスカートを合わせたコーデ。前後差のある丈やドルマンスリーブなど、デザイン性にあふれたブルゾンでこなれた印象に。

【4】グレーブルゾン×黒ワンピース

タイトな黒ワンピに立体感のあるグレーブルゾンを合わせて華やかな印象に。さらりとはおるだけで決まるブルゾンは優秀アイテム。

【5】グレーブルゾン×白トップス×カーキスカート

マニッシュな印象のグレーブルゾンにフレアスカートを合わせことでバランスよく。ウール素材のブルゾンにハリのあるスカートを合わせるのがポイント。

【6】カーキブルゾン×ベージュニット×白ワイドパンツ

キャメルのニットに白パンツをあわせて丸みのあるカーキブルゾンを合わせて今どきおしゃれに! カジュアルすぎないキレイめコーデの完成!

キリッとした女らしさを加えるなら【黒ブルゾン】

アウターがほしいけれど厚手のコートではちょっと暑い日は、なんとなくで選んだジャケットではなく、黒ブルゾンで旬の表情に。ジャケットではトラッドすぎる組み合わせも、マニッシュな大人カジュアルでモードな着こなしにアップデートしてくれます。

【1】黒シャツブルゾン×青フレアスカート

強いブルーでエッジを効かせた冬のウールフレアスカートは、クールな色合わせでモードな雰囲気に。スポーティなシャツブルゾンだけでなく、小物も黒に統一して。

【2】黒ブルゾン×黒タートルニット×カラータイトスカート

黒ブルゾン×カラースカートにスニーカーを合わせたカジュアルコーデ。スカートはひざ下タイトで、シャープな印象に導いて。スカート以外をぜんぶ、シックな黒にすれば大人っぽく仕上がる。

【3】黒ブルゾン×白シャツ×ベージュレーススカート

スクエアトゥパンプス、そでコンシャスな黒ブルゾン… トレンドをおさえたディテールにセンスのよさが光る着こなし。上品なレースタイトを合わせてアクティブな雰囲気に更新して。

【4】黒ブルゾン×赤ニット×黒タイトスカート

黒のロングスカートに赤いニットを合わせた辛口コーデ。黒ブルゾンと黒のタイトスカートに赤ニットを加えるだけでいい女っぷりを演出できちゃう!

【5】黒ブルゾン×黒セットアップ

黒のニットセットアップに黒のブルゾンを合わせて、スタイリッシュなオールブラックコーデに。スカートは長めタイトなのできれいめに着こなせる。

【6】黒ブルゾン×カーキパンツ×白トップス

カーキパンツと黒ブルゾンを合わせて甘くなりすぎない大人カジュアルコーデに。パンツは滑らかな肌触りのクロップドパンツを合わせて上品な印象に。

【7】黒ブルゾン×茶色タイトスカート

黒ブルゾンにチョコブラウンのタイトスカートを合わせて暗く沈まないコーデに。足元はフラットシューズでコンパクトにまとめてみて。シンプルだけど着映えするマットな上質感が、黒ブルゾンを選ぶポイント。

【8】黒ブルゾン×カーキスカート×柄ストール

V襟のブラウスに黒ブルゾンを合わせて大人っぽくおしゃれに決まるコーデ。グレーの柄ストールが可愛げをプラスしてくれる。

きれいめカジュアルをつくるなら【ネイビーブルゾン】

ネイビーブルゾンは、きれいめに着たい大人の女性にとって気になる存在。ブルゾンのほっこり感が知的な配色のおかげで、カジュアルすぎずに着られるので、コンサバ感のあるボトムスもリラックス感のある雰囲気に。どの色にするか迷ったら、とりあえずネイビーから始めてみては?

【1】ネイビーブルゾン×フォレストグリーンパンツ

マニッシュなブルゾンとパンツの組み合わせは、きれい色でヘルシーに更新。高発色なフォレストグリーンのパンツルックも、甘さのないネイビーブルゾンをバサッとはおれば、メンズライクな休日コーデに。

【2】ネイビーブルゾン×ネイビーニット×キャメルスカート

いい女系のキャメルのタイトは、スポーティなブルゾンで抜け感を与えて。ハイウエストのスカートにネイビーニットをインしてスタイルアップを。

【3】ネイビーブルゾン×黒ニット×ブラウンワイドパンツ

アスレジャーなネイビーブルゾンと女らしいとろみワイドパンツでテイストMIXした大人っぽい着こなし。落ち着いた色合わせにはキャッチーなバッグが、ほどよくアクセントになってくれる。

【4】ネイビーブルゾン×ネイビータートル×白パンツ

ネイビーのタートルネックと白のパンツで鮮度よく上品仕上がる。ツヤのあるネイビーブルゾンを合わてカジュアルダウンするのがポイント。

【5】ネイビーブルゾン×白ニット×ベージュパンツ

チノパンスタイルにチェックストールを合わせてトラッドスタイルに、ツヤのあるブルゾンを合わせることで洗練された印象に。

一足先に春を取り入れたいときの【ベージュブルゾン】

気分はもう春に向かっているのに、まだまだ冷たい風が吹きつける冬。むしろ、底冷えする日が増えるのに… と、モヤモヤする日は、まろやか配色のベージュブルゾンで季節を先どり。カジュアルになりがちなブルゾンも、ボトムスや小物をダークトーンでまとめた冬コーデと合わせることで大人っぽさに転換してくれます。

【1】ベージュブルゾン×イエローフレアスカート

いつものブルゾンコーデは、やさしいカラーミックスでちょっぴり春にシフト。ニュアンスのあるベージュと日差しのようなターメリックイエローの爽やかな配色は、足元のブーツで引き締めれば好バランスに。

【2】ベージュブルゾン×レオパード柄スカート×黒レギンス

女っぷりのいいレオパードスカートは、ゆったりしたサイジングのブルゾンやスニーカー、地厚のレギンスでカジュアルダウン。黒小物でコーディネートを引き締め、大人っぽさをキープ。

【3】ベージュブルゾン×黒パンツ

愛らしい印象を与えてくれるもこもこのベージュブルゾンには、黒のパンツを合わせてキレよく、鮮度よくまとめるのがポイント。ブルゾンは短め丈がバランスを取りやすい!

Bitly

より

最後に

今回は仕事服も休日のおしゃれも楽しめるブルゾンの着こなしをご紹介しました。コートよりも小回りの利くブルゾンは、Oggi世代が得意とするきれいめスタイルに合わせるだけで、今っぽカジュアルがつくれます。とくにベーシックカラーは、いろんなテイストに着回しができるので、1枚あると本当に重宝するアイテム。春まで着回すなら、アクセントになるきれい色と合わせて長く楽しんでくださいね。

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント