リアルな顧客接点の重要性がコロナ禍を経て明らかに

The future of apparel
スポンサーリンク

The future of apparelのマガジンが更新されました。
下記よりご参照いただけます。

リアルな顧客接点の重要性がコロナ禍を経て明らかに|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕|note
コロナ禍を受け、店舗を持つ企業は、接触機会の減少などの感染防止策を講じつつ、新たなチャレンジを続けている。これまで消費者ニーズの変化に敏感に対応し続けてきた小売2社が、「店頭体験の向上とオペレーションを両立させる販促の現場」をテーマに議論。コロナ禍における本部と現場の連携の状況とその中で新たに生み出された顧客体験を通...

コメント