定期購読者様限定ページはこちら

ワンピースやパンツの【レイヤードコーデおすすめ11選】体のラインもきれいめにカバー

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

「コーデの幅を広げたい」「ウエスト・ヒップラインが気になる」「寒さ対策がしたい」… 大人の女性のコーデ悩みは、あからさまではなくおしゃれにカバーしたいですよね。
「ワンピだけだと抵抗がある」という人も必見!
冬コーデが楽しくなるレイヤード(重ね着)テクをご紹介します。

【ニットワンピ】のレイヤードコーデ

ともすればダサ見えに? 難易度高そうな【ニットワンピ】のレイヤードコーデ。
今っぽく着こなすボトム選びとともに、大人の女性にぴったりなコーデをチェックしていきましょう。

≪POINT≫

  • ニットワンピは長め丈がマスト
  • リラクシーなボトムが旬
  • 重量感が好バランス

【1】はじめはカラートーンを合わせてみる

≪ニットワンピ 01≫
ワンピは、レイヤードしやすいゆるっとしたシルエットがおすすめ。
ワンピと同系色のパンツを合わせて、セットアップ風に。
Vネックなら、パンツ合わせでも女らしさをキープ。

【2】ワイドパンツで今っぽく

≪ニットワンピ 02≫
ダークカラーのニットワンピは、Vネック&白ボトムで抜け感をプラス。
きれい色カーデをコーデのアクセントに。

【3】デニムレイヤードのきれいめコーデ

≪ニットワンピ 03≫
カジュアルなデニムは、きれい色を合わせるとラフになりすぎない。
ワイドな裾感が今年らしいコーデに。

【4】立体感のある上品コーデ

≪ニットワンピ 04≫
オーバーシルエットのニットワンピに、広がり抑えたプリーツスカートをイン。
上品で華やかな印象に。

【5】足元の重心が旬バランス

≪ニットワンピ 05≫
エアリーな袖がモードフェミニンなニットワンピ。
キャミワンピをインして、ボリューミーなブーツで足元重めに。

【6】大人っぽく昇華した休日服

≪ニットワンピ 06≫
背中・デコルテ見せ+スリット入りが女っぽいニットワンピ。
休日は、デニムをレイヤードしてカジュアルダウン。

【7】シンプル服はレイヤードで表現を

≪ニットワンピ 07≫
洒落感を上げるブラウンのグラデーション配色。
インしたタートルニットも白なら軽やかに。

【パンツコーデ】が洒落るレイヤード術

今季トレンドのシャツレイヤード。パンツコーデで気になる、ウエストやヒップまわりがカバーできるのも魅力です。
モノトーン配色~注目のきれい色まで、やぼったくならない着こなしをチェックしていきましょう。

≪POINT≫

  • ニットとパンツのつなぎに抜け感を
  • シャツでもTシャツでもOK
  • キレのある小物使いにも注目

【1】カジュアルさを引き締める白シャツ

≪パンツコーデ 01≫
黒ニット×黒ニットパンツ。
カジュアル寄りのアイテムも、白シャツをレイヤードすればきちんとした雰囲気に。キレのあるバッグでアクセントを。

【2】きれいめ顔したスポーティコーデ

≪パンツコーデ 02≫
鮮やかなネオンカラーのニット×シンプルな黒パンツのスポーティなコーデ。
インしたTシャツと、淡色のクールなバッグでまろやかに。

【3】ニュアンシーな繊細配色の都会的コーデ

≪パンツコーデ 03≫
グリーンのニットが地味に転ばないのは、エコレザーのツヤパンツ&白シャツのおかげ。
淡色ボトムは辛口バッグで引き締めて。

【4】ニットの風合いが軽快に活きる

≪パンツコーデ 04≫
注目のショート丈ニットは、白Tをレイヤードしてこなれ感アップ。
デニムは落ち着いたグレージュで大人っぽく。
きれい色ニット×存在感のある斜め掛けトートが今っぽい。

引用元は下記になります

Bitly

最後に

冬に楽しい、ニットワンピやパンツのレイヤードコーデをご紹介しました。
ダサくならないポイントが見えてきたのではないでしょうか? 今どきのバランスや配色を意識して、大人の余裕ただよう着こなしを楽しんで♪

あと、「おしゃれ」をテーマにブロマガ書いていますので。
そちらも合わせて参照して見てください。

note ご指定のページが見つかりません

自身の経験談も含め、皆さんに『おしゃれ』に必要なノウハウなどをお届けできれば幸いです。
ファッション好きにはたまらない、アパレルの最新情報など。
ここでしか配信されない内容も盛り沢山です♪

またオンラインコミュニティも作りました。

note ご指定のページが見つかりません

こちらのオンラインコミュニティでは、『コミュニティ』をテーマに。
お得な情報とコミュニティ環境を提供している。

クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。

 

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント