定期購読者様限定ページはこちら

ヴィクトリア・レーダー、レオニー・ハンネ…セレブ&ファッショニスタの「着映えジャケット」にフォーカス!

CELEBRITY(セレブ)
スポンサーリンク

知性、余裕、そして華やかさを同時に伝える「着映えジャケット」こそ、ドレスアップシーンで大人が頼るべきアイテムです。今回はその中から、セレブやファッショニスタ4人のジャケットスタイルをまとめてご紹介。意外性のある素材や色など、さまざまなスタイルの「着映えジャケット」のセレクトや着こなし術に注目です。

1:Phoebe Philo(フィービー・ファイロ)|ブラックタキシード

自身の名前を冠したブランドの立ち上げが発表されたフィービー。上質でモダンなスタイルを好む彼女。ハレのシーンではオーセンティックなタキシードジャケットを着用し、センスが光るドレスアップスタイルを披露。

2:Viktoria Rader(ヴィクトリア・レーダー)|美発色ジャケット

スタイリスト&クリエイティブ・ディレクターとしても活躍するヴィクトリアは、オウンドメディアも手掛けるファッショニスタ。切れ味のいいスタイルが特徴で、ビビッドな色使いのジャケットもさらりと着こなす。

3:Penélope Cruz(ペネロペ・クルス)|ツイードジャケット

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント