定期購読者様限定ページはこちら

今季トレンドの“鮮やかグリーン”を取り入れるには?お手本コーデ3選

CORDE・DRESSING(コーデ・着こなし)
スポンサーリンク

黒にグレー、ブラウン。そんな定番の色も安心感があるけれど、今季は断然鮮やかな色がトレンド! 物欲を刺激する強いカラーでつくる、強いスタイリングで、いざ秋の街へ!

より

GREEN

コレクションでも人気だったグリーン
カジュアルなコーディネートに投入するのが今っぽさのカギ。

  • ベスト(N.ハリウッド テストプロダクト エクスチェンジサービス)¥49,500/ミスターハリウッド
  • シャツ¥30,800/ウェルダー
  • カットソー(ユニバーサル プロダクツ)¥12,100/1LDK
  • パンツ¥35,200/プロダクトトゥエルブ
  • キャップ¥11,000/ディーゼル ジャパン

ボリューム感のあるベストなら、いつものスタイルにさっと重ねるだけで今年らしく印象的なコーディネートがかなう。黄み寄りのグリーンは、肌なじみもよく、トレンドのブラウンとも好相性!

  • インに着たカットソー¥19,800/リトルビッグ
  • インに着たブルゾン¥37,400・パンツ¥20,900(ともにニードルズ)/ネペンテス
  • ジャケット(ワーダー)¥23,100/デザインワークス イチキュウロクゴ トウキョウ
  • 靴(へリュー)¥74,800/トゥモローランド

ビビッド&ディープなグリーンの合わせ技。同系色で濃淡をつけるテクはベーシックカラーではおなじみだけど、グリーンならこんなにフレッシュな印象に。

  • パンツ¥37,400/キャバン 代官山店
  • ブルゾン(ユニバーサル プロダクツ)¥35,200/1LDK
  • シャツ¥27,500/オーラリー
  • カットソー(08サーカス)¥15,400/08book
  • 靴¥19,800/ニューバランス ジャパンお客様相談室
  • 靴下/スタイリスト私物

ネイビーなどの寒色と合わせて緑を"きかせる"のではなく"なじませる"ことでこなれ感を演出。何げなく見せたハイネックの白とグレーの足もとで抜け感も兼備。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

SNSやブログでは語られない購読者限定のニュースレター配信。
購読者限定の特典も多数ございます。

ニュースレター配信のお知らせ
今なら初回2週間無料 Kazuhiro Mouri's Newsletter登録フォーム この度は、Kazuhiro Mouri’s Newsletterをご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのニュースレターは、僕が普...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント