定期購読者様限定ページはこちら

働く男の1週間スナップ:建築家 直井克敏さん編

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

社会人の1週間は、仕事はもちろんのこと、休日は家族やパートナーと過ごすなど、多忙な生活と言えるかもしれません。
そんな中、変化に富んだ日常に彼らはどんな着こなしで対応しているのでしょうか。

今回、「1週間スナップ」に登場するのは、建築家として活躍する直井克敏さんです。
どんなスタイルを好んでいるのか? ぜひ注目してみてください。

PROFILE
直井克敏さん
47歳
建築家

Day1:月曜日のスタイル

打ち合わせをともなわない現場確認に出向く場合、自身の気持ちを上げる目的で色使いにこだわります。
「インバーティア」のダッフルコートが鮮やかです。

Day2:火曜日のスタイル

アスペジを代表する「M-65」も、ヴェストやスラックスと同系色でまとめると、出勤用アウターとしてしっかり働きます。
堂々たる落ち着きっぷりです。

Day3:水曜日のスタイル

ダブル仕立てのジャケットに「ルトロワ」のセーターを差し込み、いい具合に力の抜けたジャケパンスタイルで出社。
また、「バナナ・リパブリック」のコートが、見事に調和しています。

Day4:木曜日のスタイル

「リーバイス」のジーンズで、タイドアップの緊張感をほぐしています。
さらに、「バブアー」のコートでラギッドな趣(おもむき)を加えて、現場での打ち合わせに参加。

Day5:金曜日のスタイル

この日は、「ヘルノ」のアウターを選択した直井さん。
訪問先の室内で打ち合わせするときは、ネイビーとグレイを基調にしたスタイルで上品に仕上げています。

Day6:土曜日のスタイル

街に買い物に出かける際は、「チンクワンタ」のライダーズを主役に。
タートルネックやストールのあしらいで、洗練さが漂(ただよ)う仕上がりです。

Day7:日曜日のスタイル

ゴルフを楽しむ休日の装いに、「デュベティカ」のダウンヴェストを取り入れました。
その色みやキルティングの表情が、絶好のアクセントとなっています。

引用元は下記になります。

MEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年2・3月合併号 (2020-12-24) [雑誌] | ハースト婦人画報社 | 男性のライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonでハースト婦人画報社のMEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年2・3月合併号 (2020-12-24) 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

まとめ

どうでしたか?
参考していただければと思います。

あと、「おしゃれ」をテーマにブロマガ書いていますので。
そちらも合わせて参照して見てください。

note ご指定のページが見つかりません

自身の経験談も含め、皆さんに『おしゃれ』に必要なノウハウなどをお届けできれば幸いです。
ファッション好きにはたまらない、アパレルの最新情報など。
ここでしか配信されない内容も盛り沢山です♪

またオンラインコミュニティも作りました。

note ご指定のページが見つかりません

こちらのオンラインコミュニティでは、『コミュニティ』をテーマに。
お得な情報とコミュニティ環境を提供している。

クローズドな会員限定のコミュニティになっておリます。

 

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント