動画撮影基礎〜機材編〜

動画撮影
スポンサーリンク

4つの準備すべき機材

・カメラ本体
・レンズ
・マイク
・三脚とスタビライザー

カメラ本体

・ハンディカム
・iPhone
・一眼レフ

ハンディカム

長時間撮影に向いている
→iPhoneは容量が足りず一眼レフは30分までしか撮れない

手持ちでも手ブレが少ない
→外のYOUTUBE撮影に有効的

iPhone

YOUTUBEを撮るには十分
→iPhoneで撮影・編集している人もいる

YOUTUBEは継続性が重要

一眼レフ

Vlogを撮りたい人
→綺麗でボケ感のある映像が撮れる

価格は10万円〜20万円
SONY α7III

レンズ

  • 標準レンズ
  • 望遠レンズ
  • 単焦点レンズ
  • 広角レンズ
  • 魚眼レンズ
  • マクロレンズ

標準レンズ

日常的なシーンを切り抜きたい

望遠レンズ

遠くのものを撮りたい時

結婚式の時
バリエーションを効かせたい時

単焦点レンズ

背景をボカしたい時

50m mF1.4や安価なものだと35m mF1.8

広角レンズ

引きの映像を撮るのに良い

YOUTUBEなら必要ない

Goproは広角が得意

魚眼レンズ

独特な世界観を出せる

マクロレンズ

被写体に近づける

距離は10㎝〜15㎝も可能
よりのシーンに使用

マイク

  • カメラ本体のマイク
  • ピンマイク
  • レコーディングマイク
  • ガンマイク
  • ICレコーダー

ガンマイク

カメラのマイクは環境音が入る

カメラの向く方向だけの音を録る
インタビュー動画

Rodeのガンマイク

ピンマイク

比較的安価で良い音が録れる

Rodeのピンマイク
Audio technicaのピンマイク
SHUREのレコーディングマイク

三脚・スタビライザー

徹底的にブレを無くすなら三脚

手持ちで滑らかな映像を撮るにはスタビライザー

Ronin S
オスマモバイル

YOUTUBEを始めるには

スマホで問題なし

お金に余裕があれば装備品を抑えるのもあり

広告映像の案件も取れるかも

 

 

コメント