夏のブルーデニムは「淡色」で涼しげに!垢抜けて見える大人のコーデ術

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

シーズンレスで活躍するブルーデニムパンツ、夏には淡いトーンを選んで涼しげな見た目を叶えたい。大人にぴったりな、垢抜けて見えるコーディネート術とは?

ひんやり感を演出できる淡いブルーをセレクト!

フェミニンな白の刺繍ブラウスに、淡いブルーデニムパンツを合わせ透明感を宿したコーディネート。ベージュやブラウンの小物を掛け合わせ、優しいムードをキープ。

ブルーデニムパンツの淡い色を引き立てるべく、トップスと黒をすべて黒で統一。ラフィアハットを投入して夏気分を高めれば、メリハリしっかりな着こなしに着地。

Tシャツとデニムパンツを淡いブルーで統一した涼しげコーディネートは、Tシャツのグリーンロゴが好アクセントに。小物はベーシックカラーをセレクトし、大人らしさを添えて。

白タンクトップとブルーデニムパンツのカジュアルワンツーに、ノースリーブのクロシェ編みガウンを重ねて縦長シルエットを強調。小物もベージュやオフホワイトを選び、色の調和をオン。

ストレートラインのブルーデニムパンツに、ブラウンのノースリーブトップスを合わせIラインシルエットをメイク。サマーニットカーディガンを肩掛けしつつ、足元に鮮やかグリーンを置くことで立体感アップ。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
定期購読(サブスクリプション)サービスのご案内をご訪問頂き誠にありがとうございます。 noteでのサービス提供廃止に伴って、noteで提供しておりました過去の有料コンテンツならびに、これからの有料コンテツは全て「Kazuhiro Mour...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント