定期購読者様限定ページはこちら

夏らしく爽やか!大人女子の「オールホワイトコーデ」7選【アラサー女子】

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

夏らしく涼しげな雰囲気を演出できる『オールホワイトコーデ』。いざコーディネートしようとすると「太って見える」「バランスが難しい」と感じる方も多いのでは?そこで今回は、夏におすすめなオールホワイトコーデ6選をご紹介していきます。

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 8月号 | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのCLASSY.(クラッシィ) 2021年 8月号。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またCLASSY.(クラッシィ) 2021年 8月号もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

より

大人女子向け!夏のオールホワイトコーデ7選

【オールホワイトのワンマイルコーデ】
スポーティな小物使いで今年っぽく

ガーリーな白スカートは、カジュアルな白Tを合わせてラフにまとめて。肩周りがほどよく隠れるトップスなら、気になる二の腕の体型カバーも叶います。キャップやスニーカーで、スポーティーなムードを盛り上げて。

  • スニーカー¥100,100バッグ¥121,000キャップ¥49,500※すべて予定価格(すべてセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)
  • カットソー¥28,600(ハイク/ボウルズ)
  • スカート¥95,700(マディソンブルー)

 

【夏らしく爽やかな白コーデ】
ネイビーのジャケットできちんと感を演出

白のノースリTシャツに白パンツを合わせた、オールホワイトコーデ。ネイビーのジャケットを肩掛けすれば、こなれた印象に仕上がります。カラーレスな着こなしには、パープルのバッグでモード感をプラスして。

  • Tシャツ¥12,100(エイトン/エイトン青山)
  • ジャケット[TOMORROW LAND別注]¥71,500(エイトン/TOMORROWLAND)
  • パンツ¥27,500(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)
  • サングラス¥39,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)
  • ネックレス¥44,000 リング¥46,200(ともにココシュニック)
  • バングル¥23,100(ドンナ/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)
  • ピアス¥58,300(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • サンダル¥31,900(ペリーコ サニー/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)
  • バッグ¥97,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

 

【オールホワイト×スカーフ】
夏らしさ満点の休日コーデに

簡単にオシャレ見えが叶うオールホワイトコーデは、夏のイチオシスタイルです。引き続きトレンドのボリュームブラウスに、ハイウエストのワイドパンツをプラス。シルエットにメリハリが着くので、着太りするのを防げます。ブルーやグリーンの小物で、初夏らしい爽やかさをプラスして。

  • ボリュームブラウス¥11,990(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)
  • ワイドパンツ¥22,000(カデュネ)
  • バッグ¥20,900(ヴィオラドーロ/ピーチ)
  • サンダル¥23,100(マリエッタズファンタジー/フラッパーズ)
  • スカーフ¥17,600(マニプリ)
  • バングル¥18,700(ヴァンドーム ブティック/ヴァンドームブティック銀座三越店)

 

【白のバンドカラーシャツ×白パンツ】
透け感のある黒のカーデで涼しげに

いつもの白シャツをバンドカラーに変えるだけで、グッと今年っぽい印象に仕上がります。ボトムスはあえて白パンツを合わせて、オールホワイトに。透け感のある黒カーデを肩掛けすれば、コーデがピリッと引き締まります。

  • カーディガン¥27,500(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)
  • シャツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ青山ウィメンズストア)
  • ワイドパンツ¥22,000(カデュネ)
  • バッグ¥151,800(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
  • スカーフ¥7,150(アルアバイル)
  • パンプス¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)
  • カチューシャ¥5,830(CA4LA/CA4LA プレスルーム)

 

【ボリューム袖の白ブラウスでトレンドを意識】
白パンツにINすれば着痩せもバッチリ

ボリュームスリーブ×ワイドパンツでつくる、ゆるシルエットな夏コーデ。リラクシーな着こなしも、オールホワイトでまとめれば、部屋着っぽく見えません。鮮やかカラーのスカーフで、白コーデに華やぎをプラスして。

  • ブラウス¥59,400(フォルテフォルテ/コロネット)
  • パンツ¥28,600(DES PRÉS)
  • バッグ¥44,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)
  • ストール¥12,100(マニプリ)
  • サンダル¥33,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)
  • ピアス¥9,900(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
  • バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

 

【清潔感たっぷりなオールホワイト】
肩掛けカーデで顔まわりを華やかに

白のブラウスにあえて白パンツを合わせて、夏らしく爽やかなオールホワイトコーデに。シンプルなパンツは、センタープレスで細見えを狙って。足元に黒のローファーをプラスすれば、きちんと感のある通勤コーデの完成です。

  • ブラウス¥17,600(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ銀座店)
  • カーディガン¥18,700(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフラクレ ルミネ新宿店)
  • パンツ¥10,780(リトルシック/ザ・スーツカンパニー銀座本店)
  • バッグ¥48,400(イアクッチ/ガリャルダガ ランテ表参道店)
  • ローファー¥53,900(エーティーピー アトリエ/デミルクス ビームス新宿)
  • ピアス¥17,600(クリストフロート/DESPRÉS)
  • ネックレス¥415,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

 

【テイストMIXなオールホワイトコーデ】
ブルーのバッグをアクセントに加えて

白のマウンテンパーカには、女っぽいナロースカートを合わせて、ギャップのある着こなしに。マウンパや防水加工のバッグがあれば、雨の日でも安心です。ボリューム感のあるブーツで、白コーデをピリッと引き締めて。

  • マウンテンパーカ※別注¥53,900(ウールリッチ/TOMORROWLAND)
  • カットソー¥14,300(カデュネ/カデュネ プレスルーム)
  • スカート¥26,400(ドローイング ナンバーズ/ドローイング ナンバーズ新宿店)
  • バッグ¥101,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)
  • トートバッグ¥47,300(ステート オブ エスケープ/ササビーリーグ)
  • ブーツ¥26,400(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)
  • イヤリング¥5,250(アビステ)
CLASSY.(クラッシィ) 2021年 8月号 | |本 | 通販 | Amazon
AmazonでのCLASSY.(クラッシィ) 2021年 8月号。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またCLASSY.(クラッシィ) 2021年 8月号もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

より

まとめ

白のアイテムを組み合わせたオールホワイトコーデ。着太りすると思われがちですが、上下のシルエットに差をつけたり、アクセントになる小物を加えることで、着痩せもこなれ見えも両立できます。ぜひ、この記事を参考に、オールホワイトコーデに挑戦してみてくださいね!

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

 

コメント