定期購読者様限定ページはこちら

太って見えない!夏の「体型カバー術」3つ

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

アラサー女子が悩みがちな「お腹・下半身周りのボリューム」問題。露出の多い夏は、とくにコンプレックスが目立ちやすく、憂鬱に感じている人も多いはず。そこで今回は「ここを少し変えるだけで細く見える」という体型カバー術を3つご紹介します!

1.ビッグシルエットのトップスでお尻をカバー!

旬のミントカラーを辛口スポサンで引き締め

ビッグシルエットのブラウスも、膝丈のショーパンを合わせれば間延びしません。ミント×白の爽やかなコンビネーションは、夏にぴったり。足元はモードなスポサンで辛めに仕上げるのが正解です。

  • ショートパンツ¥11,000(エーグル/エーグルカスタマーサービス)
  • サンダル〈ヒール7cm〉※ユナイテッドヌード別注¥34,000(アンスリード/アンスリード青山店)
  • ブラウス¥12,700(ELENDEEK)
  • バッグ¥15,000(ル・ベルニ/キャセリーニ)
  • ピアス¥16,500〈メラキ〉
  • スカーフ¥12,000〈マニプリ〉(ともにフラッパーズ)
  • バングル¥6,137(アビステ)

2. デコルテを見せて顔まわりをすっきりと

ボクシーなシルエットでスタイルアップを狙って

スクエアネックでデコルテを少し見せるだけで、ボーダートップスがいい女っぽく変化します。グリーン×オフホワイトの爽やか配色とPVCバッグで夏らしさをON。

  • スニーカー「CALI エキゾチック」¥11,000(プーマ/プーマお客様サービス)
  • カットソー¥12,000(ルミノア/ゲストリスト)
  • デニムパンツ¥20,800(SERGE de bleu/ショールームセッション)
  • バッグ¥19,000(アロン/アクアガール渋谷)
  • サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)
  • イヤリング¥16,000(アビステ)

3. 「ロングジレ」で縦のラインを強調

夏のレイヤードはベージュで軽やかに

シンプルな無地のモノトーンコーデに、爽やかなリネン素材のロングジレをON。縦長ラインを強調したり、太腿周りをカバーしたりとメリットづくしです。細ベルトで腰位置もアップ。

  • スニーカー[別注] ¥8,000(ROSE BUD×VANS/ROSE BUD 新宿店)
  • ベルト付きTシャツ¥9,800(アダム エ ロペ/アダム エ ロペ)
  • リネンジレ¥49,000(アパルトモン/アパルトモン 青山店)
  • デニムパンツ¥23,000(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)
  • ミニバッグ¥18,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)
  • ピアス¥7,920ブレスレット3本セット¥11,700(ともにソコ/ZUTTOHOLIC)
Bitly

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント