定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

失敗しないレストランの服装って?今さら聞けないマナーをおさらい

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

今度の週末はちょっと高級なレストランでディナー、なんてときにふと気になるのが当日の服装。いつものカジュアルコーデで行くわけにはいかないし、ドレスコードなんて急に言われてもわからない……!
直前になって慌てないように、「レストラン服装」のマナーをマスターしておきましょう。失敗しないコーデ術を徹底解説します。

  1. レストランの服装で『避けるべきNGアイテム』
    1. 極度にカジュアルな洋服や小物
    2. 露出の多い洋服やコーディネート
  2. ドレスコードありのレストランはどんな服装が正解?
    1. スマートエレガンス
    2. カジュアルエレガンス
    3. スマートカジュアル
  3. レストランの服装【1】 ホテルディナーに着たいコーデ
    1. 黒ワンピース×ファーティペット×シルバーパンプス
    2. ネイビーニット×黒チュールスカート×キャメルノーカラーコート
    3. ベージュブラウス×白ワイドパンツ×パンプス
  4. レストランの服装【2】 デートに着たいコーデ
    1. ベージュニットセットアップ×黒小物
    2. 黒タートルニット×ワインレッドガウチョパンツ
    3. ベージュVネックニットワンピース×大ぶりピアス
  5. レストランの服装【3】 女子会に着たいコーデ
    1. 黒カシュクールワンピース×サンダル
    2. パフスリーブニット×白ワイドパンツ
    3. 茶色セットアップ×ニットクラッチバッグ
  6. レストランの服装【4】 会食に着たいコーデ
    1. 茶色ワンピース×トーン違いショルダーバッグ
    2. グレーニットワンピとカーディガンのアンサンブル
    3. ネイビーぺプラムセットアップ
  7. レストランの服装【5】 家族・親戚の集まりに着たいコーデ
    1. ベージュパフスリーブニット×白タイトスカート
    2. 白衿つき黒ワンピース×ベージュ小物
    3. 白ジャケット×ベージュストレートパンツ
  8. まとめ

レストランの服装で『避けるべきNGアイテム』

レストランに行く際のコーデで避けるべき、NGアイテムのキーワードは2つ。しっかり頭に入れて、レストランの服装選びの失敗を避けましょう!

極度にカジュアルな洋服や小物

大きなロゴがプリントされたTシャツやダメージデニム、スニーカー、リュックサックなど、カジュアル度が強いものは不向きです。また、かさばって品の良さに欠ける大きいバッグも避けたいところ。

露出の多い洋服やコーディネート

レストランで食事をするときは、過度な露出のキャミやノースリーブ、ショート丈ボトムス、またそれらを組み合わせたコーデはやめて。肌見せが多いと、下品な印象になってしまうことも……。

ドレスコードありのレストランはどんな服装が正解?

レストランには、”ドレスコード”が設定されている場合があります。ちょっと高級なレストランに出かけるときは、事前に調べておくと安心です。
よく目にするドレスコートに合った服装のポイントをレクチャー!

スマートエレガンス

スマートエレガンスがドレスコートのときは、いつもの服装よりもおしゃれで上品な雰囲気を目指して。結婚式の二次会のようなイメージが分かりやすい例です。総レースのワンピは、可憐な透け感ですが肌の露出は控えられるのでオススメ。

カジュアルエレガンス

カジュアルエレガンスは、スマートエレガンスに少しカジュアルさを足して作ったキレイめコーデのこと。小物やシューズでほんのりカジュアルさを漂わせてみて。こちらは、つま先が見えるサンダルで、カジュアルをひとさじ加えたスタイリング。

スマートカジュアル

スマートカジュアルがドレスコードのときは、極度にカジュアルだったり露出が多い服装でなければOK。きちんと感とおしゃれさを演出して、上品きれいめコーデをイメージすると安心です。

レストランの服装【1】 ホテルディナーに着たいコーデ

ちょっと高級なホテルディナーは、日頃頑張っている自分へのご褒美。普段は着ないような、おしゃれなお洋服でおめかしすれば、気分も引き締まってより雰囲気を楽しめるはず。品のある女性らしい着こなしを目指してみましょう!

黒ワンピース×ファーティペット×シルバーパンプス

黒のシンプルなワンピースを、ファーティペットで飾ってフォーマルな雰囲気に。ふわっとしたファーを取り入れると、女性らしい華やかな印象をメイクできます。足元はシルバーでさりげない輝きをプラス。

ネイビーニット×黒チュールスカート×キャメルノーカラーコート

繊細なチュールスカートを合わせると、デイリーユースのニットもレストランになじむ上品コーデへアップデート。ネックレスやピアスで女性らしさを加えるとよりGOOD。アウターは、キレイめに仕上がるキャメルをセレクトして。

ベージュブラウス×白ワイドパンツ×パンプス

こちらは、ベージュ×白の淡い色合いが洗練された雰囲気。パンツスタイルでハンサムに決めたときは、ヒールパンプスで足元にレディさを薫らせて。白のクリーンなヌケ感が、おしゃれ度を加速してくれます。

レストランの服装【2】 デートに着たいコーデ

レストランデートは、シルエットや配色で女っぽさを演出すると、彼の心をぐっと掴むコーデが実現! あくまで上品に、いやらしさを見せないことがポイントです。

ベージュニットセットアップ×黒小物

女性らしいベージュのニットセットアップに、黒小物で大人っぽさを加えたコーデ。リブニットなら、シンプルコーデも地味見えせずバランス◎。体に程よく沿うラインでレディに仕上げて。

黒タートルニット×ワインレッドガウチョパンツ

ボトムスにワインレッドのガウチョパンツを取り入れると、華やかさと落ち着き感の両方を兼ね備えた女っぽコーデに。合わせる色を引き立てる黒を取り入れて、より上品な色合いを主張して。

ベージュVネックニットワンピース×大ぶりピアス

ニットワンピースは、彼ウケが高いとウワサのアイテム。ひざが隠れる丈感なら、上品なレストランになじむ印象もゲット! Vネックのデコルテ見せとシックな大ぶりピアスで、席に座っている間も華やぎをキープ。

レストランの服装【3】 女子会に着たいコーデ

レストランで女子会を楽しむなら、きちんと感をキープしつつ、どこかまわりと被らないポイントのある服装を。おしゃれ感度の高いお友達から一目置かれるような、スタイリッシュな着こなしを狙って。

黒カシュクールワンピース×サンダル

カシュクールデザインと、アシンメトリーな裾のカッティングが目を惹くワンピース。ベーシックな黒をセレクトすれば、コーデしやすくて上品な印象も手に入ります。立体感のあるデザインで、友達と写真を撮ってもフォトジェニックに決まる!

パフスリーブニット×白ワイドパンツ

パフスリーブがレディな印象のニットを、ハンサムなワイドパンツで引き締めた洗練コーデ。袖のパールボタンで周りと差のつく着こなしを意識して。食事中は、意外と手まわりに目がいくので、袖にポイントのあるお洋服は”おしゃれ”と言わせる確率アップ!

茶色セットアップ×ニットクラッチバッグ

セットアップは、コーデが簡単な上におしゃれに決まる便利アイテム。トレンドカラーをセレクトして、おしゃれ感度の高さをアピールするのがポイント。ニットクラッチで、ミニマルな装いに立体感をプラス。

レストランの服装【4】 会食に着たいコーデ

仕事の取引先との会食シーンの服装は、オフィスっぽいきちんと感と好印象に決まる上品さが必要。派手な色や煌びやかなアイテムは避けて、無駄のない着こなしを意識してみて。

茶色ワンピース×トーン違いショルダーバッグ

優しげな茶色のワンピースは、ウエストマークすることできちんと感のあるコーデに。ミモレ丈なら、座ったときも上品さをキープできるので会食におすすめです。バッグも同系色で揃えてバランスをとり、柔らかな印象に。

グレーニットワンピとカーディガンのアンサンブル

アンサンブルは、オフィスで欠かせないオンコーデアイテムですが、ワンピースとのセットなら程よく女性らしさが加わってレストランになじむ装いに。ワントーンで決まるので、洗練されたキャリアウーマン風コーデが完成。

ネイビーぺプラムセットアップ

ダークカラーのパンツセットアップは、スーツライクなきちんと感が演出できるアイテム。控えめなぺプラムデザインで、女性らしいシルエットと上品さをプラスして。ネイビーなら、重さを感じさせず好印象が狙える!

レストランの服装【5】 家族・親戚の集まりに着たいコーデ

家族や親戚との集まりでレストランに訪れるなら、落ち着いた印象のアイテム&配色で好印象を狙うのがベター。ベーシックより少しクラスアップさせたキレイめシンプルコーデを作ってみましょう。

ベージュパフスリーブニット×白タイトスカート

パフ袖のニット×タイトスカートのシンプルなワンツーコーデは、ベージュ×白の優しい配色で上品に。コーデに白を取り入れると、清潔感が漂って好感度も上がります。フラットなコーデに立体感のあるクラッチでアクセントをON。

白衿つき黒ワンピース×ベージュ小物

黒ワンピースに白衿がついたシャープなワンピースには、ベージュ小物を合わせて柔らかい女性らしさを添えて。ラインがシンプルなワンピースは、上質な素材感や細部のカッティングにこだわりたい。

白ジャケット×ベージュストレートパンツ

こちらは、ベージュワントーンコーデに白ジャケットを羽織った、春夏にオススメの爽やかなレストランコーデ。ストロー素材のミニバッグで季節感を添えれば、好印象コーデにぐっと近づきます。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント