定期購読者様限定ページはこちら

子育て世帯必見! 日本と世界の金融教育の現状

CAREER&SKIL(キャリア・スキル)
スポンサーリンク

今の子どもたちが大人になり家計を管理する頃には、“お金の知識”は必須になることだろう。日本でも2020年から順次進んでいる学習指導要領の改訂に伴い、学校教育に金融商品での資産形成の視点が加わることになり、金融教育の注目度が高まっている。

つい最近始まった印象の金融教育だが、日本では2005年に学校における金融教育の推進が始まったそう。それから15年以上の時が経ち、日本の金融教育はどの程度進んだといえるだろうか。家庭におけるお金の教育の普及に取り組んでいるファイナンシャルプランナーの原田幸子さんに金融教育の今について聞いた。

より良い生活を送るために必要な「金融教育」

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント