定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

客数×宿泊料! 両面で上昇が期待できる「ホテル業界」

BizMAG
スポンサーリンク

こんにちは。  

新型コロナウイルスのワクチン接種が加速し、徐々に経済正常化への期待が高まっています。今回は、客数の増加と宿泊料金の上昇という2つの面で業績改善が可能な、ホテル関連銘柄に注目してご紹介します。

アメリカではレジャー関連の物価が上昇

一般的な市場経済では、需要が供給を上回ると価格が上昇します。経済の正常化で先行している米国では、レジャー需要が高まり、レンタカー代や航空運賃、ホテル宿泊費などの価格が大きく上昇しています。日本でもワクチン接種が進めば、同様の物価上昇が予想され、関連業界の業績改善に期待が高まりそうです。

ただし、リベンジ消費で旅行ニーズが急増しても、簡単に価格に転嫁できないのが新幹線などの電車運賃。運賃を変更するには国土交通大臣の認可が必要であり、利用客増の数的なメリットに限定されそうです。一方、ホテルやパッケージ旅行商品などは、需給次第で柔軟な価格の変更が可能です。

「客数」と「宿泊料金」の両面で恩恵アップ!

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント