定期購読者様限定ページはこちら

旬の食材レシピ【エリンギの巻】

FOODIE&COOKING(グルメ・料理)
スポンサーリンク

プロの料理家たちが、旬の食材でできる簡単でおいしいレシピを伝授する。今回のテーマはエリンギを使ったレシピ。料理家たちが考案した意外にあふれたおいしいレシピで、旬のおいしさを楽しもう!

より

エリンギのモザイクミートボール

服部 カンナさんのアイデアレシピ

細かく切ったエリンギをミートボールの衣に。肉とエリンギの食感コントラストを楽しんで。好みの葉野菜で巻いて食べてもおいしい。

メイン材料/ エリンギ、牛豚合い挽き肉、卵、玉ねぎなど

材料
エリンギ 6本
挽き肉(牛豚合い挽き) 150g
玉ねぎ(粗みじん切り) 1/4個
卵 1/2個
クミンシード 大さじ1
片栗粉  大さじ2
レタスなど好みの葉野菜 適量
ケチャップ、粒マスタード 各適
塩、こしょう、オリーブオイル
 
手順
  1. エリンギは7~8㎜角に切ってバットに広げる。
  2. ボウルに挽き肉、玉ねぎ、卵、塩ひとつまみ、こしょう少々、片栗粉、クミンシードを入れて滑らかになるまでよく混ぜ、10等分に分けて丸め、1のエリンギを周りに付ける。
  3. フライパンにオリーブオイルを深さが2㎝くらいまで注いで170℃になるまで熱する。2のエリンギが取れないようにぎゅっと握りながらオリーブオイルに入れて5分揚げる。5分経ったら、裏返しにしてさらに5分揚げる。エリンギに香ばしく色が付いたらバットに取り出し、しっかり油を切る。
  4. 好みの野菜と一緒に器に盛り、ケチャップ、マスタードを添える。

エリンギのニース風サラダ

比留間 美晴さんのアイデアレシピ

南フランスの定番サラダにエリンギをプラスして、食べ応えとうま味をプラス。大きく切ることで存在感が増す。

メイン材料/エリンギ、じゃがいも、トレビス、イタリアンパセリ、ツナ缶、アンチョビフィレ、グリーンオリーブなど

材料
エリンギ 100g
じゃがいも(中) 1個
トレビス(食べやすい大きさに手でちぎる) 1枚
イタリアンパセリ(刻む) 3枝
 
A
ツナ(油分を切る) 1缶
アンチョビ(フィレ、刻む) 3枚
グリーンオリーブ(種なし、粗みじん切り) 10粒
オリーブオイル 大さじ2
レモン汁 大さじ1

塩、こしょう 各適量

手順
 
  1. エリンギは長さを半分に切り、縦4等分に切る。耐熱皿にのせてラップフィルムをかけ、600Wの電子レンジで約1分加熱する。
  2. じゃがいもは皮をむき、一口大に切って水にさらす。水気を切って耐熱皿にのせてラップフィルムをかけ、600Wの電子レンジで約3分、竹串がスッと通るまで加熱する。
  3. ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、1、2、トレビス、イタリアンパセリを加えて和える。
  4. 皿に盛り、イタリアンパセリ(分量外)を散らす。
 

焼きエリンギと帆立のエスカルゴバターソース

長友 幸容さんのアイデアレシピ

フランス・ブルターニュ地方の郷土料理をアレンジ。ソテーしたエリンギと帆立にエスカルゴバターをかければ、おしゃれなおつまみに。

メイン材料/エリンギ、帆立貝柱、にんにく、アーモンドスライス、パセリなど

材料
エリンギ 2パック
帆立貝柱(刺身用) 80g
にんにく(みじん切り) 5g
バター(食塩不使用) 30g
アーモンドスライス 適量
粗挽き黒こしょう 適量
 
A
パセリ(みじん切り) 大さじ
塩 小さじ1/3
 
手順
 
  1. エリンギは石づきを切り落とし、1パック分は1.5cm幅の輪切りにし、両面に格子状の切り込みを入れる。残り1パックは、縦半分に切る。
  2. 油をひいてないフライパンに1を入れ、片面5分づつ焼き色がつくまで焼く。帆立貝柱も同様に焼き色がつくまで焼く。焼いたエリンギと帆立貝柱に軽く塩をふる。
  3. 別のフライパンにバターとにんにくを入れて火にかける。にんにくの香りが立ったら弱火に落とし、にんにくが色づくまで加熱してAを加える。
  4. 器に2を盛り、3をかける。煎ったアーモンドスライスをちらし、粗挽き黒こしょうをふる。
 

エリンギとたこのギリシャ風マリネ

若井 めぐみさんのレシピ

エリンギとたこを白ワインとレモンでマリネ。シンプルな味付けで素材のおいしさを際立たせて。作り置きできるのもうれしい。

メイン材料/エリンギ、蒸したこ、玉ねぎ、オリーブ、ディル、にんにくなど

材料
エリンギ(軸は1㎝幅に、かさは2~4等分に切る) 中4本
蒸したこ(刺身用。1㎝幅に切る) 100g
玉ねぎ(薄切り) 1/4個
オリーブ 50g
にんにく(潰す) 1個
ディル(葉をちぎる) 2~3枝
白ワイン 大さじ1
レモン汁 大さじ1
オリーブオイル、塩、こしょう
 
手順
 
  1. フライパンを中火にかけてエリンギを入れ、塩少々を振り、焼き色がついて表面に水分が出てくるまで炒めてバットなどに一度取り出す。
  2. 同じフライパンにオリーブオイル大さじ2、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
  3. 蒸したこを入れてさっと炒めたら白ワインを加えてアルコールを飛ばし、レモン汁をまわしかけて火を止め、1のエリンギ、オリーブ、ディルを入れてひと混ぜし、塩、こしょうで味を調える。
  4. 冷蔵庫で冷やして器に盛り、オリーブオイル適量をまわしかける。
 

エリンギの青椒肉絲ケイパー風味

池田 宏実さんのアイデアレシピ

細切り肉とピーマンの炒め物に千切りしたエリンギを加えて香りと食感をプラス。ケイパーを加えることで塩気とほのかな酸味がアクセントに。

メイン材料/豚バラ肉薄切り、エリンギ、赤ピーマン、にんにく、しょうが、ねぎ、など

材料
豚バラ肉(薄切り) 150g
エリンギ  1パック(100g)
赤ピーマン  2個
ケイパー(塩水漬け) 大さじ2弱
にんにく(みじん切り) 1片
しょうが(みじん切り) 1片
ねぎ(みじん切り) 1/4本
菜種油 大さじ2
薄口しょうゆ 少々
酒 大さじ2
塩、こしょう 適量
 
手順
 
  1. 豚バラ肉は3㎜幅に切り、塩少々と酒大さじ1で下味を付ける。エリンギは長さを半分に切り、細切りにする。赤ピーマンも同様に細切りにする。ケイパーは汁気を軽く絞り、細かく刻む。
  2. 中華鍋をよく熱し、菜種油大さじ1を入れ、1の赤ピーマンを炒める。全体に油が回ったら一旦取り出す。
  3. 菜種油大さじ1を加えて1の豚バラ肉を加えて炒める。肉の全体が白っぽくなり脂が出てきたらにんにく、しょうが、1のエリンギを加えて炒め合わせる。にんにくの香りが立ってきたら酒大さじ1を加え、2の赤ピーマンを戻し入れざっと炒める。豚バラ肉、エリンギに火が通ったら1のケイパー、ねぎを加えて炒め合わせ、薄口しょうゆ、こしょう少々で味を調えて器に盛る 

エリンギの生春巻き

石松 利佳子さんのアイデアレシピ

エリンギが主役のヘルシー生春巻き。ココナッツオイルと塩麹で炒めたエリンギと葉野菜の食感のコントラストを楽しんで。

メイン材料/エリンギ、にんじん、パプリカ、サニーレタス、ライスペーパー、パクチーなど

材料
エリンギ 2本にんじん(千切り) 1/2本
パプリカ(赤・黄、千切り) 各1/2個
サニーレタス 4枚
ココナッツオイル 大さじ1
塩麹 小さじ2〜3
ライスペーパー 4枚
スイートチリソース 適量
パクチー(好みで) 適宜
 
手順
 
  1. エリンギは1㎝幅に切り、縦に手で裂く。
  2. フライパンにココナッツオイルを熱し、1を入れて炒め、塩麹で味を調える。 
  3. ボウルに水をはり、ライスペーパーをくぐらせる。全体が湿ったらまな板に広げ、半分より手前に4等分したサニーレタス、にんじん、パプリカ、2をのせ、手前から緩まないようにぎゅっと巻く。残りも同様に巻く。
  4. 3を3等分にカットし、皿に盛り、スイートチリソースとパクチーを添える。 
 

麻婆エリンギ

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント