春服【2021年】春コーデで『絶対』おさえるべきトレンドが、わかる!

アパレルマグ
Processed with MOLDIV
スポンサーリンク

こんにちは。

2021年の春服のトレンドキーワードは「ポジティブ」や「タフネス」といった、コロナで落ち込んだ雰囲気を吹き飛ばすような力強いものに。昨年に引き続き「サスティナブル」「エシカル」といった環境にやさしい要素はそのままに、元気で明るいムードが流行の予感。身も心も軽くなり、服選びも楽しくなる春の最新トレンド&最旬コーデをチェックして。

  1. 2021年春服【4つのトレンド】
    1. 1.トレンドカラーはこの4種を押さえて
    2. 2.【スリーブ&カラーコンシャス】アイテムが、来る!
    3. 3.今年は【総柄・花柄】などのお目立ち柄が流行
    4. 4.昨年に引き続き【透け感】素材がトレンド入り
  2. 【春服のトレンドカラー】は見逃し厳禁
    1. イルミネイティング&アルティメットグレー
    2. ピュアホワイト
    3. バブルガムピンク
    4. ペールカラー
      1. ▼ピンク
      2. ▼ブルー
      3. ▼グリーン
      4. ▼オレンジ
  3. 【春服トレンドアイテム】も絶対GETしたい
    1. スリーブ&カラーコンシャストップス
    2. フーディ
    3. ワイドパンツ
    4. ミニスカ&パンツ
    5. カットアウトトップス
    6. ロングアウター
  4. 【春服のトレンド柄】をしっかりチェック
    1. 総柄
    2. 花柄
    3. ストライプ
  5. 【春のトレンド素材】でこだわりをみせて
    1. シアー
    2. レース
    3. メタリック
    4. デニム
  6. 2021年春服トレンドの【スタイル・コーデ】
    1. オールホワイトコーデ
    2. ウエストマーク
    3. アスレジャーミックス
    4. ジャケットコーデ
  7. 春服と言えば!おすすめの【ワンピース】をチェック
    1. ナチュラルカラーのワンピースで肌なじみもバッチリ
    2. オシャレ度高めのスリーブコンシャスワンピース
    3. 透け感を駆使して透明感をGET
    4. 華やかなフラワープリントは明るいカラーが吉
  8. 春コーデで【かわいい】を作る!
    1. 悩んだら定番のシアーシャツで決まり
    2. メタリックな素材はマイルドに中和してみて
    3. ふんわりやさしい大人のガーリーコーデ
    4. 大胆な脚魅せに挑戦
    5. バックシャンニット×花柄スカート
  9. 【番外編】年代別春服イチオシコーデ
    1. 20代は元気なカラーを使って
    2. 30代はきれいめカジュアルに
    3. 40代は落ち着きと余裕のあるナチュラルコーデ
  10. 【参考】春服はいつから?
    1. いつから着る?
    2. アウターで春らしさを
      1. ▼トレンチコート
      2. ▼ジャケット
    3. インナーをタンクやキャミにチェンジ
    4. いつから販売?

2021年春服【4つのトレンド】

まず初めに、2021年の春服【トレンド】をチェック! なかでも大流行しそうな4つをピックアップしてご紹介。流行をバッチリ押さえて、トレンドに乗った最先端春コーデを楽しんで。

  1. トレンドカラーはこの4種を押さえて
  2. 【スリーブ&カラーコンシャス】アイテムが、来る!
  3. 今年は【総柄・花柄】などのお目立ち柄が流行
  4. 昨年に引き続き【透け感】素材がトレンド入り

1.トレンドカラーはこの4種を押さえて

「イルミネイティング&アルティメットグレー」「ピュアホワイト」「バブルガムピンク」「ペールカラー」が2021年の最有力トレンドカラー。

【イルミネイティング&アルティメットグレー】
さまざまな業界のトレンドに影響を与える、色見本帳メーカーのパントン社によって決定された2021年のカラーオブザイヤー。実用性や確かさのあるグレーと、暖かく楽し気なイエローのマリアージュは、“不屈の精神に支えられたポジティブなメッセージを表現している”んだとか。

【ピュアホワイト】
終わりが見えず、先行きが不明瞭な2020年の暗いムードを打破するようなピュアホワイト。オールホワイトコーデなど、目にもまぶしいクリーンなホワイトルックが2021年の旬

【バブルガムピンク】
春夏には欠かせないピンク、今年は元気いっぱいなトーンのバブルガムピンクがトレンド入り。例年の淡いパステルピンクやシャーベットピンクよりも彩度の高いこのカラーは、普段のコーデをより挑戦的なものにしてくれそう。

【ペールカラー】
淡いカラーは例年春トレンドに入りますが、なかでも白みのつよいペールトーンが今年の流行。優しげな雰囲気や暖かい春先の容器にピッタリのふんわりした色味は、コーデをかわいらしく彩ってくれること間違いなし。

2.【スリーブ&カラーコンシャス】アイテムが、来る!

2021年の春イチオシのアイテムは、襟元や袖に装飾の施されたトップス!春らしいブラウスを今年っぽく着るなら、スリーブ&カラーコンシャストップスを選んでみて。

3.今年は【総柄・花柄】などのお目立ち柄が流行

コロナで停滞した世の中をガツンと元気づけてくれるような総柄アイテムがトレンド入り。とくに柄×柄のセットアップでの着こなしが流行の予感。昨年に引き続き花柄やボタニカル柄もトレンドイン!

4.昨年に引き続き【透け感】素材がトレンド入り

春夏に大人気のシアーアイテムが今年も流行の兆し。カラーや柄でより今年らしいムードをまとって、昨年とは違った着こなしを楽しむのも◎。

【春服のトレンドカラー】は見逃し厳禁

最先端の春コーデに欠かせないのが【トレンドカラー】。流行の色を取り込むだけで、普段のスタイリングがあっという間にトレンドライクに! 暖かな春の陽気にぴったりな春服トレンドカラーをチェックして。

イルミネイティング&アルティメットグレー

パントンのカラーオブザイヤーに選出されたイルミネイティング(イエロー)とアルティメットグレーは、ぜひこの春試してもらいたい色合わせ。イエローの暖かさとグレーの知的さが絶妙にマッチした大人女子にぴったりの装い。

ピュアホワイト

白は白でも明度、彩度ともに高いピュアホワイト。洗練された真っ白なオールホワイトルックには、ほどよい肌見せでコントラストをつけるのもGOOD。

バブルガムピンク

パキッとした色合いが目を惹くバブルガムピンクは、コーデの差し色にぴったり。メイン添えるもよし、レイヤードしてチラ見せするもよし。派手色だからこそ幅広く遊べるのがうれしい元気いっぱいのピンクは必見。

ペールカラー

▼ピンク

まろやかなペールピンクはコーデをぐっとフェミニンな印象に。キラリと輝くメタリックなサテンスカートに合わせれば、可愛さとかっこよさがほどよくMIXした春コーデの完成。

▼ブルー

ペールトーンをクールに着るならブルーがおすすめ。ふんわりとした優しさを持たせながらも、キリっとしたブルーの持ち味を生かしたペールブルーは、セットアップコーデを気負わない雰囲気に仕上げてくれます。

▼グリーン

ペールグリーンはナチュラルなコーデづくりに一役買ってくれる優秀カラー。そっと彩を添えながらも、主張しすぎない色味が着こなしの幅を広げます。ダークカラーの相性も良く、メリハリのあるスタイリングにも◎。

▼オレンジ

肌なじみのよいペールオレンジは、落ち着いた大人コーデにもかわいらしいコーデにも使える振り幅の広いカラー。自分のテイストに合わせてアイテムやとり入れる場所を選んでみて。

【春服トレンドアイテム】も絶対GETしたい

この春絶対にゲットしたい春服【トレンドアイテム】をご紹介。トライしやすい身近なアイテム満載で、これさえ押さえておけば最旬春コーデを着こなせること間違いなし!

スリーブ&カラーコンシャストップス

首元や袖にディティールを加えたトップスが2021年春夏イチオシのアイテム。センスフルなデザインが多く、飽きのこない着回しが楽しめるのもGOODポイント。

フーディ

昨年からじわじわ高まっているフーディーブームは、この春にもトレンド入り。ナチュラルやリラックスといったムードがフィーチャーされる2021年の春夏にピッタリのアイテム。ナチュラルカラーやパステルカラーなど明るめの色で着るのが良さそう。

ワイドパンツ

ボトムスはワイドなシルエットのアイテムが流行の兆し。トップスはコンパクトにして、コーデにメリハリをつけると大人女子にぴったりのスタイリングに。

ミニスカ&パンツ

大胆なミニ丈、ショート丈のボトムスの機運も上昇中。普段は敬遠しがちな脚出しスタイルも、トレンドに乗っかれば挑戦できそう。クール系やスタイリッシュ系に寄せれば大人っぽく着こなせます。

カットアウトトップス

攻めた肌見せができるカットアウトトップスもトレンド入り。デザイン性の高いカットアウトを強調する、ミニマルなスタイリングで着こなすのが吉。かわいらしさよりもかっこよさをメインにした強めのアイテムが流行りそう。

ロングアウター

ゆったりとしたロングアウターは、コージーやリラクシーといった2021年のトレンドにぴったり。パステルカラーのアウターなら、春らしく柔らかな雰囲気をメイクします。

【春服のトレンド柄】をしっかりチェック

暖かい春にこそトライしてほしいのが【トレンド柄】を用いた春コーデ。2021年のトレンド柄をきちんとマスターすれば、派手柄だっておしゃれに着こなせます。今年の春服は、柄物に挑戦するのはいかが?

総柄

はっと目を惹く鮮やかな総柄は、春の陽気にふさわしく身も心も浮足立つような気分に。シャツやトップスで取り入れるのはもちろん、全身総柄のセットアップを楽しむのもGOOD。

花柄

例年トレンド入りする花柄、今年は「フローラル」がキーワード。小花柄、大判の柄ともに色鮮やかかつさわやかな雰囲気のアイテムがおすすめ。

ストライプ

ストライプも春服に欠かせない重要な柄アイテム。トレンドカラーやシルエットで2021年らしさを重ねて取り込んでみて。クリーンなストライプで清潔感あふれるスタイリングを楽しんで。

【春のトレンド素材】でこだわりをみせて

【トレンド素材】も見逃し厳禁! 普段のコーデにトレンド素材のアイテムをまとうだけで、一気に今年っぽい春コーデに。2021年の春服は、素材にこだわる上級者テクニックもマスターしてみて。

シアー

春服ではおなじみのシアー素材。昨年とは違ったカラーやシルエットで新しいスタイリングにチャレンジすると◎。さわやかさも抜け感も手に入る優秀オシャレアイテム。

レース

コーデにやさしさをもたらしてくれるレースは、昨年に引き続き今年もトレンド入り。甘くガーリーな雰囲気のレースアイテムは、パンツやダークカラーを合わせると大人っぽく仕上がります。

メタリック

ちょっとハードなメタリック素材は、他と差のつくチャレンジングなアイテム。春の太陽に反射するキラキラな生地に気分も上がること間違いなし。

デニム

カラーやシルエットで遊びやすいデニムは、春服の定番アイテム。カジュアルなムードが高まる2021年は、大活躍の予感。

2021年春服トレンドの【スタイル・コーデ】

今春のトレンドを踏まえた、オシャレさんたちの春服お手本コーデをご紹介。今すぐまねできるテクニックはチェック必須! 明日からでもマネしたいコーデ術をしっかりマスターして。

オールホワイトコーデ

トレンドカラーにも入っているホワイト一色で統一した、クリーンな印象のオールホワイトコーデ。トップスとボトムスに緩急をつけ、メリハリのあるシルエットを意識するとスタイルアップにもつながります。

ウエストマーク

春夏のファッションウィークでも多く見られたウエストマークスタイリングは、流行間違いなし。カットソーを細ベルトでマークするだけで、簡単に旬顔になるお手軽さも必見。

アスレジャーミックス

健康的・実用的といった印象のアスレジャーミックスは、昨今の情勢にもマッチしたスタイリング。アースカラーを取り入れながら肌見せやシルエットの協調でヘルシーな雰囲気をメイクするのが今年っぽい。

ジャケットコーデ

手軽にスタイリッシュさを取り入れられる、ジャケットコーデもトレンド入り。オーバーサイズジャケットやワイドパンツなど、今年はゆったりしたシルエットでカジュアルに着こなしてみて。

春服と言えば!おすすめの【ワンピース】をチェック

春はやっぱりワンピース! とはいえ、去年と同じではちょっとつまらない……。そんなお悩みを解消すべく、最旬ワンピースコーデをご紹介します。

ナチュラルカラーのワンピースで肌なじみもバッチリ

くすんだピンクベージュのレースワンピースは、春先の軽やかなムードにぴったり。シルエットを拾わないリラクシーなAラインで着心地もバッチリ。バッグと靴を白で合わせて統一感を出すとよりおしゃれに仕上がります。

オシャレ度高めのスリーブコンシャスワンピース

モロッコの伝統建築に使われるデザインを、ステンドグラスプリントで袖にあしらった個性的ながらも上品なIラインワンピース。ほどよい肌見せと、大人らしい落ち着きの同居する、お呼ばれシーンにもふさわしい一枚。

透け感を駆使して透明感をGET

シアーホワイト×シアーブルーで透明感あふれるトレンドライクなスタイリングに。髪をしっかりアップにして首や顔まわりを出すことで、大人顔にシフト。かごバッグとサンダルで、夏を先取りして!

華やかなフラワープリントは明るいカラーが吉

暖かい季節にピッタリなチューリップ柄のマキシ丈ワンピースで、見た目も気持ちも春爛漫なスタイリング。足元はベージュのバブーシュで、かわいらしさ全開に。

春コーデで【かわいい】を作る!

女性らしいカラーやシルエットのアイテムが増える春は、「かわいい」を叶える絶好のチャンス。定番にとらわれず、自分らしいかわいらしさを見つけるのが大事なポイント。

悩んだら定番のシアーシャツで決まり

シアーシャツ×ワイドパンツの、リラクシーな定番春コーデ。柔らかなニュアンスカラーでまとめて、失敗知らずのオシャレコーデをメイク。サンダルをとり入れて抜け感を出すのも◎。

メタリックな素材はマイルドに中和してみて

ギラっとメタリックな輝きが目を惹くサテンパンツを、パーカーに合わせてカジュアルに。落ち感の滑らかなシルエットのパンツと、コンパクトなサイズのパーカーでリラックスした雰囲気に落とし込めば、メタリックな素材も身近に。

ふんわりやさしい大人のガーリーコーデ

ふわっとボリューミーなパフスリーブブラウスに、さわやかブルーの小花柄スカートを合わせたガーリーな春コーデ。ブラウスのウエストシャーリングでシルエットにメリハリがつくのもGOODポイント。小物はベージュでしっとりまとめて。

大胆な脚魅せに挑戦

昨年ごろから人気に火が付いたショートセットアップはジャケット×ショート丈ボトムスでトレンド感満載。スニーカーでカジュアルに外せば、気負わず楽に着られます。

バックシャンニット×花柄スカート

背中のざっくりあいた大胆なバックシャンニットと大花柄プリーツスカートで作った、トレンド満載の最旬コーデ。女っぽコーデはあえてハイカットスニーカーで外すのが、おしゃれ上級者のテクニック。

【番外編】年代別春服イチオシコーデ

こちらでは、MINE厳選のおすすめ春服コーデを、年代別にご紹介。コーデメイクに困ったら、ぜひ参考にしてみて!

  • 【20代】は元気なカラーを使って
  • 【30代】はきれいめカジュアルに
  • 【40代】は落ち着きと余裕のあるナチュラルコーデ

20代は元気なカラーを使って

シアートップスにマリーゴールドオレンジのパンツを合わせた、コントラストが目を惹くスタイリング。トレンドもしっかり取り入れながら、個性あふれる他と差のつくコーデ。スリットパンツからのぞくブーツは黒を選んでかっこよく仕上げて。

30代はきれいめカジュアルに

トレンドのジャケットコーデでクールなデキる女コーデをメイク。全身をモノトーンカラーでまとめてミニマル着るのが大人女子流。足元はもちろん、ポインテッドトゥのヒールパンプス。

40代は落ち着きと余裕のあるナチュラルコーデ

白を基調にした色もシルエットも柔らかな春らしいスタイリング。「リラクシー」をテーマに、身体のラインを拾わないゆったりとしたアイテムを合わせるのがポイント。お尻周りが隠れる長めのシャツで、スタイルアップ効果も。

【参考】春服はいつから?

いつから着る?

クローゼットの中を切り替えたいけれど、「いつから春服を着ていいのかタイミングが難しい・・・。」と感じたことはありませんか?
近年の平均気温を見てみると2月は「5~7℃」なのに比べて、3月は「10~12℃」と一気に暖かくなる傾向があり、この時期に合わせて衣替えをする人が多数派のようです。アウターやインナーでバランスを取りながら、春服を準備していきましょう!

アウターで春らしさを

▼トレンチコート

スプリングコートの代表・トレンチ。きれいめからカジュアルまで、どんなスタイリングとも相性が良い優秀アイテムなので頼りにしている人も多いのでは。羽織れば一気にスタイリングが春らしくなるので、デニムやフラットシューズと合わせて大人かわいいおでかけコーデを完成させて。

▼ジャケット

ただカジュアルなだけじゃつまらない!いつものTシャツコーデにテーラードジャケットをONして脱マンネリを。黒よりも重たくならないネイビーなら普段のカジュアルコーデとも馴染みやすいだけでなく、フレッシュな白×イエローとの相性も抜群。肩掛けでこなれ感を演出するのも重要なポイントに。

インナーをタンクやキャミにチェンジ

着こなしが身軽になると、羽織りとインナーの組み合わせがオシャレの鍵になります。ニットのリブキャミソールの上にさらっとブラウスをONして、清潔感のあるゆるさを手に入れて。ボトムスにニットパンツを合わせたり、襟を抜いてスキを作ったりすることで、旬なルーズスタイルが実現。

いつから販売?

店舗によってさまざまではありますが、基本的に2月上旬から中旬にかけて店頭に並び始めることが多いようです。
ファッション業界はシーズンを先取りするので、次の季節の1~2か月ほど前から商品を販売します。
2月といえばまだまだ寒さの厳しいころですが、春ものをいち早くGETするならこのころがおすすめ。上手にコーデに取り入れるもよし、春がくるまでワードローブで温めておくもよし、好きなブランドの新作や、今年のトレンドアイテムをチェックする参考にしてみてくださいね♪

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント