普遍的なパッケージだからこその空気感

Weekly Mouri
スポンサーリンク

Weekly Mouri マガジンが更新されました。

下記のURLよりご参照いただけます。

普遍的なパッケージだからこその空気感|Kazuhiro Mouri/毛利 和裕|note
職業柄、文具系に触れることが多いのだが、よく考えてみると昔から変わらないデザインの商品が多いのがこの分野ではないだろうか。パッケージデザインだけでなく、商品自体もロングセラー商品が愛されているように感じる。例えばトンボ鉛筆、MONO消しゴム、marumanスケッチブック、ZEBRAマッキー、NTカッター、ヤマト糊、サ...

コメント