松井愛莉がユニクロ ユーの私服コーデ&春のウィッシュリストを公開!

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

アイテム選びのポイントなどファッションへのこだわりをリサーチしました!

プチプラブランドも活用

「最近のコスパブランドは素材感も良くて、お値段以上の価値があるなって思います。特にオンライン展示会でチェックしたユニクロ ユーの春新作は可愛いかった! これからたくさん着たいです」

ユニクロ ユーの春新作でALL私服コーデ

  • Cardigan/Uniqlo U
  • Inner/Hanes
  • Pants/HYKE
  • Bag/DELVAUX
  • Boots/CAMPER

「私的冒険アイテム、ショート丈のトップスもプチプラなら挑戦できる! 春のモノトーンコーデはホワイトのバッグで軽快さをプラス」

  • Shirt/Rito
  • Pants/Uniqlo U
  • Shoes/HOPE

「このパンツは丈がジャストでこれからヘビロテの予感♪ ツヤ感のあるシャツを合わせて春らしい淡いトーンのコーディネートに」

美シルエット&楽ちんが選びのポイント

「アイテムを選ぶ基準は“シルエットの美しさ”と“着心地のよさ”。そこにカラーなどでトレンド感をひとさじプラスするのが好みです。あと背が高いので、パンツは丈感にもこだわります」

ほどよくフィットする仕立てのいいシャツ

  • シャツ¥44,000/ナヌーシュカ(エストネーション)

北欧発の注目ブランドの1枚は、シンプルながらシルエットの美しさが際立ちます。

春夏に取り入れたい軽快ボトムス

  • ショートパンツ¥16,500/サンセ サンセ(ブランドニュース)

今季注目のショートパンツはベーシックなベージュでトライしたいです。

ストレスフリーでアレンジも自在

  • オールインワン¥49,500/ハイムクンフト(モクオン)

共布のショール付きでさまざまな着こなしが楽しめるのも魅力的。

シンプルワンピースはディテールがキモ

  • ワンピース¥46,200/ラム・シェ(ブランドニュース)

アシンメトリーな裾が“ただのシンプル”で終わらない奥行きを演出。

春らしさが加速する優しげカラー

  • ジャケット¥33,000/カイコー

柔らかなライトグレーは大人っぽさをキープしつつ、親しみやすい印象に。着回し力も絶大。

GINGER[ジンジャー] 2021年6月号[雑誌] | 幻冬舎 | 女性ファッション・ライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonで幻冬舎のGINGER 2021年6月号。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント