定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

正解はニューエラだけじゃない! 達人がこの夏選んだ、大人に似合うキャップ5選

ACCESSORIES(小物使い)
スポンサーリンク

日差しを防ぐだけでなくコーディネートのポイントにもなり、夏に欠かせないキャップ。街行くおしゃれの達人たちはどんなブランドを愛用している? そしてどんなスタイルに合わせている?  5人の実例に学ぼう。

UOMO (ウオモ) 2021年10月号 [雑誌] | 集英社 | 男性のライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonで集英社のUOMO (ウオモ) 2021年10月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

NEW ERA

ネイビーキャップで装いにメリハリ

吉田龍一さん(俳優・アートディレクター)
「いつもは黒のモノトーンでまとめがち。ただ黒もいいかげん飽きてきて」と話す吉田さん。ベージュのスラックスやグレーのレタードTシャツなど日差しに映える淡い色合いを、ネイビーのニューエラのキャップや黒の小物と合わせてスタイリングを引きしめた。

KIJIMA TAKAYUKI×スタイリスト私物

着こなしで涼しくみせる夏の「黒」

吉良聡史さん(会社員)
「夏でも重くない黒がテーマです」というコーディネートは軽さを出すためにエンノイの膝上ショートパンツを選んだ。シャツのボタンはすべて留めきっちりと。足元はクラークス、キャップはキジマ タカユキ×スタイリスト私物。

USGI(アメリカ軍支給品)

青でまとめて統一感を演出

柴崎智典さん(ビームス メンズチーフバイヤー)
「アメカジベースですが、スポーティ&ミリタリーの要素もあり、ビームスらしいスタイル。USGI(アメリカ軍支給品)のキャップに、SSZのデニムショーツ、足元まで、ネイビー~ブルーのグラデーションで」

CITY LIGHTS BOOKSTORE

淡いカラーで涼しげに

増井岳人さん(彫刻家)
「夏になると無性に淡いイエローを着たくなります。サンフランシスコのシティライツブックストアのグッズはキャップ以外にも小物やTシャツなどたくさん集めています」

Hender Scheme

小物使いで“脱普通”

岡村賢志郎さん(美容師)
ギュパールのサングラスにエンダースキーマのキャップ、さらにはソニーのヘッドフォンと顔まわりのアイテムが多いにもかかわらず、ごちゃついた印象はない。膝丈ショーツで軽さを出し、白ソックスとクラークスのワラビーの合わせ方もうまい。

UOMO (ウオモ) 2021年10月号 [雑誌] | 集英社 | 男性のライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonで集英社のUOMO (ウオモ) 2021年10月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント