定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

洒落者たちの自宅SNAP:文筆家デーヴィッド・マークスさん

アパレルマグ
スポンサーリンク

日本文化をこよなく愛するデーヴィッド・マークスさんの自邸は、彼の日本家屋への憧れをカタチにしたもの。「竣工時の流行を感じるものにはしたくはなかった」というデーヴィッドさんの言葉のとおり、モダンな感性とクラシックな意匠(いしょう)が見事に融合した居住空間が広がっています。

設計を手掛けたのはマークス夫婦がその美学にほれ込み依頼したという、建築家の手嶋 保さん。その土地にある光そのものを捉え、空間に反映したいと考えた手嶋さんは、細長い敷地に対して建物を中庭をはさんでパブリックとプライベートに分けたコの字型にレイアウトしました。

どこからでも庭の様子が垣間見えるシークエンスのある空間が、思いもよらない光や眺めを毎日の暮らしに与えてくれます。

PROFILE
1978年、米国生まれ。ハーバード大学を卒業したアイビーリーガー。日本服飾史を精細につづった書籍「AMETORA」で、一躍脚光を浴びる。neomarxisme.com

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#1

 背の高いデーヴィッドさんに合わせ、リビングの天井高を約4mに設定しています。

ベンチや低い書棚を置き、重心を低くすることで安定感を与えています。

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#2

 リビングで談笑するデーヴィッドさん夫妻。2人で選んだ家具は北欧のものが多いそう。

棚には、デーヴィッドさんが収集した雑誌『メンズクラブ』のバックナンバーがずらりと並んでいます。

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#3

 住まい最奥にある、落ち着きのあるダイニング。

家具は、手嶋さんによるデザインとのこと。デーヴィッドさんのためにテーブルは高く、椅子は大きめにしています。

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#4

 壁中央の小窓の向こうには、和室があります。

立体的なプランにより、半階下のキッチンとダイニングは互いの存在を感じつつ、家族がゆっくり過ごすことが可能となっています。

左手には階段と連続したベンチがあり、アクセントになっています。

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#5

こちらは子ども部屋。窓側に長男と長女のデスクを設け、ベッドを置いた左手の個室は、コンパクトにまとめています。

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#6

 和の趣(おもむき)を備える中庭を、建物がコの字に囲みます。

夏は日よけとして、廊下にすだれを設置。外壁は「ヴィンテージジーンズのように歳月とともに色が落ち、味が出る素材にしたい」という想いから、焼杉を選択しています。

植栽は、庭アトリエが担当されているとのこと。

デーヴィッド・マークスさんの自宅SNAP#7

 奥の庭はプライベート感が高く、隣家との緩衝帯(かんしょうたい)にもなります。また、バーベキューを楽しむこともできるとのこと。

「雨に打たれる様子も気に入っている」と、奥さまの雅楽子さんはコメントしました。

MEN’S CLUB (メンズクラブ)[特別版] MEN’S CLUB 2021 Summer Special issue (2021-07-24) [雑誌] | ハースト婦人画報社 | 男性のライフスタイル | Kindleストア | Amazon
Amazonでハースト婦人画報社のMEN’S CLUB (メンズクラブ)[特別版] MEN’S CLUB 2021 Summer Special issue (2021-07-24) 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な...

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント