定期購読者様限定ページはこちら

無難を脱却!定番の「黒」コーデを上級者に見せるには?

CORDE・DRESSING(コーデ・着こなし)
スポンサーリンク

安心感はあるものの、ともすれば無難にまとまってしまう黒コーディネート。上級者な印象に導くなら、どんな着こなしがおすすめ?

黒コーデ、こんな着こなしで絵になる!

ビッグシルエットのCPOジャケットとミニスカートを黒で統一し、セットアップ風スタイルに。コーデュロイのバケットハットやツヤのあるレザーレースアップブーツのように異素材の黒をミックスし、表情豊かに。インナーは白、バッグはレオパード柄でメリハリをつけて。

黒トップスにグレーパンツを合わせ、グラデーションへ。バッグとスニーカーも黒で統一したら、白のインナーをチラ見せしつつオレンジソックスを効かせることでリズミカルに整えて。

コンパクトなニットとチェック柄スカートのフェミニンコーデも、黒を基調としたスタイルならぐっと大人顔。レザージャケットでスパイスを加えながらも、ノーカラーをセレクトし品の良さをキープ。

ゼブラ柄ニットに、黒のレザースキニーパンツを合わせモード感たっぷりに。フリルカラーのブラウスを忍ばせ、甘辛スタイルを堪能。ビッグシルエットのニットやスニーカーで抜け感を加えたからこそ、親近感もばっちり。

ボーダーカットソーとサロペットのカジュアルルックも、黒を選んだことで大人らしさを意識。ショートカーディガンとベレー帽で視線を上に集めスタイルアップを図って。きちんと感あるビットローファーと、赤ロゴがアクセントの白トートバッグでテイストミックススタイルをコンプリート。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

SNSやブログでは語られない購読者限定のニュースレター配信。
購読者限定の特典も多数ございます。

ニュースレター配信のお知らせ
今なら初回2週間無料 Kazuhiro Mouri's Newsletter登録フォーム この度は、Kazuhiro Mouri’s Newsletterをご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのニュースレターは、僕が普...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント