定期購読者様限定ページはこちら

片づけコンサルタント“こんまり” Netflixから世界展開の勝因

CAREER&SKIL(キャリア・スキル)
スポンサーリンク

ベストセラー本『人生が変わる片づけの魔法』で知られる片づけコンサルタントの近藤麻理恵氏が独自に編み出した「こんまりメソッド」は、今や世界的に知られるようになった。そのきっかけとしてNetflixのオリジナル番組『KonMari ~人生がときめく片づけの魔法』の存在は大きい。2021年8月には最新作を全世界に配信開始。「仕事と片づけ」という新たなテーマを打ち出した。日本国内から世界へ、自身をブランドコンテンツとして発信する同氏の取り組みについて聞いた。

ベストセラー本『人生が変わる片づけの魔法』で知られる片づけコンサルタント、“こんまり”こと近藤麻理恵氏

「片づけ一筋の人生です」と、近藤麻理恵氏は自らを語る。片づけコンサルタントとしての活動を始めたのは今から約20年前の大学在学中から。その後、2011年に出版されたベストセラー本『人生が変わる片づけの魔法』で独自の整理整頓術である「こんまりメソッド」を確立した。今や単なる片付けの手法を超えて、世界に発信する1つのブランドになりつつある。

 だが、当時はこんまりメソッドの初期ステージ。「仕事人間の自分が独身の頃に書いた本ですし、本当に片づけのことしか書いていなかった」と振り返る言葉からも、それが分かる。あくまでも「片づけ」に終始していた。

 こんまりメソッドに大きな変化をもたらしたのは19年1月に全世界配信されたNetflixオリジナル番組『KonMari ~人生がときめく片づけの魔法』だろう。その数年前から夫であり、現在KonMari Media社のCEOを務める川原卓巳氏と共に渡米し、世界的に注目され始めていたが、Netflixの番組が起爆剤となった。

2019年1月から、Netflixでオリジナル番組を配信。21年8月には最新作『KonMari ~“もっと”人生がときめく片づけの魔法~』の全世界配信がスタート

「日本で活動していたときから片づけを行った結果として、人生が変わっていった方々を目の当たりにしていました。それを世界でもやってみることになった」と話す本人だが、その反響は思った以上だったのではないか。米国では社会現象になるほどで、テレビエンターテインメント界で最も権威あるその年のエミー賞でも評価された。リアリティー番組の司会者を称する「ホスト賞」に近藤氏がノミネートされたことで、注目度はさらに上がっていった。

 「Netflixの影響力はかなり大きいと思います」と、自身も語る。同時にあることに気づいたという。それはこんまりメソッドの普遍性だ。「番組を通じて、国境を越えて『こんまりメソッド』をお伝えできていることを実感する中で、“ときめく”ものに囲まれながら生きたいという根本的な意識を世界中の方が持っていらっしゃることが改めて分かり、その反響に驚きました」

SNSにあふれた「Kondo-ing」

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント