甘めを大人っぽく【フリルブラウスの旬コーデおすすめ9選】かわいいのにシックな着こなし

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

「華やかさは欲しいけど甘すぎるのはイヤ!」… つい避けてしまいがちなフリルブラウスこそ、洒落感アップにぴったりなアイテム。トレンドのデザインをはじめ、スタンドカラー(立ち襟)や重ね着など、フリルブラウスが大人っぽく映えるコーデをご紹介します。

“自分仕様”に着こなす甘めブラウス

ノースリーブ~重ね着まで、甘めを辛口に味付けできるレースブラウス。季節問わず取り入れられるので、華やかさやアクセントが欲しいときに重宝します。大人っぽさのポイントをおさえつつ、レースを活かした着こなしを。

≪POINT≫
・大胆レースが美シルエットに
・辛口アイテムで甘さを抑える
・シンプルなトップスにアクセントを

トレンドを狙うなら大胆なカッティングを!

空気を含ませたような『フォルム袖』とともに注目を集めているのが『大胆なフリル』のブラウス。着るだけで立体感がつくれて、簡単にメリハリコーデが完成します。甘めアイテムはハンサムに着こなして、大人カジュアルに。

【1】甘すぎずモードで華のあるコーデ

シルエットが美しいフリルブラウスは、すっきりしたバンドカラーが好バランス。メンズライクなデニムと合わせて、今どきの着こなしに。

【2】2割派手めな映えブラウス

力みのない淡色トーンで合わせた、フリルブラウス×デニムコーデ。ぼんやりしがちな配色も、フリルのおかげで奥行きのある着こなしに。

≪おしゃれプロのコメント≫
・「カジュアルボトムでリラクシーに着るのがおすすめ!」(スタイリスト・縄田恵里さん)
・「きれいめに映えたい女心にぐっときます♡」(エディター・三尋木奈保さん)

定番フリルはテイストMIXで洒落感アップ!

ここからはノースリーブから重ね着まで、ブラウスのフリルを効かせた【ハンサムなきれいめコーデ】をご紹介していきます。シンプルであっても品よく。上に重ねても華やかさをキープできるフリルブラウスコーデ。ほんのちょっとのエッセンスが、着こなしの印象を格上げしてくれます。

【1】辛口ボトムで程よくモードな着こなし

ノースリーブのフリルブラウス×ベイカーパンツのヘルシーなスタイル。腕見せが気になるノースリーブは、首元の詰まったデザインを選べば上品で引き締まった印象に。

【2】大人っぽさも品格も両立

甘さ際立つフリル袖ブラウスは、淡色のあいまいなグラデーションでドライな雰囲気に。パキッとした白バッグを差し色にして、着こなしに緩急を。

【3】ワントーンに浮かび上がるクールなドット

ブラウスのさりげないドットの刺繍で、ワントーンコーデに絶妙な緩急が! スニーカーでカジュアルに振って、甘めフリルをさっぱりと着こなして。

【4】クラシカルに取り入れるフリルブラウス

裾や袖がチャーミングなフリルブラウス。センタープレス入りのきれいめパンツ&ヒールを合わせて、大人っぽく。

【5】キャスケットでパリシックを意識

先ほどのフリルブラウスと相性バツグンの九分丈デニム。鮮やかなカラーバッグでアクセントを。

【6】甘ブラウスはボーイッシュ&辛口に着る

スウェットから旬の丸襟をのぞかせたレイヤードコーデ。タフなエコレザーのタイトと合わせて、ミックス&マッチなスタイルに。

【7】顔まわりも華やぐ立ち襟ブラウス

レースのスタンドカラー×ニットのレイヤードコーデ。

ちらりとのぞくレースが、シンプルコーデのアクセントにぴったり。抜け感をつくりながら、顔まわりも明るい印象に。

最後に

季節問わず取り入れられるレースブラウス。ノースリーブ~重ね着まで、甘めを辛口に味付けするコーデをご紹介しました。大人っぽさのポイントは「キレ」と「かっこよさ」にあり! 大胆なレース使いも、さりげないアクセントも、自分らしいアレンジを♪

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント