定期購読者様限定ページはこちら

白や黒より使える?「カラーニット」秋コーデ12選【色別紹介】

CORDE・DRESSING(コーデ・着こなし)
スポンサーリンク

どんどん寒くなっていく今日この頃。「ニット」の気分になってきた、という方も多いのでは?そこで今回は、秋におすすめなカラーニットコーデ12選をご紹介していきます。

より

1.ベージュ・ブラウン編

【ベージュニット×黒のフレアスカート】
ひとクセデザインで脱無難な着こなしに

ベーシックカラーのニットにフレアスカートを合わせた、定番の着こなし。チラリとのぞくオレンジやピンクで、遊び心をプラスして。足元はエレガントな黒のフラットシューズで、大人っぽくまとめるのが、今の気分。

  • 靴¥158,400(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)
  • ニット¥64,900※アマンオンラインストア限定(アンスクリア/アマン)
  • スカート¥44,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)

 

【背中Vあきのブラウンニット】
ヘルシーな肌見せで女っぽさを演出

ほっこり見えがちなブラウンのニットは、バックスタイルでほどよく肌見せ。動くたびに目を引く、黒のフレアスカートを合わせれば、ヘルシーかつ色気の漂うデートコーデの完成です。

  • 2WAYニット¥15,400(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)
  • スカート¥27,500(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ エル ティーディ オンラインストアー)
  • バッグ¥188,100パンプス¥92,400(ともにJIMMY CHOO)
  • バングル¥20,680〈ソコ〉パールブレスレット¥9,130〈フルオブグレイス〉(ともにZUTTOHOLIC)

 

【グレーベージュのニットで秋らしく】
ネイビー×ブラウンの大人配色が◎

グレーベージュのニットにネイビーのフレアスカートを合わせた、シンプルな大人カジュアルスタイル。ブラウンのライトコートをさらりと羽織って、コーデに奥行きをプラスして。バッグはアウターとリンクさせたブラウン系をチョイスして、コーデに統一感を。

  • ライトコート¥57,200ニット¥30,800サテンスカート¥28,600〈すべてカオス〉
  • ブーツ¥79,200〈ペリーコ×カオス〉バッグ¥143,000〈ザンケッティ〉(すべてカオス丸の内)
  • ピアス¥58,300(ウノアエレ/ウノアエレジャパン)

2.グリーン編

【グリーンのシアーニット】
ロンTを重ねてコーデに奥行きを

シアーニットのインナーといえば、キャミソールが主流ですが、あえてロンTをセレクト。透け感のある素材を、ヘルシーに着こなせます。ボトムスにはベージュのロングスカートを合わせて、フェミニンなムードをプラスして。

  • ニット¥8,250(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)
  • スカート¥20,900(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール恵比寿本店)
  • バッグ¥29,700(オルセット/フラッパーズ)
  • スニーカー¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
  • サングラス¥42,900(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)
  • 中に着たカットソー/スタイリスト私物

 

【カーキのタートルニット】
黒のアイテムを合わせて辛口に

カーキニットは、黒のアイテムを合わせてモードな雰囲気にするとカッコよく。足首をローファーからさりげなくのぞかせれば、ダークカラーの装いに抜け感が生まれます。仕上げはシルバーアクセをプラスして、小物まで抜かりなく。

  • タートルニット¥18,700パンツ¥42,900(ともにエイトン/エイトン青山)
  • バッグ¥158,400(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
  • シューズ¥53,900(ネブローニ/フラッパーズ)
  • サングラス¥53,900(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)
  • イヤリング¥11,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)
  • バングル¥88,000(フォークバイエヌ/UTS PR)

 

【グリーンニット×チェック柄パンツ】
足元はローファーでトラッドにまとめて

メンズライクなチェックパンツは、アンクル丈でフェミニンさをアピール。秋の定番ニットは、色味をトレンドのグリーンを選ぶだけで、脱無難な着こなしに。クルーネック&スリットが入ったデザインなら、スタイルアップも叶います。

  • ニット¥27,000 パンツ¥33,000(ともにスローン)
  • ローファー¥100,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)
  • ネックレス¥37,000<MARIHA>リング¥21,000<MARIA BLACK>(ともにショールーム セッション)

3.赤・ピンク編

【女っぽい赤ニットで華やかに】
旬のコクーンデニムを取り入れて

秋らしさ満点の赤ニットに、コクーンシルエットの旬デニム。シンプル&カジュアルだけど、華やかな装いです。腰巻きしたチェック柄のジャケットで、ワンツーコーデに奥行きをプラスして。

  • デニム¥12,800(ROLLA’S/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)
  • カットソー¥17,600(ロンハーマン)
  • 腰に巻いたジャケット¥53,900(フロム)
  • ピアス¥64,900(ハルポ/ロンハーマン)
  • サンダル¥97,900(ジミーチュウ)
  • バッグ¥50,600(アエタ/アルファPR)

 

【赤のニットが秋らしさ満点】
ブラックデニムでクールにまとめて

赤のトップスは、顔まわりが華やかになるだけでなく、お肌もキレイに見える優れもの。ボトムスは、シンプルなブラックデニムを合わせて、ちょっぴり辛口にシフトして。足元は白のフラットシューズで、ほどよい抜け感を。

  • ニット¥8,250(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)
  • パンツ¥23,100(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)
  • バッグ¥6,490(コントロールフリーク/キャセリーニ)
  • シューズ¥35,200(PIPPICHIC/ベイジュ)
  • ネックレス¥36,300(アルポ/ZUTTOHOLIC)
  • バングル¥6,600(ココシュニック)
  • キャミソール/スタイリスト私物

 

【鮮やか赤のニットで気分もUP】
×ボーダーでパリシックな雰囲気に

秋の定番、ニットトップスは、華やかなトマトレッドをセレクト。ボトムスはシンプルな無地アイテムを選んで、コーデを引き算するのがポイントです。ボーダーカットソーを肩掛けすることで、コーデに奥行きが生まれます。

  • ニット¥39,600カットソー¥19,800パンツ¥46,200(すべてザ・ニューハウス/アーク インク)
  • バッグ¥94,600(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)

4.ブルー編

【ブルーグラデの秋コーデ】
足元はスニーカーでカジュアルダウン

キレイ色のブルーニットには、あえてロイヤルブルーのスカートを合わせて、ワントーンでまとめるのが今年っぽい!足元は青と相性バッチリな、グレーをチョイス。気合いが入って見えがちなカラーコーデを、スニーカーでラフに崩すのがポイントです。

  • スニーカー¥30,800(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)
  • ニット¥29,700(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)
  • タンクトップ¥6,600(マジェスティック フィラチュール/インターブリッジ)
  • スカート¥39,600(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)
  • バッグ¥64,900〈ペリーコ〉バングル¥20,900〈アンセム フォー ザ センセズ〉(ともにアマン)
  • サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)
  • イヤリング¥7,020(アビステ)
  • ネックレス¥9,900(インムード/フォーティーン ショールーム)
  • ※トートバッグ(スタイリスト私物)

 

【カラーニットで華やぎ度をUP】
グレーのパンツでキチンと感を演出

リラクシーなジョグパンツは、チャコールグレーをセレクトしてきちんと感をキープ。トップスにはブルーのVネックニットを合わせて、顔まわりをすっきりと。ジョグパンツ×ニットの組み合わせは、リモートワークの日にもおすすめです。

  • パンツ¥9,990(PLST)ニット¥9,900※9月下旬入荷予定(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 自由が丘店)
  • リング¥19,800(e.m./e.m. 表参道店)
  • その他スタイリスト私物

 

【くすみブルーのニットで大人っぽく】
インせず合わせれば着痩せ効果もバッチリ

幼く見えがちなカラーニットは、くすみカラーを選ぶだけで、大人な雰囲気に早変わり。真っ白なプリーツスカートを合わせて、クリーンかつ爽やかに着こなして。トップスはあえてインせず合わせることで、気になる腰回りやお尻まわりの体型カバーも叶います。

  • スカート¥19,800(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)
  • ニット¥19,800(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)
  • バッグ¥62,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
  • シューズ¥25,300(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)
  • イヤカフ¥20,900(ココシュニック)

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

SNSやブログでは語られない購読者限定のニュースレター配信。
購読者限定の特典も多数ございます。

ニュースレター配信のお知らせ
今なら初回2週間無料 Kazuhiro Mouri's Newsletter登録フォーム この度は、Kazuhiro Mouri’s Newsletterをご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのニュースレターは、僕が普...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント