絶対押さえておきたい!人気プチプラブランドの春のマストバイアイテム11選

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

今年しか着ないかもしれないトレンドものこそ、プチプラで上手に探したい!
でも今って、リーズナブルなのにイマドキで高見えなプチプラアイテムがい~っぱいあるので、おなじみのユニクロ&GUから最近オススメの通販ブランドまで、アラサーにちょうどいいプチプラブランドの買うべきアイテムを、ズバリご指名!

定番の「ユニクロ」で狙うべきはシャーベットカラーアイテム!

春のトレンドといえばキレイ色!ユニクロのシャーベットカラーアイテムは、色バリ豊富だし、絶妙にくすんだトーンが大人可愛くて顔のくすみも晴れるし、いろんなアイテムで何枚でも欲しい!カタチがキレイなワッシャーサテンのスカパンに、ラベンダー色のトレンチやライトパープルのブラウスを合わせて、まるっと淡色でまとめると上級者風です。

  • ジョーゼットブラウス、スカートパンツ各¥2,990/ともにUNIQLO
  • トレンチコート¥18,000/MERCURYDUO
  • イヤリング(一部店舗のみで販売)¥790/GU
  • バングル¥7,855/アビステ
  • バッグ¥4,900/カシュカシュ(アンビリオン)
  • ブーツ¥23,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

POINT

色×色コーデはトーンを合わせるとうまくいく!ラベンダーコートのインナーは、くすんだブルーのブラウスを持ってきて寒色まとめに。淡トーンはぼやけがちなので、エッジィなパイソン柄のバッグで輪郭を引き締めて。

「GU」のニュアンスカラーデニムはセット買いが絶対正解!

毎度トレンド上手なGUだけど、今回の春デニムは、グレーやベージュに加えて、褪せたような絶妙なオリーブが新鮮でオシャレ見えで、ホントに秀逸!単品売りだけど、デニムパンツと同じ色展開のGジャンもセット買いするのがオススメ。ブルーデニムじゃないから、デニム×デニムでもセットアップっぽくキマってやりやすいので、ぜひトライして!

  • デニムロングCPOジャケット(一部店舗のみで販売)¥3,990、ベイカージーンズ(一部店舗のみで販売)¥2,490、バッグ\1,690/以上GU
  • ロゴTシャツ¥9,000/マイカ&ディール(マイカ&ディール 恵比寿本店)
  • ピアス¥3,437/アビステ
  • バングル¥7,498/アンカムーア(Re:EDIT)
  • パンプス¥8,900/マミアン(マミアン カスタマーサポート)

ONにOFFに、相当使える「GU」の春色カーデは全色買い占めたい!

しばらくロングカーデが主流だったけど、今シーズンはノーマルな短丈カーデが人気復活!GUのカーデは、春コーデの差し色にもなるキレイ色で、体が泳ぐゆるシルエットだからコンサバにならずさらっと着られて、まさに今の気分にジャスト。手持ちの花柄スカートにさらっと合わせれば、たちまちフレッシュに見違えます。

  • カーディガン¥2,490、バッグ(3月上旬発売予定)¥1,690/ともにGU
  • Tシャツ¥2,800/Isn’t She?
  • プリントスカート¥9,000/ミラオーウェン
  • イヤリング¥7,119/アビステ 
  • ブーツ¥3,200/神戸レタス

春一番のHITアイテム!「mite」のビッグカラーブラウスが大人可愛い

今季絶対に避けて通れないトレンドアイテムといえばビッグカラーブラウス!パンツで甘さ調整するだけなのでルールは簡単だけど、見た目になかなかクセありなアイテムだけに、お安く買えるならハードルも下がります。miteのはシンプルで色も黒だから確実に甘さ控えめだし、鉄板のデニム合わせでカジュアルダウンすれば楽々クリア!

  • セーラーティアードブラウス¥6,900/mite
  • デニムパンツ¥8,100/ミラ オーウェン
  • ピアス¥7,855/アビステ
  • バッグ¥6,900/カカトゥ(アンビリオン)
  • パンプス¥6,900/RANDA

「mite」のフェイクレザーパンツなら甘派でも安心してトライ!

レザーアイテムは春も引き続きIN!そこで、エッジィなアイテムがど真ん中じゃない甘派にこそ穿いてほしいのが、miteのフェイクレザーパンツ。ハードになりすぎないカフェラテ色だし、サイドスリット入りだから抜け感もバッチリ!春らしいふわっとした甘トップスに合わせるだけで、ゆるピタな黄金バランスに仕上がっていい感じ。

  • エコレザーパンツ¥4,900/mite
  • ティアードブラウス¥3,900/&.NOSTALGIA
  • イヤリング¥7,119/アビステ
  • バッグ¥2,700/神戸レタス
  • サンダル¥6,900/RANDA

CHECK!RANDAのサンダルで「わかってる」足元に

春のRANDAは旬なシャーベットカラーのサンダルが大豊作!スクエアトゥといい低めのブロックヒールといい、ディテールもいちいち今風で激推しです!

引き続き頼れるドッキングトップスは「&.NOSTALGIA」のが優秀!

着るだけで流行りのレイヤードコーデが完成するドッキングトップスは、やっぱりマスト!ハイゲージニットにシャツを重ねたようなトップスは、お仕事にジャストなきちんと感があってオンライン会議での上半身映えもばっちりだし、バックリボンのさりげない可愛げもツボ♡ミント色のパンツを合わせて春っぽく着こなしたい!

  • ドッキングトップス¥3,900/&.NOSTALGIA
  • パンツ¥17,000/ルーニィ
  • ピアス¥1,290/titivate
  • ネックレス¥9,999/アンカムーア(Re:EDIT)
  • バッグ¥2,900/ラコレ(アダストリア)
  • パンプス¥2,490/GU

POINT

シルバーとゴールドをMIXしたメタルアクセで辛口にデコレート。目くらましにもなるので、プチプラアイテムはアクセで盛ってナンボです!

「RE:EDIT」のロゴフーディーでスポMIXすると俄然こなれ見え!

ちょいビッグサイズのフーディーは春もマスト!RE:EDITのロゴフーディーは、プチプラながら肉厚でフードの立ち上がりもよく、バックロゴのアクセントも絶妙!面積が大きいだけに、間延びしがちでなおかつアクセでも盛りづらいアイテムだけに、ロゴの存在感はかなり有効。ボトムはキレイ色の映えスカートでガーリーに。ちなみに、定番色からキレイ色まで6色展開です。

  • バックロゴパーカ¥4,298/Re:EDIT
  • サテンスカート¥5,360/mite
  • イヤリング¥6,873/アビステ
  • サングラス¥2,273/フレックス
  • バッグ¥23,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)
  • スニーカー¥12,000/プーマ(プーマお客様サービス)

「natural couture」の白ワンピはめちゃ高見えで大人にジャスト!

主役ワンピでプチプラってちょっと不安になるけど、ナチュラルクチュールのは生地感がしっかりしてて、長めの丈感やボリューム袖も今っぽい!カタチはシンプルだけどボタンや共布ベルトのディテールもほどよくて、1枚で着てもサマになるし、カーデやニットをレイヤードしても◎。他にカーキとライトベージュの3色展開だけど、一番使えるのはやっぱり白!

  • 2wayワンピース¥4,900/ナチュラルクチュール ナイスクラップ
  • ピアス¥1,900/スリーフォータイム(ジオン商事)
  • バッグ¥34,000/ヴィオラドーロ(ピーチ)
  • スリッパ¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

「アパートバイローリーズ」のつけ襟はお手軽ながら上出来!

トレンドのビッグカラーをより手軽に楽しみたいならつけ襟がオススメ。中でもアパート バイ ローリーズのは、大手アパレルらしく作りもしっかりしてて安心!手持ちのスウェットやニットにトッピングするだけで、即今年顔になれちゃいます。黒もあるけど、トップスの色を選ばず使いやすくて、なおかつ大人っぽいのは絶対白!

  • つけ襟¥2,500/アパートバイローリーズ(アダストリア)
  • スウェットトップス¥2,900/ラコレ(アダストリア)
  • ドットスカート¥4,500/ナチュラルクチュール ナイスクラップ
  • バッグ¥3,990/Isn’t She?

たまの出勤日は全方位映えな「miette」のプリーツセットアップでキメ!

通勤にも使えるきちんと&おしゃれ見えな優秀セットアップを「miette」で発見!ふんだんに施されたプリーツのニュアンスもさることながら、ポケットやベルトなど、いちいち仕掛けが満載なので、小細工せずにそのまま着るだけでOK!シャツの後ろもしっかりプリーツになってるので、前裾INで着るのがオススメです。

  • プリーツブラウス¥3,990、プリーツワイドパンツ¥4,990/ともにmiette
  • イヤリング¥790/GU
  • バングル¥1,400/スリーフォータイム(ジオン商事)
  • バッグ¥18,500/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)
  • パンプス¥14,000/ ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

CHECK

バックスタイルもプリーツがひらっと揺れて360°映え♡ベージュと同系で流行色のオレンジバッグで盛れば目くらましにも。

全身白も素敵にキマる「レフアクローゼット」のビッグカラーブラウス

とにかく激安!でもキャッチーなトレンドの取り入れ方が上手だから、プチプラ感をみじんも感じさせないのがレフアクローゼット。旬なビッグカラーブラウスとデニムパンツ感覚ではけるデニムサロペットを、いっそオールホワイトでまとめてみて。プチプラでも素敵に洗練できるし、子どもっぽさも回避できていいことづくし!

  • ビッグカラーブラウス¥3,600、サスペンダーホワイトデニムパンツ¥4,200/ともにレフアクローゼット
  • カチューシャ(一部店舗のみで販売)¥790/GU
  • イヤリング¥5,400/アビステ
  • バッグ¥2,000/神戸レタス
  • サンダル¥6,900/RANDA

POINT

前はシンプルだけど、振り返ればサロペの腰部分がレースアップになってて、後ろ姿まで抜かりなし!まさにお値段以上の可愛さです

まとめ

どうでしたか?
参考にしていただければと思います。

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント