定期購読者様限定ページはこちら

色っぽさもカッコよさもゲット BLACKPINK Rosé (ロゼ)の絶妙アイメイク13選

BEAUTY(美容)
スポンサーリンク

2月11日はBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー、ロゼのバースデー! 凛としているけど存在感のある目元が魅力のロゼ。そんな彼女のアイメイクを、ロゼ本人&担当メイクアップアーティストのインスタグラム投稿とともに解説。奥二重のガールはもちろん、アイメイクのアイデアを見つけたい人やロゼに憧れるBLINK(ブラックピンクのファン)も必見!

より

「Ice Cream」のMVで見せたキラキラピンクアイ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Woosun make-up Artist 맹(@iammaeng)がシェアした投稿

「クリオ」の“プリズムエアアイパレット 02ピンクアディクト”を使ったピンクアイメイクは、担当メイクアップアーティストのイ・ミョンソン氏が詳しい解説を公開済! 

まずはカラフルなパールが入った“ピンクドリズル”を上まぶた全体に乗せ、ストレートめにアイラインを引いて。アイホールに濃いめのブラウン“ラブレイン”をのせて影を作るったら、煌めくグリッターの“フライングペタル”で下まぶたを輝かせたら、同じく「クリオ」の“キルラッシュ”でまつ毛を際立たせて完成!

トレンドのグリーンでイメチェン!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Woosun make-up Artist 맹(@iammaeng)がシェアした投稿

アイメイクがマンネリ化してきたら、ロゼをお手本にトレンドカラーのグリーンで気分を変えてみて! ブラックのアイラインでしっかりラインを描いたら、「ボビイブラウン」のジェルアイライナー“エスプレッソ”をなじませるように重ねて。アイカラーは「ビューティーベイ」の“BRIGHT MATTE 42 Colour Palette”のグリーンをアイラインの流れに沿って二重幅で目尻までスッと入れて。下まぶたは控えめなシャンパンカラーのハイライトとマスカラで軽めに仕上げている。

下まぶたの影でちょっぴりアンニュイモード

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ROSÉ(@roses_are_rosie)がシェアした投稿

おうちモードのリラクシーなロゼをキャッチ。上まぶたに明るめのシャドウでほんのり影を作る程度に薄く広げたら、直線的にアイラインを引いてマスカラを。まつげをカールさせずにマスカラをつけて、ちょっぷりアンニュイな雰囲気に。下まぶたにダークブラウンを乗せてアンニュイなムード!

切れ長の目元を生かしたロングアイライン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ROSÉ(@roses_are_rosie)がシェアした投稿

まずは目じりにかけて濃くなるグラデーションを作り、グリッター入りのピンクのシャドウもいつもより目じりが長めになるようオン。切れ長な目元を生かした、ピンクだけど甘すぎないメイクが完成!

カラコンとのコーデも巧みなアイメイク

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ROSÉ(@roses_are_rosie)がシェアした投稿

カーキ系のカラーコンタクトレンズで“色素薄め”に変身したロゼ。アイメイクはシンプルに仕上げ、瞳のカラーを引き立てて。ライトブラウンのアイシャドウをほんのり塗って陰影を出し、瞳に合わせたカーキのアイラインをスッと引いてフィニッシュ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Woosun make-up Artist 맹(@iammaeng)がシェアした投稿

 
ロゼらしいミニマルファッションにはベーシックなブラウンの目元を合わせて。「シャーロット・ティルブリー」の“Pillow Talk Eyeshadow”をベースに、「NARS」の“シングルアイシャドー2060”を重ねて。さまざまなトーンのブラウンをブレンドすることで、目元に深みを作りだしている。

パリでも注目の的 大人な赤みブラウンアイ

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント