定期購読者様限定ページはこちら

艶肌とアイメイクが鍵!TWICEダヒョン(김다현)のビューティヒストリー

Beauty&Life
スポンサーリンク

こんにちは。

切れ長の目元が美しいアジアンビューティの顔立ちや、“豆腐ちゃん”と呼ばれる透きとおるような白肌を見事に生かしたメイクテクを、「Hearst Contents Hub」がデビュー間もない頃から一挙プレイバック。涙袋メイク、目尻ライン、クアンクメイクなど、ぜひ参考にしてみて!

Harper’s BAZAAR より

2016年

 

2015年10月に華々しいデビューを飾ったTWICE。それから4カ月後、すっぴん風のナチュラルメイクが愛くるしいダヒョン。

毛流れをそのまま活かした眉、ツヤピンクのアイカラー、ぼかしたアプリコット系ピンクリップと初々しさ満載。

なお、現在に至るまで、アプリコットカラーが、ダヒョンのキメ色に。

2017年

メロンミュージックアワードでのひとコマ。ダヒョンのトレードマークである切れ長のアイラインは、下まぶた目尻側の影とつなげてややクールな印象に。

丸めのツヤチーク、つややかなコーラルリップで甘さも加えてバランスを調整。

2018年1月

ゴールデンディスクアワードにて。ファンから“豆腐”と讃えられる美肌を活かしたツヤやかなベースメイクが魅力。

アプリコット色のシャドウと切れ長アイライン、じゅわっと内側から血色を感じさせるリップの組み合わせは、このころからお気に入りのルックに。

2018年12月

世界的スターとしての地位を確立した2018年のKBS歌謡祭には、華やかなルックで登場。

アプリコットカラーの目元は、涙袋をつややかにしてフレッシュに見せています。眉は毛流れを美しく整えて。

2018年12月

世界的スターとしての地位を確立した2018年のKBS歌謡祭には、華やかなルックで登場。

アプリコットカラーの目元は、涙袋をつややかにしてフレッシュに見せています。眉は毛流れを美しく整えて。

2019年3月

髪色をグリーンに染め、2019年日本ドームツアーにのぞんだときのショット。ヌーディでつややかなアイカラーに、黒のリキッドラインをやや太めに入れて目の輝きを強調。

2019年4月

クールなシルバーブルーのヘアに、あえて温もりのあるアイカラーを合わせる“外し”テクはさすが。

血色感のあるアプリコット〜ブラウンのグラデシャドウを黒のリキッドラインで引き締めています。7枚目のミニアルバム『FANCY YOU』リリースのショーケースでのルック。

2019年12月

メンバーのモモが撮影したキュートなショット。ふわふわのマット肌にシアーなアプリコットチークを入れた、透明感際立つメイク。

目元もアプリコット〜ブラウンのグラデ、リップもツヤのあるアプリコット…と、ワントーンで上品にまとめています。

肌は内側にみずみずしいツヤを仕込んだ“水光肌”。

2020年6月

優美なお嬢さま風アティテュードで、韓国の人気音楽番組『ミュージックバンク』に出演。シアーなピンク系チークを広めに入れ、冴え冴えとした肌の白さを強調。

目元は淡いピンクのシャドウに切れ長ライン。強い色を使わずに存在感を際立たせるセンスを見習いたい!

2020年10月

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご購入はこちら

コメント