街で着るスポーツウェア「ティゴラ」で選んだ3つの機能服。スペックを数値で立証する!

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

あらゆるスポーツアイテムを扱うアルペンによる注目ブランド「ティゴラ」。そのプロダクトの優秀さを念押すべく、持ち前の“機能性”にフォーカスを当てる。

気温の上昇とともに気分もアガる反面、気だるい暑さなど体感的にナイーブな問題も起こりがちなこの時季、ティゴラの服がいかに頼りになるか。

具体的な数値を出しながら3つのアイテム別に紹介していこう。

全方向のストレッチ性が増したハイテクパンツ

  • 「SMART ストレッチテーパードパンツ」5489円、「SMART カノコポロシャツ」2739円/ともにティゴラ(アルペン 052-559-0160)

幅広くスポーツギアを扱う大手ショップ「スポーツデポ・アルペン」をバックボーンに持つティゴラ。だからこそ、優れた機能性とコストパフォーマンス、豊富なランナップを実現する。

なかでもこちらのパンツは、機能素材「ソロテックス®︎」を用いた自信作。さらっとした質感と適度な光沢が上品で、スラックス的な見え方が働く大人に味方する。

さらに白眉なのが、通常のポリエステルに比べて縦方向に14%、横方向に8.5%の伸縮性を持った圧巻の性能。

長時間座っていても窮屈さを感じないこちらは、品行方正さを保ちつつも可能な限りリラックスしていたいリモートワーク時などに真価を発揮するはずだ。

ご覧のとおりスマートなデザインのため、自宅での作業後に外での軽い休憩、といったシーンも難なく対応。ビジネスパーソンに求められるアジリティを、しっかりサポートしてくれる。

一般素材より“クール度”28%増な冷感Tシャツ

  • 「SMARTハイブリッドクールクルーネックTシャツ」2189円、「SMART ベイカーパンツ」5489円/ともにティゴラ(アルペン 052-559-0160)

超暑い。汗が止まらない。で、お気に入りの服が肌にまとわりつき、汗ジミも気になってくる。そんな夏の日にありがちなバッドシチュエーションをさらっとスルーしてくれるのが、冷感機能を持ったクールなTシャツだ。

その秘密は、一般的なポリエステルと比較して、接触冷感性において28%もの優位性を備えた「SMARTハイブリッドクール」。今季からティゴラに採用された新素材で、コットンライクな見た目でもカジュアルシーンに寄り添ってくれる。

心地良い日射しと爽やかな風を受けて、家の近所を自転車で散策。このTシャツがあれば、真夏の猛暑でも涼しくクールな気分で過ごせるだろう。

梅雨の不快感を回避する通気性抜群のパンツ

  • 「SMARTドットエアロングパンツ」4389円、「SMART ストレッチBIGポケットTシャツ」3289円/ともにティゴラ(アルペン 052-559-0160)

鬱陶しい梅雨が終わっても、夏本番にはゲリラ豪雨が冷や水を浴びせてくる。でも、このパンツがあればストレスフリー。

程良くルーズなシルエットと絶妙なレングスは、Tシャツ1枚というシンプルなアイテムでも合わせやすい。

一方で注目すべきが、ティゴラのためだけに開発された高機能素材「ウインドプラス by ドットエアー」による恩恵である。

細かい通気穴が多数空いたメッシュ調素材は、穴加工を施さない場合と比べて通気性が137%も向上し、軽量感もアップ

つまりは、不快なムレを抑えながら軽やかな着用感を約束するのだ。

洗練されたデザインに裏打ちされた、ハイスペックな機能性。ティゴラのアイテムは、例えるならば“街で着るスポーツウェア”。頼りになるパートナーとして今夏、欠かせない存在となりそうだ。

OCEANS 2021年7月号 [雑誌] | OCEANS編集部 | 男性ファッション・ライフスタイル | Kindleストア | Amazon
AmazonでOCEANS編集部のOCEANS 2021年7月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

他にも「ファッション」や「ライフスタイル」など様々なマガジンを配信しております。
併せてご参照いただければと思います。

マガジンまとめ
こんにちは。 マガジンまとめを訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらの記事では、普段私が発信しているマガジン/メディアを一覧化した物になります。 Kazuhiro Mouri Blogでは更新のお知らせを随時発信されている...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント