定期購読者様限定ページはこちら

買える! BLACKPINK ジェニ、リサ、ジス、ロゼの”ガールクラッシュ”な私服&愛用ブランドを調査

CELEBRITY(セレブ)
スポンサーリンク

ジェニ、リサ、ジス、ロゼの4人から成る韓国のガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)は今や世界のファッションアイコンに君臨。韓国発“ガールクラッシュ(カッコかわいい)”の代表格である彼女たちのファッションは、いつだって話題の中心に。ここでは、4人の個性際立つリアルクローズと愛用ブランドをリサーチ!  愛用品そのままをゲットできちゃうアイテムのリコメンドもあるので、ぜひショッピングの参考にしてみて。

BLACKPINK リサ

1997年3月27日生まれ、身長167cm。

グループ内でリードラッパー、メインダンサーを担当するリサはタイ・バンコクの出身。

出身国で開催されたYGエンターテインメント主催のオーディションで唯一合格し、14歳から練習生としてキャリアをスタート。そんな彼女も今ではステージ上でキレキレのダンスを披露し、かっこいい女性の代表格に。

プライベートでは甘えん坊な一面もありブラピンのマンネ(末っ子)として、可愛がられる存在。

抜群のスタイルとファッションセンスも魅力で、「セリーヌ」や 「M・A・C」のアンバサダーに就任するなど、グローバル規模で強い影響力を持つ一人。常に話題の中心と言っても過言でない彼女の着こなしをプレイバック!

リサのファッションCHECK!

2018年9月12日 /「マイケルコース」2019春夏コレクション

ニューヨークファッションウィークで開催された、「マイケルース」2019春夏のランウェイショーに出席したリサ。

多くのセレブが来場するなか、ひときわ存在感を放っていたリサは、ポルカドット柄の真っ赤なワンピースで登場。薔薇のプリントが描かれたバッグを添えた、色鮮やかな着こなしでまわりの視線を独り占め!

★ブランド

ワンピース、バッグ:マイケルコース

2019年9月26日/仁川国際空港

ファッションイベントに出席するため仁川国際空港からパリへ出国する彼女をキャッチ。

この日は、彼女がグローバルアンバサダーを務めるセリーヌで全身を統一。ロゴスエットとタイトなロールアップデニムといったエフォートレスな着こなしに、ヴィンテージ感漂うトリオンフ キャンバスのショルダーバッグをあわせることで、レディなコーディネートの引き締め役に。

★ブランド

スエット、デニム、バッグ、ペンダント、靴:セリーヌ

2018年9月6日/韓国ソウル K現代美術館

K現代美術館で行われたマルベリーの「エキセントリックな感性」展に訪れたリサ。

レトロなフラワープリントのシャツにベルベットのフレアパンツをあわせた70年代風のカラーブロッキングが新鮮。さらに高い位置でキュッと結んだポニーテールと目元のキャットラインで、ちょっぴり強気なガールクラッシュクールの魅力をアピール!

★ブランド

シャツ、パンツ:マリベリー

2018年9月8日/仁川国際空港

仁川国際空港からニューヨークヘ出国するリサをパパラッチ。

モードからストリートまで、自由なミックススタイルを貫く彼女が、この日の主役アイテムに選んだのはちょっぴりエッジの効いたスタッズジャケット。一見、ハードになりがちだけれど、細みのデニムとスニーカーでカジュアルダウンすることで、スッキリとまとまりレディな着こなしに。

★ブランド

ジャケット、バッグ:マイケル マイケルコース、スニーカー:アディダス スタンスミス

2020年1月20日/仁川国際空港

「YOUTH With you survival show」の撮影のため中国へ。

この日はメンズ風のチェック柄ジャケットにフレアデニムをあわせたマスキュランな着こなしで登場しました。足元は真っ白なスニーカーでほどよい抜け感をくわえるのがリサ流のルール。

さらに厚めのバングから前髪を横に流したヘアスタイルにも注目。髪色をナチュラルなカラーにイメチェンし、大人っぽい雰囲気に。

★ブランド
ジャケット、バッグ:プラダ、デニム:RE/DONE、スニーカー:アディダス×プラダ

BLACKPINK ジェニ

1996年1月16日生まれ、身長163cm。

ブルピンのラッパーとして活躍するジェニ。アーティストとしての表現力はもちろん、その圧倒的な美貌で「TC Candller」が発表した2016年「世界で最も美しい顔100人」にもランクイン!

ダイナミックなパフォーマンスにくわえ、抜群のファッションセンスで女性からの支持も高く、シャネルのアンバサダーも務めている。

さらに語学力にも長けており英語のほかに、日本語も少々。どこをとってもパーフェクトかつクールな彼女だけれど、バラエティやプライベートではシャイで大人しい一面も。そのミステリアスなギャップがファンの心をわし掴みに。

ジェニのファッションCHECK!

2019年12月9日/仁川国際空港

「ジェントルモンスター北京SKP-S」オープニングイベントに出席するため、仁川国際空港に到着したジェニ。

まるでテディベアのようなシアリングファーの帽子で顔をすっぽり包見込み、防寒対策もバッチリ。スタイリングはデニムオンデニムで色彩を統一。ちょっぴりやんちゃでユーモアあふれるコーディネートは、さすがオシャレ番長のなせるワザ!

★ブランド

デニムジャケット:ロエベ、サングラス:ジェントルモンスター、ベアバッグ:バーバリー、スニーカー:コンバース

2020年2月21日/仁川国際空港

「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」のため、メンバーと日本へ。パリシックスタイルが得意な彼女はこの日、モード感ただようツイードジャケットをセレクト。襟やポッケ、袖口にはデニムのキルティングが施されており、ジーンズとの相性もバッチリ。足元はヒールではなく、メンズっぽい編み上げブーツでカジュアルに仕上げて。

★ブランド

ジャケット:sandro paris、サングラス:ジェントルモンスター×JENNIE、バッグ:シャネル、ブーツ:Dr.マーチン

2017年2月22日/GAON CHART MUSIC AWARDS

ブラピン伝説の幕開けとも言える、「GAON CHART MUSIC AWARDS」の授賞式にて。この日はリボンタイが愛らしいグッチのシャツをセレクト。ボトムは、フラワーモチーフが目を引くザラの台形ミニスカートで、柄on柄のワザありコーデにトライ! ハイ&ローをミックスした、絶妙なバランス感は普段のコーディネートにも取り入れられそう。

★ブランド

シャツ、サンダル:グッチ、スカート:ザラ

2019年10月1日/シャネル2020年春夏コレクション

ランウェイショーの会場に訪れたジェニをキャッチ。同ブランドのアンバサダーを務めるうえに、公私ともにシャネルを愛用する彼女は、ツイードのパイピングがあしらわれたカーディガンにカメリア付きのリボンベアトップ、バギーパンツといったリラクシングな装いで登場。ミニサイズのキルティングバッグはカーデの色味と統一するとバランスよくまとまる。

★ブランド

アウター、トップス、パンツ、バッグ、靴:シャネル

BLACKPINK ロゼ

1997年2月11日生まれ、身長168cm。

高い歌唱力でグループのボーカルを担当。

ニュージーランド生まれ、オーストラリア育ちで、子供の頃から音楽に造詣が深くギターの弾き語りが大の得意。

2013年、父のすすめによって、オーストラリアで行われたYG ENTERTAINMENTのオーディションに参加し、700倍もの応募者から勝ち抜き韓国へ。

セクシーでいて力強いボーカルとは裏腹に、実は天然でおだやかな性格というギャップも魅力のひとつ。ファッション業界からも熱い支持を得ており、サンローランのグローバルアンバサダーを務めるほか、ソロとしての活動にも注目!

ロゼのファッションCHECK!

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント