定期購読者様限定ページはこちら

2021年秋冬のカジュアルトレンド:スウェット編

ACCESSORIES(小物使い)
スポンサーリンク

爽やかかつスポーティーな印象が手に入るスウェットは、アメリカントラッドスタイル好きには欠かせないトレンドアイテムです。

MEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年10月号 (2021-08-25) [雑誌]
Amazonでハースト婦人画報社のMEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年10月号 (2021-08-25) 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

より

  • スウェット2万6400円(オーラリー/オーラリー TEL 03-6427-7141)
  • シャツ2万7500円(インディビジュアライズド シャツ/ユーソニアン グッズ ストア TEL 03-5410-1776)
  • パンツ2万8600円(イカイ)、靴2万5300円(クラークス オリジナルズ/以上シップス 銀座店 TEL 03-3564-5547)キャップ2万6950円(エストネーション/エストネーション TEL 0120-503-971)
  • 眼鏡3万8500円(ブラン/ブリンク ベース TEL 03-3401-2835)

ベージュを随所に利かせて、さりげなく統一感を

 秋口に一枚で着られて、重宝するのがスウェット。アメリカントラッドを代表するアイテムで、爽やかかつスポーティーな印象が手に入ります。適度にリラックスしたシルエットのものを選び、下にシャツなどを重ねると、雑誌『メンズクラブ』が求めるような品のあるカジュアルスタイルに仕上がります。

 昨今の気候を鑑(かんが)みるに、スウェットもなるべく薄手のものが理にかなった選択。下に重ねるのは白Tシャツでもいいですが、シャツだと大人っぽいトラッドスタイルに。

 ボトムスはウールのトラウザーズでも、ジーンズでもOK。ここでは明るいベージュに色なじみのいい、ブルーのシャツを合わせました。裾リブを少し上げて、シャツの裾が見えるのが好バランス。

Styling / Hajime Suzuki
Model / Takeshi Watanabe(INDIGO)

MEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年10月号 (2021-08-25) [雑誌]
Amazonでハースト婦人画報社のMEN’S CLUB (メンズクラブ) 2021年10月号 (2021-08-25) 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

まとめ

どうですか?
参考にして頂ければと思います。

 

定期購読(サブスクリプション)で有料コンテンツや特別なイベントなどにもご招待。
併せてご参照いただければと思います。

定期購読(サブスクリプション)のご案内
今なら2週間の無料トライアル実施中 入会手続きはこちら 【入会のメリット】 メリット1全ての特集が読み放題 毎日7記事以上アップされる記事を購読者限定で読み放題テキスト以外にも音声や動画等もございます。 メリット2音声/動...

SNSやブログでは語られない購読者限定のニュースレター配信。
購読者限定の特典も多数ございます。

ニュースレター配信のお知らせ
今なら初回2週間無料 Kazuhiro Mouri's Newsletter登録フォーム この度は、Kazuhiro Mouri’s Newsletterをご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのニュースレターは、僕が普...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

 

コメント