定期購読者様限定ページはこちら

aespaの今どき“ギャル”なファッションが可愛すぎる お手本にしたいコーデSNAP25連発

CELEBRITY(セレブ)
スポンサーリンク

初のミニアルバム『Savage』が大ヒット中のKPOPガールズグループaespa。ユニークなコンセプトや中毒性のある楽曲はもちろんのこと、彼女たちのちょっぴり“ギャル”なファッションセンスも魅力。 リバイバル中の2000年代ファッションに最新トレンドをMIXした今どきギャルなコーデ術は、この秋冬ぜひ取り入れたい! カリナ、ジゼル、ウィンター、ニンニンのコーデSNAPや着用ブランドを一挙お届け。

より

  1. 【ニンニン】ミニスカ×ブーツの王道ギャルコーデ
  2. 【ニンニン】ネオンカラーのクラッシュニットがコーデの主役
  3. 【ニンニン】クラシカルな千鳥格子もスパイシーに味付け
  4. 【ニンニン】Y2Kなシルエットをメイク
  5. 【ニンニン】トレンドのニットボレロを取り入れたモノトーンコーデ
  6. 【ニンニン】ベーシックなアイテムでもギャルコーデを実践
  7. 【ニンニン】’90s風ヒップホップファッションとギャルスタイルをMIX
  8. 【ジゼル】パッファージャケットをストリートに着こなし
  9. 【ジゼル】スウェットコーデはボリューミーなシルエットに仕上げて
  10. 【ジゼル】ポインテッドトゥのブーツでギャルらしく味付け
  11. 【ジゼル】小物使いもお見事な王道’00s風コーデ
  12. 【ジゼル】ハードなグラフィックTシャツもキュートに着こなし
  13. 【ジゼル】上品なセットアップにはチェーンバッグでスパイスを
  14. 【ウィンター】ピンクのセットアップでラブリーに
  15. 【ウィンター】まるでプリンセスなクリスマスコーデ
  16. 【ウィンター】モノトーンコーデにはキュートなちびカーディガンを投入
  17. 【ウィンター】ニットベストはミニワンピ風に着こなして
  18. 【ウィンター】クロップド丈ベストをセットアップで取り入れて
  19. 【カリナ】モノトーンのクールなギャルファッションを実践
  20. 【カリナ】アイコニックなチェック柄シャツをアレンジ
  21. 【カリナ】ポップなアイテムもカリナらしくスタイリング
  22. 【カリナ】アスレジャースタイルにもモノトーンを取り入れて
  23. 【4人のリンクコーデ】3色をリンクさせた仲良しコーデ
  24. 【4人のリンクコーデ】スクールガール風ファッションもお手のもの!
  25. 【4人のリンクコーデ】足元コーデがaespaらしいファッションの鍵

【ニンニン】ミニスカ×ブーツの王道ギャルコーデ

aespaの末っ子、ニンニンは王道のY2Kギャルコーデがお得意。ミニスカート×ロングブーツという2000年代ムード満載のスタイリングは、レザー素材を多く取り入れることでエッジィに演出。プリーツスカートはガールの相棒ブランド「ZARA(ザラ)」、ブーツは韓国発の人気シューズブランド「Briana(ブリアナ)」のもの。

【ニンニン】ネオンカラーのクラッシュニットがコーデの主役

韓国セレブの着用率も高いブランド「KYE(カイ)」から、ネオングリーンが目を引くセーターをチョイス。大胆にダメージ加工を施したニットには、ギャルのマストアイテムであるショートパンツとニーハイブーツを組み合わせ。

【ニンニン】クラシカルな千鳥格子もスパイシーに味付け

今季のトレンド柄として注目されている千鳥格子をニットアンサンブルで取り入れたニンニン。クラシカルな柄アイテムも、程よく肌見せしたり、ポインテッドトゥのシューズを合わせることでスパイシーに味付け。

【ニンニン】Y2Kなシルエットをメイク

この日は、高感度な韓国ガールから支持されている「ODDONEOUT(オッドワンアウト)」のパッチワークトップを着用。タイトシルエットのトップ×ブーツカットデニムという’00sらしいシルエットを実現。

【ニンニン】トレンドのニットボレロを取り入れたモノトーンコーデ

モノトーンコーデもセクシーに仕上げるのがニンニン流。グラフィックプリントのチューブトップには、今季トレンドのニットボレロを羽織って旬なスタイリングに。ボレロは韓国ギャルに人気のブランド「THREETIMES(スリータイムス)」のもの。

【ニンニン】ベーシックなアイテムでもギャルコーデを実践

無地のロングスリーブトップやデニムといったベーシックなアイテムも、ニンニンの手にかかればキュートなギャルスタイルに! デニムはショート丈を選び、ニーハイブーツを合わせるのが鉄則。

【ニンニン】’90s風ヒップホップファッションとギャルスタイルをMIX

「Tommy Hilfiger(トミー ヒルフィガー)」のオーバーサイズスウェットトップで、’90s風ヒップホップファッションに挑戦。上半身にボリューミーなアイテムを選んだ分、ショートパンツで肌見せしてメリハリをオン。ここでもショートボトム×ニーハイソックスのバランス感は欠かせない。

【ジゼル】パッファージャケットをストリートに着こなし

ラップ担当のジゼルはストリートムードなギャルスタイルが人気。今季のトレンドでもあるパッファージャケットはクールなパープルカラーをチョイス。

【ジゼル】スウェットコーデはボリューミーなシルエットに仕上げて

欧米セレブからの支持率も高いブランド「Princess Polly(プリンセス ポリー)」のスウェットパンツを取り入れたスポーティコーデ。トップもボトムもボリューミーなシルエットを選ぶのがジゼル流。シルバーのチェーンネックレスやリングで華やかさもプラスして。

【ジゼル】ポインテッドトゥのブーツでギャルらしく味付け

パッファージャケット×デニムパンツという王道のストリートコーデには、ギャルらしいポインテッドトゥのブーツを組み合わせ。アウターとカラーをリンクさせればコーデの統一感もアップ。ジャケットは「adidas(アディダス)」、ブーツは韓国ブランド「Briana(ブリアナ)」のもの。

【ジゼル】小物使いもお見事な王道’00s風コーデ

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント