定期購読者様限定ページはこちら

BTSテテ&ジミン、パク・ソジュンetc.私服で韓国俳優の愛用ブランドを調査!【空港ファッション】

CELEBRITY(セレブ)
スポンサーリンク

ファッション界でも注目を集める韓国スターの空港ファッション。ハイブランドやストリートをミックスした彼らの個性豊かなリアルクローズにくわえ、着用ブランドを徹底追跡!

チャ・ウヌ

2020年1月、コマーシャル撮影のために、仁川国際空港からイタリアへ向かう彼をキャッチ。この日は、コートやフーディなど、アイテムの多くをバーバリーでピック。ベージュのワントーンに白を差した、清潔感があふれるコーデがとってもお似合い。   
 

  • コート:バーバリー
  • フーディ:バーバリー
  • パンツ:バーバリー 
     

Profile  
チャ・ウヌ/1997年3月30日生まれ、身長183cm。  
2016年に韓国でデビューした6人組ボーイズグループ「ASTRO(アストロ)のメンバー。ドラマ初主演を果たした2018年放送の「私のIDはカンナム美人」でブレイク。演技からバラエティまで幅広く活躍を見せる一方、韓国では“顔の天才”と呼ばれるほどのイケメンぶりで女子の心を鷲掴に。2021年4月から日本でも放送が開始したドラマ「女神降臨」でも、秀才で運動神経抜群なイケメンを熱演!

2019年3月18日、初のワールドツアーのために、NYへと出国したウヌ。この日は、「ザディクエヴォルテール」のレザージャケットにアニマルモチーフのニットを合わせて、ちょっぴりハードなブラックコーデをメイク。「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー」のニットキャップをプラスして、さらにモード指数を上げて。 
 

  • ジャケット:ザディクエヴォルテール
  • キャップ:オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー
  • シューズ:ドクターマーチン

イ・ジョンソク

2018年9月14日に仁川国際空港でキャッチされたイ・ジョンソク。この日は、日本ブランド「ネーム」のロゴスウェットを主役に、オーセンティックなカジュアルルックを披露。セカンドバッグを小脇に抱えた、ちょっぴりダッドなムードも彼ならおしゃれ。 
 

  • トップス:ネーム 
     

Profile 
イ・ジョンソク/1989年9月14日生まれ、身長186cm。 
新・韓流四天王のひとりとして人気を不動のものにしているイ・ジョンソク。15歳からモデルとして活躍し、2010年にドラマ「検事プリンセス」でデビュー。「シークレット・ガーデン」で歌手、サン役を演じて存在感を残して以降、「君の声が聞こえる」「ピノキオ」など、数々の話題作に出演。2021年1月には社会服務要員として兵役の代替服務を終えており、今後の活躍に期待!

ナム・ジュヒョク

2018年1月、グラビア撮影のために仁川国際空港からハワイへと向かうナム・ジュヒョクをパパラッチ。「ディオール」のステートメントなブルゾンとバックパックを合わせたハイモードなスタイルは、ギークなメガネでハズすバランス感もGOOD。

  • ブルゾン:ディオール
  • バッグ:ディオール 
     

Profile 
ナム・ジュヒョク/1994年2月22日生まれ、身長188cm。 
モデル出身ならではの高身長と爽やかなルックスで人気を集めるナム・ジュヒョク。2014年にドラマ「インヨ姫」で俳優デビュー。俳優として力をつける一方、人気バラエティ番組でも親しみやすい素顔を見せ、幅広い世代から人気者に。”韓国のシリコンバレー”を舞台にした世界的に話題のドラマ「スタートアップ:夢の扉」がNETFLIXで公開中なので、ぜひチェックしたい!

2020年1月、パリのファッションウィークに出席するため、仁川国際空港を出国。この日は、ほぼ全身「ディオール」のモノトーンルックでばっちり決めて。スニーカーのソールに合わせた白のインナーが効果的な抜け感に。   
 

  • ブルゾン、フーディ、パンツ、バッグ、スニーカー:ディオール

2018年11月30日、ファッションショーに参加するため金浦空港から日本へと旅立ったジュヒョク。この日もスウェット&スニーカーをフェイバリットブランドの「ディオール」でピック。トップスにはピンクのロゴ、スニーカーにもアイコニックなロゴをもってくることで、遊び心をのぞかせて。   
 

  • トップス、スニーカー:ディオール

パク・ソジュン

「グッチ」のファッションショーに出席するために、仁川国際空港からパリへむかう彼をパパラッチ。赤と緑のシェリーラインを効かせたカーディガンに、デニムをあわせた爽やかなカジュアルコーデは、短くカットしたヘアとも好相性。

  • カーディガン:グッチ
  • バッグ:グッチ

Profile
パク・ソジュン/1988年12月16日生まれ、身長185cm。シャープな眼差しと圧倒的なスタイルで、ラブコメからシリアスまで抜群の演技力を誇る“キス職人”こと、パク・ソジュン。昨年「梨泰院クラス」でパク・セロイ役を熱演し、ここ日本でも一気にスターダムヘ。彼の魅力をさらに堪能するなら、「彼女は綺麗だった」や「キム秘書はいったい、なぜ?」から網羅してみては?

2017年に「トミーヒルフィガー」初のアジア人男性モデルとして起用されたパク・ソジュン。LAで開催されたファッションショーに出席するために仁川国際空港へ。いつもモダンな装いが多い彼だけに、トリコロールカラーのジャケット×トップスを組み合わせたポップなカラーブロックが新鮮!

  • ジャケット:トミーヒルフィガー
  • トップス:トミーヒルフィガー

パク・ボゴム

2019年2月1日、日本でのファンミーティング、「2019 Park Bo Gum Asia Tour in Japan」のため金浦空港から羽田空港へむかうボゴミ。この日は、きれいめのジャケットにパーカをインしてカジュアルダウン。ストリートになりがちなベースボールキャップも、ジャケットにあわせることで洗練された雰囲気に。

  • パーカ:87MM
  • キャップ:ニューエラ

Profile
パク・ボゴム/1993年6月16日生まれ 身長182cm。
2011年、映画「ブラインド」でデビュー。少年のような愛くるしい笑顔とルックスで、“国民の彼氏”というキャッチコピーを持ち、世の女性を癒し続けている彼。

代表作にドラマ初出演を果たした「ワンダフル・ラブ」や韓国版「のだめカンタービレ」など。2020年には「梨泰院クラス」にもカメオ出演。そんな彼も昨年8月に入隊しており、除隊は2年後。大人の男性に成長したボゴミの姿が今から待ち遠しい!

2019年3月14日、仁川空港から、アジアツアー「Good Day:May your everyday be a good day」に出演するために香港へ。

彼が着用しているのはアイキャッチーなロゴが際立つ鮮やかなプラダのトップス。さらにベーシックなブラックボトムにゴールデングースのスニーカーをあわせ、こなれ感のある大人の着こなしをお披露目。

  • トップス:プラダ
  • スニーカー:ゴールデングース

チョン・へイン

2019年1月28日、仁川国際空港からハワイへ。この日は、オールブラックのミニマムモードなスタイリングでクールに。繊細なフレームのメガネをプラスすることで、知的なムードをプラス。 
 

  • バッグ:カルバン・クライン・ジーンズ

Profile
チョン・ヘイン/1988年4月1日生まれ 身長178cm。“国民的年下男子”としてトップ俳優の仲間入りを果たしたチョン・ヘイン。2018年に放送された「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」ではヒロインの年下彼を演じ、母性本能をくすぐる爽やかな笑顔で女心を鷲掴みに。 彼の魅力をもっと堪能するなら「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」や「あなたが眠っている間に」もチェックしておきたい。

2018年6月1日 仁川国際空港にて、ファンミーティングのため、タイ・バンコクに出国するチョン・ヘインをキャッチ。ファンシーなフェンディロゴのTシャツを主役に、清潔感のあるホワイトスニーカー、ベーシックなリュックの3点投入で上質な大人のカジュアルルックが完成。Tシャツをラフにフロントインすることで、よりスタイルの良さをアピール!

  • Tシャツ:フェンディ
  • バッグ:ジルスチュアート

チョン・へイン

2018年5月、プライベートで札幌を訪れるために、仁川国際空港に到着したへインをキャッチ。韓国ブランド「ソリッドオム」の白Tにブラックのパンツを合わせたベーシックスタイルで、休日にふさわしいエフォートレスなムードに。さりげなく手に持った「ルイ・ヴィトン」のウォレットがアクセント。 
 

  • トップス:ソリッドオム
  • 財布:ルイ・ヴィトン

BTS V(テテ)

2019年10月9日、サウジアラビアで行われるライブのために仁川国際空港より出国。この日は、ベージュのワントーンが優しい、プレッピームードなコーデが新鮮だったテテ。「バーバリー」のアイコニックなチェック柄が映えるバッグもベストマッチ。 
 

  • バッグ:バーバリー
  • ブローチ:ケイト・ローランド

Profile
キム・テヒョン(BTS)/愛称:テテ、V。1995年12月30日生まれ、身長179cm。BTSのなかでイケメン度No.1と称されるテテ。ご存知の通り「世界で最もハンサムな顔」でランクインしたほどの人気ぶり。端正な顔立ちとは裏腹に、天然な性格で“四次元”というニックネームも。すばぬけたファッションセンスも魅力のひとつで、彼が着用したステージ衣装や空港での私服が毎回話題となり、紹介されたアイテムは即完売するほど。そんな彼の空港ファッションをプレイバック!

2020年2月20日、アメリカの人気トーク番組「The Today Show(トゥデイ)」に出演するために、仁川国際空港から出国したBTSメンバーたち。トレンチコートにシャツ、ネクタイのトラッドスタイルが決まっていたテテの着こなしは、グリーンのニットがフレッシュに映えて。「ライカ」のボックス型バッグが最高のアクセサリー。 
 

  • バッグ:ライカ

2018年12月3日、アジア最大級の音楽授賞式「2019 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」に出演するために名古屋へ。この日のテテは、黒のチェスターコートに白シャツ、ネクタイをあわせいつもよりグッとフォーマルな装いで登場。足元はグッチのビットローファーをセレクト。

  • コート:インサイレンス
  • ネクタイ:バーバリー
  • バッグ:ウーヨンミ
  • イヤホン:Airpods pro
  • 靴:グッチ

LAで開催された「ビルボード2018」に出席するために、仁川国際空港に到着したテテ。彼が着用しているスエットは、「グッチ」とスペイン人アーティスト、イグナシ・モンレアルがコラボしたカプセルコレクションから。モンレアルが描いたキャンペーンビジュアルをプリントしたスエットは枚数限定で、ナンバリングが記されているのだそう。

  • トップス:グッチ

「Lights/Boy With Luv」発売記念として抽選で行われた日本での握手会を終え、2019年7月17日、金浦国際空港に帰国したテテをキャッチ。グレーのセットアップは韓国のユニセックスブランド「ZIJANGSA」で、ゆったりしたシルエットながらもスーツのような感覚で着こなせるのが魅力。さらに足元は彼の私服にもよく登場する「イージー」season7のサンダルで大人の抜け感を。

  • セットアップ:ZIJANGSA
  • サンダル:イージー

BTS ジミン

2020年2月20日、仁川国際空港からメンバーと共にNYへ出国したジミン。この日は、「ディオール」のブラックコート×フォレストグリーンのニットというシックで洗練されたカラーコーデで視線をキャッチ。サングラス&帽子はお気に入りの韓国ブランドからピック。 
 

  • コート/ディオール
  • サングラス:マノモス
  • 帽子/ユニバーサルケミストリー

Profile
パク・ジミン/愛称:ジミニ、チムチム、モチ。1995年10月13日生まれ、身長174cm。妖艶な高音ボイスと甘いルックスで、性別や世代を問わず見る者を釘付けにするジミン。愛嬌のある笑顔とは裏腹に、ステージで魅せる圧巻のダンスパフォーマンスはまさに芸術的。ファッションにもこだわりを持っており、ハイブランドをサラリと着こなすサマは憧れそのもの。

2019年11月25日、日本で行われるファンミーティングのため、金浦空港から出国。BTSメンバーの定番でもあるブラックコーデは、ラインが効いた「サンローラン」のブルゾンや「シャネル」のロゴをさりげなくアピールすることで、ハイモードな風格を漂わせて。 
 

  • ジャケット:サンローラン
  • ニット/シャネル

▼続きは有料会員限定になります▼

定期購読(サブスプリクション)へのご入会はこちら

コメント